Ray

即モテ顔♡ 涼しげパステルできらめく「アイシーワントーン」メイク講座

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
即モテ顔♡ 涼しげパステルできらめく「アイシーワントーン」メイク講座
このご時世、トレンドや季節のおしゃれを取り入れるのは「顔まわりから」が鉄則!ということで、夏本番を前にちょっとのポイントで差がつく今年の夏メイクをご紹介。今回のテーマは、はかなげ女子になれる「アイシーワントーンメイク」♡ 上西星来と一緒に学んでみよう!

モテ顔ならアイシーワントーン一択♡

召しませ、ひんやりスイートメイク

王道夏カラーといえばビビッドなイメージだけど、一歩引いた涼しげパステルならとたんにはかなげ女子。顔全体はシアーな寒色系でまとめて、さらにラメやパールがたっぷり入ったアイテムを使うと表情豊かに。

Use it!

ラメ&パールのきらめきをまとって

【A】3,080円【B】3,630円【C】3,080円【D】1,430円

【A】アクアジェムグロウ02/SNIDEL BEAUTY
▶︎一見難易度高めなブルーだけど、シアーなパステルなら不思議となじんで可愛い!

【B】スキンエンハンサー02/SNIDEL BEAUTY
▶︎チークも忍ばせ青み薄ピンクでテンションをそろえて!

【C】ルージュリップブロッサムペタルグロウ10/ジルスチュアート ビューティ
▶︎ピンクの偏光パールがきらめくラメリップ。

【D】スーパーラストラスザグロス304/レブロン
▶︎クリーンな白ラメ入りグロスでぷっくり。

How to

アイメイクのポイントは?

Aを指にとり、きわをはずして広めに眉下までつける。膨張して見えるパステルカラーは目のきわを抜くことでスッキリ見え&自然な陰影を生かしアイライン効果にもひと役!

チーク&リップのコツは?

チークは顔の中で締め色の役目。Bをほおの中心にぐりぐりとしっかりめにつけて血色の面積を多めに。Cを唇にベースとして塗ったら、Dを重ねて乳白色なリップに仕上げて。

涼しげパステルメイクの完成♡

ブルーモヘアニット8,980円/épine

More!

こちらもオススメ!

【a】ザアイシャドウクリーム107C/ADDICTION BEAUTY(限定)
▶︎まぶたにピタッとフィットするクリームテクスチャー。

【b】ルナソルジェルオイルリップス EX07/カネボウ化粧品(限定)
▶︎ブルーやピンク、シルバーがきらめくクリアグロス。

【a】2,200円 【b】3,520円

Photograph Kentaro Kambe(model)、Yuki Ueda(still)Hair & Make-up Sayoko Yoshizaki(io)Styling Ayana Otsuka Model Airi Suzuki(all exclusive)

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事