Ray

【SHINee】2年6ヶ月ぶりにカムバック!新作アルバムに込めた思いとは《インタビュー前編》

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【SHINee】2年6ヶ月ぶりにカムバック!新作アルバムに込めた思いとは《インタビュー前編》
2月22日、韓国での7枚目のフルアルバム『Don't Call Me』を世界同時配信したSHINeeが初のオンライン・グローバル公開インタビュー会を開催!同じ事務所のアーティストであり先輩でもある東方神起のユンホが司会を務め、リラックスムードで充実したトークが繰り広げられました。今回はそんなインタビュー会の様子をお届け♡
Check! 1

まずは司会のユンホが登場!



「普段SHINeeを大事に思っている1人として彼らを応援する気持ちでMCとして参加させていただきました。今日の主人公、輝くSHINeeの皆さんどうぞ!」という挨拶とともに、メンバーの4人が登場。

今回司会を務めたユンホ(東方神起)

左から:オンユ、テミン、ミンホ、キー

Check! 2

カムバックの感想は?

オンユ:僕たちSHINeeは2年6ヶ月振りにカムバックすることになりました。オニュとしては空白期間もありましたし、いろいろな時間があったんですが活動の準備をしながらこれから活動するんだと思うとすごく緊張してどんな姿を見せたら良いのかだいぶ悩みました。
その悩みを上手くまとめて、一生懸命アルバムを作ったのでたくさんの期待をお願いします!

テミン:末っ子のテミンです!久しぶりにSHINeeとしてご挨拶することになりました。
僕たちの7枚目のフルアルバムです、新しい姿を収めようと努力しました!何よりも僕口下手なんですが、記者の皆さん上手く記事を書いてくださると信じています(笑)。たくさんの言葉よりもリアクションが大事ですよね!

ミンホ:久しぶりにSHINeeの完全体としてカムバックすることになりました。
7枚目のアルバムなので、SHINeeのカラーを沢山込めました!たくさんの期待をお願いします。

キー:軍隊から除隊してアルバムでご挨拶するのは2年6ヶ月ぶりです。軍隊の中でもどうしたらいいアルバムを作れるのか、どうしたらいい活動が続けられるかそんな風に悩んでいました。その日がいつ来るのかと思っていたのですが、いつものように僕たちらしく誠実に活動するつもりです。色んなところで今まで僕たちが経験したことないようなプロモーションやコンテンツを活用して、ファンのみなさんにご挨拶したいと思います。

Check! 3

プロモーションについて

ユンホ:SHINeeはいつも新しくて予想を超える姿を見せてくれるグループなので今後もますます期待できます。今回面白かったのが※ARプロモーションで話題を集めましたね!10秒で1000件のメッセージが集まって、サーバーダウンしたと聞いています。

※1月に行った、専用の電話番号に電話をかけるとメンバーにボイスメッセージを残せるというプロモーションキャンペーン。

ミンホ:「Don't Call Me」というタイトルにちなんで、電話を活用したファンのみなさんとコミュニケーションはどうだろうと思って準備したのですが、このプロモーションにはたくさんの反応がありました。ファンの皆さんが参加してくださったのもありがたかったですし僕たちも楽しかったです。

Check! 4

彼らの思いが詰まった収録曲とは?

続いて、アルバム収録曲をメンバーたちが紹介してくれました♡

Heart Attack

テミン:オンユ兄さんが大好きな曲なんですけど、「Heart Attack」は苦しみすら愛に変えるというファンキーな気持ちを表現した曲です。僕たちはこの曲のレコーディングをしながら歌い方にもとてもこだわっているんです。特に「Lite a Heart Attack」という部分がポイントなんですけど、みなさんの心臓をアタックする曲になってると思います!

CØDE

キー:「CØDE」という曲はフューチャーサウンドなダンス曲です。個人的に大好きで、この曲もステージがあればぜひ披露したいです。何よりもこの曲は展開が面白いです。

I Really Want You

オンユ:この曲を説明するとすれば惹かれる相手にアピールする曲ですね。歌詞が繰り返される曲のように、同じメロディーに違う歌詞が繰り返し出てきます。とても清涼感のある、聞いたときに心地良い夏にぴったりの曲だと思いますよ!

Body Rhythm

ミンホ:体が自然と動き出すようなレゲエジャンルの曲です。ダンスをする姿を感覚的に表現した曲なので、聴いていると自然とリズムに乗って行きます。ラップパートでは僕とキーさんのダブリング部分があります。

Marry You

テミン:スポイラー放送で先行公開した「Marry You」は、「Replay」と「Love sick」に続くストーリーラインになっていて、一つの物語を成しています。ヌナ(年上の女性)と出会って、「Marry You」のプロポーズをするまでの流れになっています。

タイトル曲「Don't Call Me」について

キー:Don't Call Meはヒップホップベースでとても強烈な歌詞が印象的です。僕たちはこれまで強い曲も歌ってきましたが、ヒステリックな歌詞はあまり歌ってきませんでした。「やめろ」とか「君のことは嫌いだ」ということは歌ってなかったんですが、新しいことをしなければと思っていましたし、これくらいの変化がなければ音楽的な変化が際立たないと思って、ヒステリックな歌詞と強力な歌と斬新なスタイリングに挑戦しようと思いました。

テミン:とても強烈でダークなSHINeeに出会えると思います。歌詞の内容に合わせて振り付けを構成したのでステージをご覧いただければ世界観に没頭できると思います。最初は振り付けが多くて過去最高難度だと思ったんですけど、練習しながらSHINeeのカラーが出せるように修正してアップグレードしました。期待してくださいね! ベイリー・ソクさんの振り付けとキャスパーさんの振り付けも合わせてSHINeeのカラーを作り出しました。メンバーそれぞれ沢山努力をしましたし、過去最大クラスと言えるぐらいの練習でした。

ユンホ:僕は途中途中で練習してる姿を見たのですが、今回は難易度が本当に高いですよね?隣で見ても「いや、これ大丈夫だろうか?」と少し心配だったんですがさすがSHINee、可能でしたね!

MVに関して

ミンホ:音楽だけでなくパフォーマンスも集中してみて欲しいと思いますし、僕たちのスタイリング、衣装にも注目して欲しいですね。MVの序盤に出てくる衣装があるんですが、それはキーくんが出してくれたアイデアを追加しました。そういう部分も一緒にご覧いただければいいなと思います。

後編に続く♡

Information

●7th Full Album『Don’t Call Me』各音楽配信サービスにて配信中

UNIVERSAL MUSIC STOREでも販売中 。 UNIVERSAL MUSIC STORE でしか手に入らない”限定超レアな完全独占ビジュアル”を使用したメンバーソロビジュアル A5 クリアファイルの特典をプレゼント。

あわせて読みたい

text/Chihiro Yamakawa

#TAG
SHINee
RELATED

関連する記事