Ray

【モテる女子大生】は何が違うの?ライバルと差をつけるテクニック5選♡

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【モテる女子大生】は何が違うの?ライバルと差をつけるテクニック5選♡
大学は勉強やサークルなど楽しいことがいっぱいありますが、「恋愛を楽しみたい!」「彼氏が欲しい」と思っている女子大生も多いですよね。今回は、男子ウケ抜群のモテテクをご紹介!
目次
  1. ①プチプラファッションでおしゃれを続ける
  2. ②グループワークではまとめ役に!
  3. ③スマホや絆創膏などを持ち歩く
  4. ④サークルや部活に一生懸命取り組む
  5. ⑤自ら積極的に話しかける
  6. 【番外編】モテる女子のキホン!サロン脱毛で美肌を目指そう♡
  7. まとめ
  8. 【あわせて読みたい】

①プチプラファッションでおしゃれを続ける

制服のない高校もありますが、ほとんどの方は制服だったと思います。大学は中学や高校と違い、私服での学校生活。

「私服だから」と張り切ってブランドもののファッションで着飾るのはモテから遠ざける行為です!「金のかかりそうな女」というレッテルを貼られしまい、友達になれてもなかなか恋人へ発展しません。

おしゃれをして大学へ行くなら、誰もが知るプチプラファッションでコーデをしましょう!奇抜な服装ではなく、落ち着いたシンプル系が男ウケ抜群。

Instagramやお店のサイトなどを参考にすると、飽きが来ることなくおしゃれを続けられます。洋服がプチプラだからと言って、靴やカバン、ブレスレットなどアクセサリーをブランドもので固めるのもやめましょう。男子大学生は意外とアクセサリーも見ています。ブランドを使いたい場合は1点だけにし、長く使えるシンプルなカバンやネックレスがオススメ!

また、入学直後はほとんどの女子大学生が気合いを入れておしゃれな服装やばっちりメイクをしていますが、1ヶ月2ヶ月と月日が経つにつれ適当になってきます。周りに流されないでおしゃれを楽しみましょう!

②グループワークではまとめ役に!

高校までの授業は先生が話すのを聞いてメモを取るのが当たり前でしたよね。一方、大学では学部や学科によって異なりますが、グループワークを用いた授業が増えてきます。

グループワークでは生徒が3人~10人程度のグループを作り、1人ではこなせない授業課題をグループでこなしていくという流れ。グループワークはそれぞれ役割分担を決めることがあり、授業外にも集まって話し合う必要があるのです。

時には、LINEのグループを活用し、それぞれの進捗や調べた結果を報告しなければならない時もあるでしょう。そこで、グループワークではみんなをまとめるリーダー役に徹してみてください!

リーダーは授業に消極的な学生も気にかけたり教授から仕事を任されたりすることがあり、少し面倒なポジションです。誰もやりたがらないリーダーを自ら率先して引き受けることで「頼りになる」という印象を与えられます。

大人しく指示に従っているよりも、みんなの前に立つ方が早く覚えて貰えそうですよね。

しかし、必ずしもリーダーになれるわけではありません。グループのリーダーになれなかった場合や「リーダーは苦手」という方は、授業の予習や復習をしグループメンバーに共有するのも効果的です。リーダーをやらなくてもサポート役に回れば、「しっかり者」という良い印象を与えられ、男子大学生からの人気を得ることができますよ!

③スマホや絆創膏などを持ち歩く

スマホのバッテリー・充電コード・アルコールティッシュ・絆創膏・小さいゴミ袋などを持ち歩くと女子力アピールできます!

小さいゴミ袋は意外と必要になるけど、案外誰も持ち歩いていないもの。「ゴミ箱が近くにない!」と誰かが困っているシーンで「ゴミ袋あるよ!」とサッと取り出せば好感度アップ間違いなし!ゴミ袋は2~3つほど持ち歩くのがオススメです。

また、スマホのバッテリーや充電コードは大学生活において必需品となってます。充電がなくなりそうで困ってる男子大学生に渡すと好感を持たれるかも!バッテリーは常に満タンにし、数回充電できるものを1つ持っておくと活躍します。

④サークルや部活に一生懸命取り組む

大学ではさまざまな出会いの場がありますが、その中の1つがサークルや部活。気になる彼と距離を縮めたい時、同じサークルなら共通の話題もあるので気になるサークルや部活に入っておくことがオススメです!

しかし、ただ入会しただけでは彼氏をゲットすることはできません。活動に一生懸命取り組むと、サークルメンバーに良い印象を与えられます。

先輩から教わる時はしっかり相づちをしたり質問をしたりすると好印象。「可愛い後輩」という印象を与えることができ、話しかけられることも多くなります!

後輩が出来た時は積極的に話しかけ緊張をほぐしてあげると「優しくて頼りになる先輩」という印象を与えられますよ。あなたに質問してくることが多くなり、2人の距離がぐっと縮まるかも!

同期には活動中の真面目に取り組む姿とサークル外のラフな明るい姿を見せギャップ萌えを狙いましょう。

先輩・後輩・同期、それぞれにあったアプローチをしてみてくださいね。

⑤自ら積極的に話しかける

大学はこれまでの環境とは比べものにならないほど広い場所。高校までは「前の学校が同じだった」という知り合いが多いですが、大学に入ると「周りにいる人が全員知らない人」というのが当たり前です。

周囲の大学生が緊張している中、積極的に話しかけると良い印象を与えられます。初対面の人には質問をしたり他愛のない話をしたりするのがオススメ!大学では様々な地方から来ている学生も多いため、出身地を聞くと話が広がります。また、高校時代の様子や部活について質問をするのもOK!

中には「ぐいぐい来られるのが苦手…」という方もいるので、様子を見ながら適度な距離を保ってみてください。学内で会う度に挨拶だけでもすると、だんだんあなたのことが気になってくるかもしれませんね!

【番外編】モテる女子のキホン!サロン脱毛で美肌を目指そう♡

しっかりとムダ毛の処理をしたい、自分でお手入れするのは長続きしなさそうという人には、サロン脱毛がおすすめです。サロンでの脱毛は除毛クリームより効果抜群なので、VIOを含めてしっかりとケアすることができます。

今回紹介するのは全身脱毛62部位が12ヵ月分0円、月額¥1,550(税込)で受けられる全身脱毛サロン「恋肌(こいはだ)」。脱毛器メーカーとの共同開発で他のサロンよりも短い2週間スパンで通うことができるため、効果を早く感じることができるのが特徴です。通常のメニューよりも10%お得になる学割プランもおすすめです。

▶商品はこちら

新店舗

まとめ

大学へ入学したら実践したい男性ウケ抜群なモテテクを5つ紹介いたしました。大学は知らない人がたくさんいて、緊張すると思います。しかし、自ら話しかけたりリーダー役に徹したりする積極性が重要!積極的にアプローチし、彼氏をゲットしちゃいましょう。

【あわせて読みたい】

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com