Ray

【おもしろ雑学】「家族」は韓国語で何という?

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【おもしろ雑学】「家族」は韓国語で何という?
日常生活で使う機会はあまりないけど、知ってるとちょっと自慢できる!今すぐ誰かに教えたくなる【雑学&豆知識】をお届けします。

日本語と韓国語の驚きの共通点ってなに?

韓国ドラマが一躍ブームになり、BTSやNiZiUをはじめとしたK-POPが話題を呼んだことから、韓国に興味を持つ女性が今まで以上に続出中!

「韓国語を字幕なしで理解したい!」という人も増えたため、韓国語レッスンに通う人が増えているようです。そんな韓国の言葉は、一見暗号のようで難しそうだなと感じるかもしれませんが、日本語とある共通点が存在することを知っていますか?

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

日本語と韓国語には、発音がとてもよく似た単語がたくさんあるんです!

「家族(かぞく)」は「가족(カジョク)」。

「運動(うんどう)」は「운동(ウンドン)」。

「無料(むりょう)」は「무료(ムリョ)」。

「気温(きおん)」は「기온(キオン)」。

このほかにも、歌手という意味の「가수(カス)」や、趣味という意味の「취미(チュイミ)など、発音が似ている単語が多いのですが、それには理由があります。

韓国語は、およそ70%の単語が漢字がもとになって生まれた言葉であるため、日本語に似た発音が多いのです。

韓国語も日本語も漢字がもとになっていると思うと、ハングル文字も少し身近に感じるかもしれません。

いかがでしたか?

会話のネタにもなる豆知識、家族や友達にもシェアしてみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事