Ray

[マリメッコ]マリメッコ キオスキから、カジュアルバッグシリーズFunny Bagに新作が登場

[マリメッコ]マリメッコ キオスキから、カジュアルバッグシリーズFunny Bagに新作が登場

株式会社ルックホールディングス
株式会社ルックが展開するフィンランドのデザインハウス マリメッコ(Marimekko)は、プレイフルなベーシックアイテムを展開するマリメッコ キオスキ(Marimekko Kioski)からカジュアルバッグシリーズFunny Bagの新作を発売。全国のマリメッコストア(一部除外店舗あり)、各オンラインストアにて2023年1月20日(金)より順次販売。




キオスキの人気のファニーバッグシリーズに新作が登場。バッグ本体は非常に軽量で持ち運びに便利なバッグシリーズです。

今回の新作は、マイヤ・イソラ(Maija Isola)の「ウニッコ(Unikko)」とアンニカ・リマラ(Annika Rimala)の「ライネ(Laine)」がプリントされたデザインが登場。大胆に縫い付けられた"Kioski Marimekko"のロゴプリント入りのフラップにはウニッコがプリントされている。このフラップはすべて過去の残ったキャンバス地を使用しており、ミシンで簡単にしつけられたフラップからは、所々糸がほつれたり、表情が一つ一つ異なるのもユニークです。

アイテムは新型を加えた4タイプの展開。長さの異なるハンドル付き2-wayトートバッグはちょっとしたお買い物にも便利。ハンドル付き2-wayバックパックは厚みがなく持ち運びやすいデザイン。
2-wayトートバッグ 20,900円
2-wayバックパック 24,200円

ストラップの長さが調整でき、コンパクトに収納できるショルダーバッグ。そして新型のボトルバッグは、ストラップの長さが調整可能で500mlのマリメッコのLogoボトルも収納でき、アウトドアシーンなどでの持ち運びに便利。
ショルダーバッグ 14,300円
ボトルバッグ 9,900円

---------------------------

About Marimekko
1951年より続く、プリント作りのアート
マリメッコは、独創的なプリントや色使いによって世界中に広く知られるフィンランドのデザインハウス。1951年、アルミ・ラティアにより創業。オリジナリティあふれるファッション、バッグ、小物からホームデコレーションまでを展開するライフスタイルブランドの先駆けとなる。マリメッコが創業当初から一貫して掲げてきたミッションは、時代に流されることのない機能的でわかりやすいデザイン。目にするだけで力が湧くような大胆なプリントと色使いで、毎日の暮らしに幸せと喜びをもたらすデザインを発信している。

マリメッコ日本公式アカウント
Website: https://www.marimekko.jp/
Instagram: https://www.instagram.com/marimekkojapan/
Facebook: https://www.facebook.com/marimekko.jp
App: https://www.marimekko.jp/sp/app/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com