Ray

学生たちの、“絶対に忘れられない春の思い出作り”をユニバーサル・スタジオ・ジャパンと豪華アーティストたちが応援する『ユニ春!ライブ 2023』 YOASOBIを皮切りに開幕!

学生たちの、“絶対に忘れられない春の思い出作り”をユニバーサル・スタジオ・ジャパンと豪華アーティストたちが応援する『ユニ春!ライブ 2023』 YOASOBIを皮切りに開幕!

合同会社ユー・エス・ジェイ
一般公募のエピソードから誕生したYOASOBI新曲の『ユニ春』キャンペーンソング 「アドベンチャー」 を初パフォーマンス!会場と気持ちが一つになり、一生心に残る思い出作りが現実に!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、学生の皆さまにとって“絶対に忘れられない春の思い出作り”を応援する期間限定キャンペーン『ユニ春』を2023年4月6日(木)まで開催中です。 このキャンペーンの一環として開催する、学生に絶大な人気を誇る超豪華アーティストが4日間にわたり出演する『ユニ春!ライブ 2023』に、『ユニ春』キャンペーンソングを担当したYOASOBIが登場しました。


 今回のスペシャルライブは、思い出作りにもさまざまな制限がかかり思い切りはしゃぐ機会が少なかった学生の皆さまに、学生史上最高の思い出を作っていただきたいと願うソニーミュージック所属の「YOASOBI」、「櫻坂46」、「Little Glee Monster」、「NiziU」の4組のアーティストと、学生応援キャンペーン『ユニ春』の想いが重なり実現しました。学生たちにとって、「春」という大切な季節が“絶対に忘れられない”思い出のシーズンとなるよう、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが全力で応援します。

※「ユニ春!ライブ 2023」は、株式会社JTBが協賛しています

 3月11日(土)午前10時45分頃、今年一番の春の陽がふりそそぐグラマシーパーク特設会場に、「小説を音楽にするユニット」YOASOBIの澄み渡る声が響きわたると、ゲストのボルテージは一気に盛り上がり、大きな拍手が起こりました。『ユニ春!ライブ 2023』開幕の1曲目は、ストリーミング累計再生回数5億回を突破した人気曲「群青」からスタート。その後、「三原色」「もう少しだけ」など、集まったゲストと忘れられない春の思い出を一緒に作るため『ユニ春!ライブ 2023』限定のセットリストを披露しました。

 そして、ikuraさんの「サプライズゲストの登場です!」の声に会場から歓声が起こるなか、ハローキティが登場。昨年パーク内で実施していたストリート・エンターテイメント『ハローキティ・ハピネス・ブラスバンド』 でもハローキティが歌い大人気だった「ラブレター」のイントロが流れると、ユニ春ライブ限定のコラボレーションに会場からは再び歓声が起こりました。


 「ツバメ」ではセサミストリートの仲間たちが曲に合わせたキュートなツバメダンスを披露し、ゲストの表情からは笑みがこぼれ、そして出会いと別れをテーマにした「ハルカ」の歌唱前には、「この会場に、この春、卒業される方はいらっしゃいますかー?」とikuraさんが質問、会場からは多くの手が挙がり、「私もこの春、大学を卒業します!一緒ですね!おめでとう!!!」と呼びかけると、会場からもikuraさんに向け、沢山の「おめでとう!!!」の声があがりました。


 ライブの最後には、『ユニ春』テーマソングとして制作された「アドベンチャー」を初パフォーマンス。この曲は、一般募集から選ばれた“パークでの忘れられない思い出”エピソードを基に制作されました。


 体が自然と動き、思わずステップを踏み出したくなるような軽やかなリズムと、「あたりまえを抜け出して、限界のない冒険の舞台へ」という歌詞にあわせ、コンフェティが舞うと、YOASOBIのお二人とスヌーピー、ハローキティ、セサミストリートの仲間たち、そしてゲストが一体となり、会場の熱狂は最高潮に達し、超興奮のまま『ユニ春!ライブ 2023』初日が終了しました。


 『ユニ春!ライブ 2023』2日目の本日3月12日(日)には、『ユニ春』のCMにも出演している山崎天さん所属の女性アイドルグループ櫻坂46が熱いライブを繰り広げます。桜が咲き始める春の季節に、櫻坂46がパーク内に彩りを加え、楽曲と共にグループの持つ可憐さによる超感動を、学生の皆さまに感じていただける特別なライブパフォーマンスにご期待ください。今後も「Little Glee Monster」、「NiziU」の豪華アーティストの皆さまと『ユニ春!ライブ 2023』にて学生の皆さんの“絶対に忘れられない春の思い出作り”を応援してまいりますのでご期待ください。

YOASOBIスペシャルメッセージ
●さまざまな制約が緩和されてきている中で、YOASOBIのお二人にとっても今年初めてのライブで、
声出し解禁も初でしたが、ライブ終了後の感想をお聞かせください。

Ayaseさん「すごい楽しかったです!思った以上に、晴天でめちゃくちゃ汗かいて、みんなもいっぱい体を動かしてくれて、声もいっぱい聞けて大満足です!」

ikuraさん「めちゃくちゃ楽しかったです!お客さんも私の想像していた以上に大きな声をだしてくれて感動しました!」

●「アドベンチャー」を初披露されていかがでしたか?
Ayaseさん「初披露な上に(ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを盛り上げるキャラクターが)オールスターズで出迎えてくれて、こんな形で初披露ができるライブもないので、本当に感慨深いです。やっている僕たちが一番楽しかったと思います!」

ikuraさん「配信して間もない曲なんですが、沢山のUSJの仲間たちと楽しく歌って踊れて、お客さんも歌ってくれていて本当にうれしかったです!」

●これからまだ春休みが続きますが、学生の皆さまへ一言メッセージをお願いいたします。
Ayaseさん「長い長い規制やいろんなことを我慢していた期間から、ようやく、前向きな方向に進んでいって、これから、いくらでも色んな青春が取り戻せると思うので、楽しい学生生活を送ってください!そして、卒業される方はおめでとうございます!」

ikuraさん「本当に長い間、いろんなことがあって、思うように楽しめなかったり、そういった生活が長く続いたと思うんですが、私も実際に(制約のある)学生生活を経験して、今日という日を迎えて、少しずつでも進み始めているなっていうのを実感しました。これから、本当に、何でもできると思いますので、皆さんと一緒に新しい未来を楽しみながら作っていけたらいいなと思います!がんばりましょう!ありがとうございます!」


参加された学生の皆さまのコメント
女性20代 大学生 友人2名
「感動して、めちゃ興奮して、超元気になりました!ユニバの楽しい空間で、さらに楽しい要素が加わって、楽しさが増して、めちゃ楽しかった!いままでソーシャルディスタンスなどもあり、部活動に制限もあったのですが、今日は思いっきり声を出して、みんなで一緒に歌って、今までの学生生活では考えられなかった体験ができました。今日のイベントは、“忘れられない春”になりました!」

男性20代 大学生 友人3名
「最高でした!!今日は初の声出しライブだったので、超興奮しました!一体感も感じられて、めっちゃ楽しかったです!間違いなく、一生忘れられない思い出になりました!」

女性20代 大学生 友人2名
「サイコーでした!出会いと別れをテーマにしている「ハルカ」は、今の自分と歌詞がマッチしてすごい感動して、目の前で聞けて泣いちゃいました。「アドベンチャー」はダンスも可愛くって、ハリドリに乗るのが楽しみになりました!めっちゃ明るい音楽で“THE ユニバ”みたいな感じで楽しかったです。ユニバにも来れて、キャラクターにも会えて、YOASOBIにも会えて“好き”と“好き”の掛け合いでサイコーでした!学生最後のサイコーの思い出になりました。」

女性20代 社会人 友人2名
「超サイコーでした、ikuraちゃん可愛かったし、Ayaseさんカッコよかった!今日は、キャラクターにも会えて、YOASOBIにも会えて、超元気をもらえました!明日から仕事がんばれます。」
「久しぶりにYOASOBIライブ恒例の声掛けも体験できて、すごく楽しめました!超元気になれました!USJありがとうございます!」

YOASOBIプロフィール
コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる、「小説を音楽にするユニット」。2019年11月に公開された第一弾楽曲「夜に駆ける」はBillboard JAPAN総合ソングチャート"HOT100"にて2020年年間1位を獲得し、2021年12月に史上初のストリーミング累計9億回再生を突破。現時点で、リリース楽曲の内、13曲がストリーミング再生1億回を超えている。2022年2月より、島本理生・辻村深月・宮部みゆき・森絵都という4人の直木賞作家が原作小説を書き下ろし順次楽曲を発表していくというプロジェクト『はじめての』を始動。



櫻坂46プロフィール
秋元康総合プロデュース。応募者2万2509名のオーディションを経て、2015年8月に乃木坂46に続く「坂道シリーズ」第2弾グループとなる欅坂46として誕生。
2016年4月6日、1stシングル「サイレントマジョリティー」でデビュー。女性アーティストオリコンランキング初週売上の歴代1位を獲得。
デビューから8作連続でオリコンシングルランキング1位を獲得、4年連続で紅白歌合戦にも出場。
2020年、欅坂46の活動休止と改名を発表。ラストライブは約57万人の視聴者を魅了し、欅坂46は幕を閉じた。
2020年10月より櫻坂46が活動をスタート。2022年8月に1stアルバム「As you know?」を発売し、オリコンアルバムランキング1位を獲得、各配信・ストリーミングサービスの1位も席捲した。
アルバムを冠とした全国6都市12公演の全国ツアーを実施し、ツアーファイナルは東京ドーム公演2デイズを開催するなど、注目のアイドルグループ。


* * *

■ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの衛生強化対策について
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、常にゲストの皆さまとクルーの健康と安全の確保を最優先として、国が公表している「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に準拠することに加え、国内外の情勢ならびに保健行政機関と医療専門家からの指導のもと、徹底した衛生対策を講じて営業しています。今後も、新しい生活スタイルの中で、パークでの一日を安心して過ごしながら思いきり楽しみ、その体験をゲストの皆さまの明日への活力としていただける最高のテーマパーク・エンターテイメントとパーク運営を追求し、社会に貢献してまいります。詳細は公式WEBサイト(https://www.usj.co.jp/web/ja/jp/service-guide/safety)をご確認ください。
なお、人々が集まるすべての公共の場において新型コロナウイルスにさらされることは固有のリスクであり、来場中に曝露されないことを保証するものではありません。

■ユニバーサル・スタジオ・ジャパンについて
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンはコムキャスト NBCユニバーサルが完全所有しています。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、国内のみならず海外からも多くのゲストが訪れるエンターテイメント、レジャー界における一大ランドマークとしての地位を築きあげています。ハリウッドの人気映画だけではなく、日本のアニメなどのさまざまな世界的人気エンターテイメント・ブランドをテーマとする本格的なアトラクションやショー、ゲストが思いきり楽しめるシーズナル・イベントなど、世界最高クオリティのエンターテイメントを提供しています。ここにしかない“超感動・超興奮”の忘れられない体験を通して、訪れるすべてのゲストが自分の殻を破り“超元気”になれる特別な場所『超元気特区』として、皆さまをお迎えしています。
2001年の開業以来、常に革新をし続けており、近年は「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」が絶大な人気を博しているほか、「ジュラシック・パーク」エリア一帯を滑走する画期的なフライングコースター「ザ・フライング・ダイナソー」、大人気エリア「ミニオン・パーク」ではミニオンたちが繰り広げる想像を超える“ハチャメチャ”が楽しめる「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」、そして任天堂のゲームの世界をテーマにした新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」では、実際に自分の全身を使ってアソビの本能を解き放つ、これまでにない“アソビ体験”をお楽しみいただけるなど、次々と世界最高エンターテイメントを打ち出し、さらなる進化・成長を遂げています。

WIZARDING WORLD and all related trademarks, characters, names, and indicia are (C) & ™ Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights (C) JKR. (s23)
Minions and all related elements and indicia TM & (C) 2023 Universal Studios. All rights reserved.
Universal Studios Japan TM & (C) Universal Studios. All rights reserved.
(C) Nintendo
TM & (C) 2023 Sesame Workshop
(C) 2023 Peanuts Worldwide LLC
(C) 2023 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. EJ3030901
TM & (C) Universal Studios & Amblin Entertainment
TM & (C) Universal Studios. All rights reserved.
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com