Ray

開業25年の皮膚科医監修の製品を使用したフェムケア専門サロン。「FEMLABO(フェムラボ)」1号店が東京・幡ヶ谷にオープン

開業25年の皮膚科医監修の製品を使用したフェムケア専門サロン。「FEMLABO(フェムラボ)」1号店が東京・幡ヶ谷にオープン

Enjoy Life 株式会社
女性特有の悩みを緩和・改善・予防する                                       ~【電磁パルスマシンによる骨盤低筋強化】と【ヴィーナス(膣)エステ※1】~

Enjoy life株式会社(本社:東京都中野区東中野1‐58‐16 代表取締役社長:中島知賀子)は、フェムケアの専門サロン「FEMLABO」を、2023年2月1日に東京都渋谷区幡ヶ谷2‐1‐4‐8Fにオープン致します。 【サービスサイトのURL】 https://femlabo.jp/



【女性特有のお悩みとフェムケア
昨今、以下のような女性特有のお悩みを抱える方が多くいらっしゃいます。
・生理不順、生理痛
・妊娠出産による不調
・更年期症状
・膣周りの乾燥、黒ずみ
・膣の緩み、尿漏れ
そこで、Femcare(フェムケア)という、「Feminine(女性の)」と「ケア(Care)」をかけあわせた女性の体や健康のケアをする製品(商品)やサービスが多く登場しています。

フェムケア市場とニーズ
以下、株式会社矢野経済研究所発表の『2021年フェムケア&フェムテック(消費財・サービス)市場に関する調査』より抜粋。国内のフェムケア&フェムテック(消費財・サービス)市場は、生理(月経)系、不妊・妊よう性ケア/妊娠・産後ケアの領域で展開する企業が目立っている。生理や不妊治療をきっかけに、女性が悩みや健康課題についてオープンに話せるようになることで、今後は更年期ケアやセクシャルウェルネスなど、よりタブー視されていた女性特有の悩みや健康課題が顕在化すると考えられる。例えば、デリケートゾーンケアアイテムやオンライン相談サービスなど、こうした分野に着目したアイテム・サービスに注目が集まる兆しが見えつつある。また、女性のライフスタイルの多様化により、健康課題やそれに伴うサポートを目的とするアイテム・サービスも画一的な見方をするのが難しくなっている面もあり、全ての女性が視野に入ってくるウィメンズヘルスケアという考え方も重要になるであろう。

また、2022年10月の「Femtech Tokyo」イベント出展の際に、当社ブースにお越しいただいた方へアンケートを実施しました。「膣エステを受けてみたいと思いますか?」、「何に興味がありますか?」という問いに対して、下記のグラフからもわかるように、「膣エステ」と「皮膚科医監修の弊社フェムケア製品」への関心度が高い方が多い結果となり、今後フェムケア市場のさらなる拡大が見込めることがうかがえます。





                 第1回「Femtech Tokyo」自社ブースでのアンケートより

FEMLABO つの特徴、こだわり
・電磁パルスマシンにて、排尿・排泄をコントロールする役割を担う「骨盤低筋群」を強化
最大8テスラの電磁力を照射が可能で約4~5万回の筋収縮を誘発させることで骨盤底筋群を鍛えることができる。最新電磁パルスマシン“CHI-SHAPER(R)”に着衣のまま25分座るだけでラクな施術スタイル。

・皮膚科医監修当社オリジナル商材を使用したVENUS(膣)エステ
女性特有のお悩みにフェムケアでアプローチ。

・電磁パルスマシンとVENUS(膣)エステ両方による膣ケア
電磁パルスマシンは月々6,600円から可能な定額サービス(サブスク)を採用。VENUS(膣)エステは1回13,200円または電磁パルスマシンとのお得なセット料金あり。価格はすべて税込。


※マシン単体での販売もあり        
※1. 本施術は膣内を施術するものではありません。

FC加盟店募集も同時にスタート
当社が目指しているのは、「フェムケアを当たり前の世の中に」
注目のフェムテック市場の早期拡大を見据えて、今後5年間でFC加盟店も含めて「FEMLABO100店舗化計画」を進めて参ります。安定型のストックビジネス、独自のフェムケアメソッドと製品による継続的な安定収入を見込めるビジネスモデルとなります。複合店(併設型)プランは、クリニック、各種サロン、スポーツジム、整体院などを運営していて、空きスペースや人材の活用を目的としています。女性起業応援プランは、初めて起業される女性向けでご自宅の一室で自身がエステティシャンとして運営される方限定となります。今後は随時説明会の開催を予定しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

サービスロゴ




フェムケア製品監修皮膚科医 中島知賀子プロフィール
医療法人社団彩祥会 理事長
中島皮フ科 勤務 
日本皮膚科学会、日本抗加齢医学会 所属
ヒト幹細胞培養液認定協議会 理事
「膣から美肌(R)」、「膣から健康(R)」を提唱している

【店舗概要】
店名:FEMLABO幡ヶ谷店
所在地:〒151‐0072 東京都渋谷区幡ヶ谷2‐24‐13 ザ・シティ渋谷幡ヶ谷8F (京王新線幡ヶ谷駅から徒歩3分)
TEL:050‐5862‐7744
営業時間:10:00~18:00
定休日:無し(夏季、年末年始は除く)
URL:https://femlabo.jp/

【お客様からのお問い合わせ先】
店名:FEMLABO幡ヶ谷店
TEL:050‐5862‐7744
営業時間:10:00~18:00
定休日:無し(夏季、年末年始は除く)
メール:https://femlabo.jp/contact/

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
Enjoy life株式会社 広報担当:長山
e-mail:nagayama.aimbeautymedicalclinic@gmail.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com