Ray

【二次会編】出会いを繋げるコは知ってる!男女Wウケな4つの好感度テク

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【二次会編】出会いを繋げるコは知ってる!男女Wウケな4つの好感度テク
同年代の男女が集まり、出会いの場でもある結婚式の二次会。オシャレでありつつマナーを守った服装で出席したいところ。どこまでカジュアルにしていいのか?また、どんなマナーが必要なのか?分からない人も多いはず。失敗しない!さらに好印象を残すファッションのポイントも紹介。
目次
  1. 好感度テク①:二次会なら!場に華を添えるパステルカラーで
  2. 好感度テク②:さりげないキラメキでいつもより華やかな目元を演出
  3. 好感度テク③:無造作なのに上品♡シニヨンでお洒落アレンジ
  4. 好感度テク④:二次会でWウケ♡「モテマナー」

好感度テク①:二次会なら!場に華を添えるパステルカラーで

つい無難なブラックやネイビーを選びがちですが、ピンクベージュなど明るめカラーで会場を華やかにするのも女性の役割。もちろん白は避けるのが常識です。肌の露出が多い服も「お祝いの場」ではNG。肩が出るものにははおり物のボレロなどを着用しましょう!

・生脚はさけ、つま先の開いた靴やミュールなどもNG。

・全身黒のコーディネートも不祝儀を連想してしまうのでNG。

・バックは小ぶりなパーティーバックで華やかにすると◎

・革小物や毛皮もの、ブラックパールなどは避けたほうがベター。

好感度テク②:さりげないキラメキでいつもより華やかな目元を演出

華やかなワンピースを着ても、普段メイクでは顔だけ薄く浮いてしまいがち。メイクも服装に合わせ華やかさをプラスしたものがオススメ。やり過ぎない、華やかさがWウケのポイント♡

★ポイントは

・長時間でも崩れないキレイなベース作り

・アイシャドウをラメ入りのものにして華やかさと抜け感を!

・口元の華やかさは、発色のいいグロスで

・下まぶたはなにも引かずナチュラルに!泣いても困らないのが◎

・チークやハイライトなどで凹凸のある顔立ちに

・マスカラなどはウォータープルーフがオススメ

★華やかさを足したいときには?

・つけまつげで普段より華やかなイメージにするのも◎

・ワンピースなど服装に合わせたカラーシャドウなどでおしゃれ感も

好感度テク③:無造作なのに上品♡シニヨンでお洒落アレンジ

ヘアスタイルは、きちんとアレンジしたほうがお祝いの場には◎カチューシャや大ぶりのヘアアクセサリーでのアレンジもOK。食事をする際に邪魔にならず可愛いアレンジなら清潔感もありさらに好印象間違いなし!

好感度テク④:二次会でWウケ♡「モテマナー」

披露宴ほどの格式張ったマナーは無いけれど、ゲストが気をつけておきたいマナーはあります。会場全員が楽しく過ごすためにも必要なマナーを紹介。ポイントをおさえて「感じのいい!」好印象をGETしましょう!

★「終わる」「切る」「去る」など忌み言葉を頭にいれておき使わない

★仲間同士だけで盛り上がらず、親族に祝いの言葉をかけること

★お酒の飲み過ぎはNG。スマートに断るのもモテる条件

二次会の場では、いつどんな時に見られているかわかりません。上品で好感のもてる立ち振舞いなら、バッチリ♡紹介したコツをおさえ「お祝いの場」を意識したファッションで楽しみましょう!

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com