Ray

リアルイベントに合わせて服をレンタルする人が急増

リアルイベントに合わせて服をレンタルする人が急増

株式会社brista
株式会社brista(代表取締役:高橋瑞季、本社:滋賀県草津市、以下「ブリスタ」)は、既存の短期レンタルサービスのリニューアルに伴い、2022年9月1日(木)から短期レンタルの往復送料無料キャンペーンを実施します。





ブリスタは40代を中心とした女性に向けて、ジャケットとワンピースをレンタルしているベンチャー企業です。サービス利用者は買い物感覚で商品を選んでレンタルできます。ブリスタの利用方法はサブスク型(月額支払い)とスポット型(短期レンタル)の2種類から選択可能です。

新型コロナウイルス感染症の流行以降、ユーザー動向に変化がありました。

ブリスタの顧客データによると、2019年8月の新規レンタル登録者の87%が「仕事上で利用する」目的で洋服のレンタルを望んでいました。しかし、2022年8月現在では、仕事用としての利用を考える人は44%にとどまり、多くの人がプライベートの会食やパーティーのために洋服のレンタルを考えています。



また、ブリスタユーザーのアンケート結果によると、「昨年と比べ、この夏イベントが増えた」と答えた人は回答者の約60%となりました。
「そのイベントに合わせて服をどのように入手したか」という質問では、「レンタルした」という回答が約45%、「購入した」は約26%となり、多くの人がイベントのために新たな服を入手にしていたことが分かりました。




ブリスタは「着る頻度は少なくても、普段とは違う服を着て出かけたい」という顧客ニーズに合わせて、既存のスポット型(短期レンタル)の利用方法をリニューアルしました。


【短期レンタルのリニューアルについて】

≪リニューアル前≫
・サブスク会員以外が利用できる
・最短2泊3日
・レンタル料金3,080円~

≪リニューアル後≫
・サブスク会員を含めた全会員(登録者)が利用できる
・最短7日間
・レンタル料金2,420円~

従来の短期レンタルよりもレンタル期間が長くなり、7日間、14日間、21日間から選ぶことができます。「洋服のレンタルには関心があるが、サブスクには抵抗がある」という人もレンタルサービスを楽しめるようになりました。またサブスク型で利用している会員もスポット的なニーズに合わせて、短期レンタルを同時に利用することが可能です。

リニューアルに伴い、9月1日から9月30日までの1か月間、短期レンタルキャンペーンを行います。通常、往復送料1100円(税込み)のところ、期間中は短期レンタル利用時の往復送料は無料となります。


洋服のレンタルは、「所有から利用へ」といった意識の変化を受け、年々利用者が増えています。ブリスタは、時代の変化に合わせて今後もサービスを拡充していきます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com