Ray

【知っておきたい豆知識】「iPhone」あるボタンを長押しすると……

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
【知っておきたい豆知識】「iPhone」あるボタンを長押しすると……
日常生活で使う機会はあまりないけど、知ってるとちょっと自慢できる!今すぐ誰かに教えたくなる【雑学&豆知識】をお届けします。

iPhoneで瞬時に緊急電話をかける方法、知っていますか?

仕事や学校で帰りが遅くなり、人気のない夜道を歩いていると後ろから誰かが付いてきているような……。そんな怖い経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか?

日常生活で少しでも恐怖や違和感を覚えたり事故や災害に巻き込まれたら、すぐに警察等に通報してください!しかし、多くの人がスマホにロックをかけているため、即座に電話機能を使うことは難しいですよね……。

iPhoneであれば、ロック画面を解除せずに緊急SOSという機能を使うことができるんです。その方法はとても簡単。

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

iPhone8以降を使っている人は、下記の手順で緊急SOSを使うことができます。

①サイドボタンと音量調節ボタン(+-どちらでも可)を、画面上に「緊急SOS」と表示されるまで長押しします。

②表示された「緊急SOS」から緊急電話をかけるか、①で押していたボタンをさらに長押しし続けることで自動で電話をかけます。

また、サイドボタンを高速で5回押して緊急電話をかけることも可能です。

ご自身のiPhoneの設定状況などによって緊急SOS機能が使えない場合もあるので、Appleの公式サイト等を見ながら一度確認してみることをおすすめします。

この機会に、もしもの場合に備えた準備を一緒にしてみましょう!

いかがでしたか?

会話のネタにもなる豆知識、家族や友達にもシェアしてみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事