Ray

世界最大規模のソロダンスバトルの予選第3弾『マイナビDANCEALIVE 2023 CHARISMAX III』2023年1月14日(土)に新宿FACEにて開催!

世界最大規模のソロダンスバトルの予選第3弾『マイナビDANCEALIVE 2023 CHARISMAX III』2023年1月14日(土)に新宿FACEにて開催!

株式会社アノマリー
マイナビDANCEALIVE 2023 オフィシャルWEBサイト:https://dah.dancealive.tv/

 株式会社アノマリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:神田勘太朗)は 、国内発信であり世界最大規模のソロダンスバトル『マイナビDANCEALIVE 2023 (ダンスアライブ ニセンニジュウサン)』の予選大会第3弾として、『マイナビDANCEALIVE 2023 CHARISMAX III』を、2023年1月14日(土)に東京都新宿区の新宿FACEにて開催いたします。  2023年4月に開催予定の決勝大会「マイナビDANCEALIVE 2023 FINAL」に向け、北海道・東北・北陸・関東・中部・関西・九州の各エリアで予選が開催されます。








■DATE
2022年1月14日(土)

■TIME
OPEN / 12:00 ・ START / 13:00

■FEE
エントリー(事前): ¥2,500+1ドリンク-/1ジャンル
エントリー(当日): ¥3,500+1ドリンク-/1ジャンル
観戦チケット(当日のみ):¥2,000+1ドリンク-/1枚

■VENUE
新宿FACE 〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町1-20-1
ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町7F





 2005年に「DANCE@LIVE(ダンスアライブ)」として日本で誕生した、1on1形式の世界最大規模のストリートダンスバトルです。
 カテゴリーは6つのダンススタイルごとに分かれており、HOUSE(ハウス)・BREAKING(ブレイキン)・HIPHOP(ヒップホップ)・ALL STYLES(オールスタイルズ)の計4スタイルが一般部門。加えて中学生以下の部門であるオールスタイルズバトルのKIDS(キッズ)、大学・専門学校対抗バトルのRIZE(ライズ)に分かれて開催します。
 予選は北海道・東北・北陸・関東・中部・関西・九州の全国7地区で開催され、延べ1万人の参加を誇る予選を勝ち上がったダンサーのみが、両国国技館で行われるFINAL(決勝大会)へと勝ち進むことができ、毎年ストリートダンス界の日本最強ヒーローを生み出し続けています。
 FINALは、12,000人以上のダンサー・ダンスファンが来場し、年に一度のストリートダンスのビッグフェスとして老若男女に親しまれています。





▼2023年1月28日(土)・29日 (日)『マイナビDANCEALIVE 2023 CHARISMAX IV』 @SPACE A-Sh
▼2023年2月26日(日) 『マイナビDANCEALIVE 2023 CHARISMAX V ONLINE』
▼2023年4月15日(土)『マイナビDANCEALIVE 2023 前日予選』@両国国技館
▼2023年4月16日(日)『マイナビDANCEALIVE 2023 FINAL』@両国国技館

※新型コロナウイルスの感染拡大状況を踏まえ、開催形態を変更する可能性がございます。




※ルールなど詳細はオフィシャルWEBサイトからご確認ください

‣4STYLES(一般部門)
【参加条件】参加時に高校生以上であること。
【スタイル】HOUSE・BREAKING・HIPHOP・ALL STYLESの4ジャンルに分かれた1on1のソロバトル。
【決勝大会進出条件】1シーズン中に開催される予選で優勝をすること。HOUSE/BREAKING/HIPHOP/
          ALL STYLESの4ジャンルから各6名、合計24名が決勝大会進出権を獲得。
【予選開催地】2023シーズンは関東/関西のみで予選を開催。
       ※エントリーは居住地域等で区切りません。

‣ KIDS
【参加条件】参加時に中学生以下であること。
      ※決勝大会に進出した場合の卒業生は除く
【スタイル】ALL STYLESの1on1バトル。ダンサーのジャンルやスタイルは問わない。
【決勝大会進出条件】年間を通じて開催される予選の成績に応じて、参加者はポイントを獲得する事ができ、
          その累計獲得ポイントからポイントランキングを全国で作成。
          そしてそのポイントランカーの上位14名+決勝大会前日に開催される「最終予選」を
          勝ち上がったWILD CARD2名の合計16名が決勝大会に進出することが可能。
【予選開催地】北海道・東北・北陸・関東・中部・関西・九州の7地区。
       ※2023シーズンは地域制限がないため、すべての予選にエントリーが可能です。

‣ RIZE
【参加条件】参加時に同じ学校(大学/大学院/専門学校)に通う学生で構成された3名のチームであること。
      (その身分を学生証で証明できること)
【スタイル】ALL STYLESの3on3バトル。ダンサーのジャンルやスタイルは問わない。
【決勝大会進出条件】年間を通じて開催される予選の成績に応じて、参加者はポイントを獲得する事ができ、
          その累計獲得ポイントからポイントランキングを全国で作成。
          そしてそのポイントランカーの上位16組が決勝大会に進出することが可能。
【予選開催地】北海道・東北・北陸・関東・中部・関西・九州の7地区。
       ※RIZEはキャンパス所在地により、エントリー可能な区域が決められています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com