Ray

【土耳古】って読める?ある国の名前なんです!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【土耳古】って読める?ある国の名前なんです!
日常生活で使う機会はあまりないけれど、知ってるとちょっと自慢できる!そんな難読漢字を今回ご紹介します。社会人の多くが間違えてしまうこの漢字、あなたは読めるかな?
CONTENTS
  1. 「土耳古」は何て読む?
  2. 果たして、正解は?

「土耳古」は何て読む?

「土」に「耳」が「古い」って書かれていたら、みなさんは何を想像しますか?実は、アジアとヨーロッパの間にある国の名前なんです!世界三大料理であるフランス料理、中華料理、あともう一つの料理で有名ですよ。

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は「トルコ」でした!

トルコの人々の先祖は、中央アジア付近の遊牧民で大昔から羊となじみがありました。そのため今でも人々は羊を飼い、羊肉や羊の乳を使ったヨーグルトやチーズを好みます。

みなさんは、トルコの食べ物で何を想像しますか?例えば、「ドネルケバブ」。羊肉や牛肉、とり肉を薄くスライスし、スパイスしたものを大きなカタマリにして回転しながら焼く食べ物です。日本でも屋台で見かけたことがある人もいるのではないでしょうか?

他にも、ネバネバと伸びる「ドンドゥルマ」というトルコアイスもあります。羊の乳と砂糖、サーレップというラン科の植物の根を乾燥して粉にして出来たもの。アイスが伸びるのは、サーレップが入ってるからなんです!

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com