Ray

【愛の不時着】ユン・セリから学ぶ恋愛術

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【愛の不時着】ユン・セリから学ぶ恋愛術
Netflixで独占配信中の人気韓国ドラマ「愛の不時着」。韓国の令嬢ユン・セリ(ソン・イェジン)と、北朝鮮の将校リ・ジョンヒョク (ヒョンビン)が恋に落ちていく瞬間は観る人を釘付けにする魅力的なシーンが多数ありその都度キュンとしていまいます。私は、全16話を全て観たのですが、なんといっても、ユン・セリ(ソン・イェジン)の透明感、綺麗さに釘付けになっていました!
目次
  1. 愛の不時着とは?
  2. 共通点が多いことをアピールする
  3. お互いの価値観の違いを埋め合う
  4. 心強い女性を演じる
  5. お互いに視野を広げてくれる存在となる
  6. まとめ

愛の不時着とは?

愛の不時着とは、2019年12月14日から2020年2月16日まで、韓国で放送されたテレビドラマです。Netflixでは、世界190ヶ国で配信され、日本でも2020年2月23日から配信されている人気の韓国ドラマ。

 韓国令嬢ユン・セリ(ソン・イェジン)は、仕事でテストを行い、自らパラグライダーに乗って、竜巻に巻き込まれてしまい、北朝鮮に不時着してしまうところから、物語は始まります。

北朝鮮に不時着した際に、ユン・セリ(ソン・イェジン)を助けたのが、北朝鮮の将校リ・ジョンヒョク ( ヒョンビン )。

 突然の不時着によって、混乱するユン・セリ(ソン・イェジン)ですが、それを何とかしようと奮闘しているリ・ジョンヒョク (ヒョンビン)にとても母性をくすぐられ、観ていくうちにドラマの虜のなってしまいました。

 2人の会話のやり取りはとても面白く、クスっと笑えるシーンが沢山あり、元気を貰えるドラマです。

ここからは、韓国令嬢ユン・セリに学ぶ、恋愛術を詳しく紹介していきます。この記事を読むことで、自分の恋愛の参考になる、と感じる方も多いのではないでしょうか。 

物語のヒロインである、ユンセリ(ソン・イェジン)から、恋愛術を学ぶことによって、男性から「運命の女性なのかも?」と思われることがあるかもしれません。

共通点が多いことをアピールする

2人の間では、共通する点が多いということをアピールすることが大切です。ドラマのシーンでは、お互いがスイスに行ったときに出会っていた、ということを後から知ります。

物語が進む中でユン・セリとリ・ジョンヒョク ( ヒョンビン )は、スイスで同じ時間に同じ場所に居たことを知り偶然に驚く2人。その時は分からなくても物語が進むにつれて、スイスで2人が会ったことがある、という真実を知るのはまさに運命とも言えるでしょう。 

普段の恋愛においても、好きな食べ物や好きな映画、など2人の間で共通することをアピールすると、相手は自分のことを縁のある人だ、と認識するようになり、恋愛が上手くいきやすいと言われています。共通するものが多いほど、強く結ばれる可能性が高くなり、恋愛が上手くいくでしょう。

お互いの価値観の違いを埋め合う

2人間に愛があるからこそ、お互いの価値観の違いを埋め合うことが出来るのではないでしょうか。ドラマでは、韓国令嬢ユン・セリ(ソン・イェジン)と、北朝鮮の将校リ・ジョンヒョク ( ヒョンビン)の価値観の違いがとても面白く描かれています。

 韓国令嬢ユン・セリ(ソン・イェジン)は、韓国でも有数の財閥という設定。日常生活では広い部屋に住み、華麗な洋服を身に付け、まさに都会の女性という印象が強いです。一方、北朝鮮の将校リ・ジョンヒョク (ヒョンビン)は、北朝鮮の小さな村に住んでいる将校。

北朝鮮の小さな村にたどり着いたユン・セリは、今までの自分の日常とは正反対の生活に、驚きを隠せません。例えば、シャンプーやリンス、ボディーソープを使わずに、石鹸で済ませてしまうこと、停電は当たり前の世界、アロマキャンドルを知らないこと、など2人の生活の違いがドラマを見ていて伝わってきます。最初は戸惑いはあるものの、お互いがそれに興味をもち、距離を縮めていく様子が鮮明に描かれていました。

 最初は、価値観の違いに戸惑いはあるものの、次第にそれが魅力的なものになってくるのではないでしょうか。通常の恋愛でも、価値観の違いが原因で別れてしまったりということは多いかと思いますが、好きだこそ、それをカバーしあえる関係はとても素敵ですね。

心強い女性を演じる

ドラマでは、韓国令嬢ユン・セリ(ソン・イェジン)はビジネスで成功を収めている、女社長という設定。このような時代だからこそ、男性に守ってもらう、か弱い女性よりも、しっかりと自立している女性というのは、男性からは魅力的に映ります。

 ドラマでは、ユン・セリは、彼がピンチの時に、自分はどうしたら彼の為になれるかというのをしっかり考えて行動していました。時には、彼が危険だと分かったら自分が身代わりになるなどして、彼を守っています。これは、腹を据えなければなかなかできることではありません。

 その点、女社長ユン・セリであるからゆえの、決断力と行動力が身受けられ、腹が据わっているなぁと思いました。強さだけではなく、時には女性らしさを見せるなどすると、そのギャップで男性は虜になってしまうこと間違いないでしょう。

お互いに視野を広げてくれる存在となる

視野を広げてくれる恋愛というのは、お互いを高め合いとても素晴らしい関係性を築くことができます。ドラマでは、ヒロインのユン・セリ(ソン・イェジン)が北朝鮮の将校リ・ジョンヒョク (ヒョンビン)に韓国の食事の習慣を教えているシーンがありました。南では、食事をする前に相手に食べてもらってから、自分が食事をするのよと、ユン・セリがリ・ジョンヒョクに教えていました。

 このようにお互いの知らないことを教え合える関係は、視野が広がり、一緒にいて心地よい存在になるでしょう。

まとめ

愛の不時着は、私たちが恋愛をするうえで大切なことを教えてくれる作品でもあります。

最近恋愛が上手くいかない、という方はこの記事で紹介したことをぜひ実践してしてみてください。

自分の知らなかったものが見えてきて、きっと恋愛が上手くいきますよ!

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com