Ray

カラコンメーカー向けARソリューション「カラコンARプラン」1月23日より提供開始

カラコンメーカー向けARソリューション「カラコンARプラン」1月23日より提供開始

アララ
-Instagram上の試着体験でカラコン購入検討者の購入を後押し-

Meta Sparkのパートナーネットワークの一員であるアララ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:尾上 徹、証券コード:4015、以下 アララ)は、カラーコンタクト(カラコン)メーカー向けにInstagramのカメラエフェクトを使ってカラコンの試着を可能にする「カラコンARプラン」(https://www.arappli.com/color-contact-ar)を1月23日(月)より提供いたします。メーカーは、「カラコンARプラン」を活用することで、商品購入検討中の消費者が抱くコンタクトの色味の不安を解消し、購入の促進につなげることができます。



 InstagramやFacebookアプリのカメラ機能を使って、さまざまなARエフェクトを手軽に楽しめるMeta Spark 。現在、Meta Spark を利用した商品の試用体験を提供する企業が増えています。Meta Sparkのパートナーネットワークの一員であり、100フィルター以上の制作実績を持つアララは、Meta Spark をより多くの企業で「購入促進」の一貫として活用いただくため、今回「カラコンARプラン」の提供を開始しました。

 カラコンは、試着が難しい商品である一方、瞳のカラーは顔の印象を大きく変えるため、カラコンの購入時に色味を重視する消費者は多いと言われています。実際に店舗では、消費者から「カラコンは初めてなのでナチュラルカラーから試してみたい」「自分に似合うおすすめのカラコンを見つけたい」といった声が寄せられています。

 今回提供する「カラコンARプラン」は、商品ごとにARエフェクトを制作し、月額利用料0円で提供※するものです。消費者はInstagramアプリのカメラ機能を利用して、簡単にカラコンを試着することができ、商品購入前のお客様の「試したい!」を叶えることが可能です。事前に色味を試せることで、消費者の購入ハードルを下げることができ、購入の促進にもつながります。
※ARエフェクトの制作費、Instagramで利用できるようにするためのMeta社への申請費用がかかります。

利用イメージ
1.メーカーは通販サイトや店頭にカラコンARを体験できるInstagramのURL、もしくはQRコードを設置
2.消費者はURLよりカラコンARエフェクトをお試し
3.ARエフェクト内に商品名を追加することが可能なので、気に入った商品を確認
4.通販や店頭にて、カラコンを購入


■カラコンARエフェクトのお試し
ボタンによるカラコンのカラーの切り替えや自然光・室内光の調整、メイクに合わせたエフェクト等の制作が可能です。
URL:https://www.instagram.com/ar/1887328384949835/
※Instagramのアプリをインストールしている端末なら自動的にInstagram内のカメラが起動し、ARカメラで撮影ができます。
※Instagramアプリは最新版でお試しください。

カラコンメーカー向けカラコンARプラン概要
対象:カラコンメーカー
費用:月額費用0円。1年間の配信保障付き
 ※ARエフェクトの制作・Meta社への申請費用のみ発生。
  制作内容によって費用が異なるため、お問い合わせください。
詳細:https://www.arappli.com/color-contact-ar

Meta Spark とは
「Meta Spark 」は、スマートフォンやタブレット端末からInstagram、Facebookアプリのカメラ機能を使い、さまざまなARエフェクトを手軽に楽しむことができる機能です。開発者向けに用意されたオープンなプラットフォーム「Meta Spark Studio」を使い、オリジナルのARエフェクトを制作し、公開することができます。化粧品メーカーであれば、販売する化粧品をお客様にカメラ越しにARで試していただけたり、インテリア製品を取扱う企業であれば、お客様の自宅に家具を設置するシミュレーションができたり、とさまざまな活用が見込めます。

<アララ株式会社 会社概要>
会 社 名:アララ株式会社(arara inc.)
URL:https://www.arara.com/
所 在 地:〒107-0062 東京都港区南青山2-24-15 青山タワービル別館
設   立:2006年8月16日
資 本 金:694百万円(2022年8月末時点)
代表取締役社長:尾上 徹
事業内容:キャッシュレスサービス事業、メッセージングサービス事業、データセキュリティサービス事業、その他の事業(ARサービス)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com