Ray

メンヘラ男子にあてはまる7つの特徴!あなたの彼氏・好きな人は大丈夫?

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
メンヘラ男子にあてはまる7つの特徴!あなたの彼氏・好きな人は大丈夫?
「メンヘラ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか? 「メンヘラ女子」と言ったりもしますが、女子だけではなく、「メンヘラ男子」も存在するのです! メンヘラ男子にはどういった特徴があるのか7つご紹介します。あなたの彼氏や、気になる彼にどれぐらいあてはまるのかチェックしてみてください。
Check! 1

連絡がマメすぎる

メンヘラ男子は、とにかく連絡がマメで、彼女に予定があるにも関わらず、頻繁にLINEを送りがちです。仕事中にも、返事しなければならないLINEが何度もくると、疲れてしまう彼女も……。

具体的には、

・「今から〇〇に行く」「今〇〇をしていて、楽しいよ」といった、今していることや一日の予定を逐一報告する

・「今何してるの?」「最近楽しいことあった?」「今日は忙しいの?」といった、質問ばかり

・「愛してる」「大好きだよ」「早く会いたい」といった、愛情表現が多い

などの例が挙げられます。

メンヘラ気質な彼だと、上記すべてにあてはまりがち。彼女に予定があって、返事が遅くなると、「なんで連絡してるのにすぐに返事してくれないの?」と怒ってしまうことも……。

どれも一日数回、適度に連絡してくる分にはいいのです。付き合い始めの頃は、ラブラブで愛情表現が入ったLINEを頻繁に送り合っているカップルも多いでしょう。

状況に応じた連絡ができる男子は、メンヘラではありません。

Check! 2

感情の起伏が激しい

続いて、気持ちの浮き沈みが激しいパターン。ついさっきまで元気でニコニコしていたのに、少しのことで急に顔色が変わり、不機嫌になってしまうことがあります。

まわりに人がいるような場所でも関係なく怒り始める彼に、困ってしまう彼女も……。

日常生活で、イラッとしてしまうことは誰にでもあると思います。さまざまな考えを持った人と接すると、「合わないな」と感じることもありますよね。

大人の対応ができる人は、嫌なことがあっても我慢したり、上手な言葉遣いで相手に伝えられる人。

しかし、メンヘラ気質な彼は、デートでも割り勘じゃないと気がすまなかったり、ランチのお店が混んでいるとイライラしたり……。自分の思い通りにいかないと、すぐに態度に出てしまいます。

Check! 3

繊細で打たれ弱い

メンヘラ男子は、人から受けた発言を抱え込みすぎて、傷つきやすい人が多いです。

例えば、職場で上司に怒られたとき、業務のことで注意を受けているにもかかわらず、自分の人格を否定されていると感じ、しばらく引きずります。ひどい場合は、一度怒られただけで会社を辞めてしまうことも……。

彼女とケンカしているときも、真っ先に嫌われていると感じます。「どうせ俺のこと嫌いなんだろ?」「もう俺と別れたいんだろ?」と、ケンカの内容と無関係なことを言って、なかなか解決せず、より彼女を困らせてしまうこともあります。

Check! 4

一人の時間を嫌う

人一倍寂しさを感じやすく、常に誰かと一緒にいたいと気持ちが大きいメンヘラ男子。一人でいる時間を嫌う傾向にあります。

休みのたびに「会おう」と誘ってくる彼に、「最近、デートばっかりで自分の時間がなかなか持てていないな」と不満に思う女性も。

日常生活で、息抜きのために一人の時間は大切。もちろんメンヘラ男子も同じです。

しかし、一人の時間を長く取りすぎると、ネガティブ思考に陥ってしまうことが多いので、「一人きりになるのは、短時間で構わない」と思っている男子が多いです。

Check! 5

束縛がひどくて嫉妬深い

付き合うと、「嫉妬深くて、束縛がひどい……」と彼女を困らせてしまうことも特徴の一つ。

「彼女は自分だけの人だから、ほかの異性と関わりを持つのはNG。」という考え方を持っている男子が非常に多いのです。

彼女が、働いている職場の同僚や上司と話しているのを想像するだけで、モヤモヤしてしまうこともあります。

ひどい場合は、彼女と付き合う前に、「どれぐらい男の人と連絡とってるの?」と直接確認したり、携帯をこっそり見たりするメンヘラ男子も……。

Check! 6

文句やネガティブな発言が多い

メンヘラ特有のマイナス思考と、自己中心的な性格のせいで、ネガティブな発言や文句が多いのも特徴の一つ。

思い通りにいかないときは、すぐにイライラしてしまうので、他人に対しての文句が多いです。また他人だけでなく、自分に対してもマイナスな発言が多く、「どうせ俺は何もできない」と、常に自分を悲観しています。

彼と一緒に過ごす時間が長くなると、「なんだか自分まで元気なくなってくるな」と感じてしまう彼女も……。

愚痴や文句は、会話だけでなく、SNS上でも目立ちます。中には、ネガティブな思いをポエムにして頻繁に投稿する男子も……。

嫌なことを抱え込み、相談するのが苦手なので、ストレスがたまり、SNSで吐き出してしまう人が多いのです。

Check! 7

親と仲が良くない

基本的に、自分のことが嫌いな男子が多いので、自己肯定感が低いといえます。

最近よく聞く言葉でもある「自己肯定感」。自分自身を認め、尊重することを言います。

すべてにおいて言えることではありませんが、自己肯定感の高い人は、親と良好な関係を築けていることが多いです。幼少期に親からたくさんの愛情を受けた人は、愛される感覚をわかっているので、何かに対して依存することも少ないのです。

逆に自己肯定感が低い人は、愛情を注がれた経験が少ないので、ありのままの自分を好きになれません。

彼はどれぐらいあてはまる?メンヘラは個性の一つ

ここまでメンヘラ男子の特徴を紹介しました。あなたの気になる彼や、彼氏にどれぐらいあてはまったでしょうか?メンヘラは嫌がられることが多いかもしれませんが、これも性格のひとつなので、一概に悪いと決めつけるのもよくありません。

一番は、自分がつらいと感じるかどうか。本記事で例に挙げた特徴を参考に、彼との関係を続けていくか考えていただければと思います。

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事