Ray

大学生必見! 夏休みの「マスト服」を教えます!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
大学生必見! 夏休みの「マスト服」を教えます!
いよいよイベントが盛りだくさんの夏休みがスタート! アツい夏を可愛く&賢く乗りきるために必要な12着をラインナップ。アイテム選びのコツとともにご紹介しちゃいます。厳選されたアイテム同士を組み合わせれば、予定がいっぱいの夏休みも「また同じ服~?」なんてツッコまれる心配はありませんよ。
CONTENTS
  1. 常夏ガールになれる「主役カラー服」をまずはGET!
  2. 着回し力◎な「定番カラー服」もマスト!

常夏ガールになれる「主役カラー服」をまずはGET!

まずGETしたいのは、夏気分がUPするカラフルな主役服! 1.華やかさが増す赤のカーディガン。大人っぽさをプラスしたいなら、上品なベリー系の色みを選ぶのがポイント。 2.ヘルシーに肌見せできる、イエローのオフショル型ニット。女性らしいボディラインが強調される、タイトなデザインを選ぶと子供っぽくなりません。 3.シャツに重ねれば、ベスト風にも着られるノースリーブニット。さわやかなミントカラーは、男女ともに好感度の高いモテカラーです。 4.着るだけでテンションがUPする、ピンクのギンガムチェック柄のブラウス。今っぽい着こなしができる、短め丈を選んでこなれ感をキープして。 5.流行のミディ丈スカートは、お嬢さま風に着こなせるラベンダーカラーをチョイス。たっぷりのプリーツで、清楚な雰囲気をさらにUPしましょう。 6.ビビットな色みのカラフルな花柄ワンピース。上品な水彩画タッチのデザインを選べば、大人な雰囲気にまとまります。

着回し力◎な「定番カラー服」もマスト!

次にシンプル可愛いアイテムをGETして、着回し上手になっちゃいましょう! 1.定番のボーダーニットも、肩のフリル&すそのレースで女子らしさを忘れないこと! 2.とんなボトムにも合わせやすい、グレーのロゴTシャツ。たっぷり首元にビジューがついたデザインなら、カジュアルになりすぎる心配はありません。 3.今年っぽい着こなしに欠かせない、白のスキニーパンツ。ウエスト部分に編み上げのついた”目くらまし”デザインで、スタイルアップを。 4.アクティブに夏を過ごしたいなら、デニムスカートは1枚持っておくべし。タイトなシルエットを選ぶのが、大人可愛い。 5.着回し力バツグンのネイビーのフレヤーキュロット。”フツー”になりすぎないヒミツは、すそのスカラップカット。 6.トップスもボトムもヘビロテ確定の使えるセットアイテム。ウエストがくびれて見える、前しばりシャツはモテ力UP間違いなしです。

みなさん、夏休みのコーディネートの参考になりましたか? 可愛いお洋服をそろえたら、あとはクティブに夏を楽しむのみ! 最高にHAPPYで、思い出がいっぱいの夏休みになりますように❤

RELATED

関連する記事