Ray

揚げの食感が選べる本格フライドチキンとポテトの専門店『SHOGUN FRIED』札幌店がOPEN!

揚げの食感が選べる本格フライドチキンとポテトの専門店『SHOGUN FRIED』札幌店がOPEN!

株式会社ガネーシャ
株式会社ガネーシャ(本社:富山県富山市、代表取締役:本田大輝)が展開する、揚げの食感が選べる本格フライドチキンとポテトの専門店『SHOGUN FRIED』は、2022年10月10日に札幌店をオープンいたしましたことをご報告いたします。






『SHOGUN FRIED札幌』ブランド紹介


《食感追求、ショーグンフライド。》を掲げた当店は、既存のレストランの中に新しくオープンする所謂“ゴーストレストラン”です。

あの”焼肉牛宮城”をプロデュースした、創業35年を誇る富山の老舗焼肉店「焼肉ハウス大将軍」が展開する「SHOGUN BURGER」のシェフ扇谷が、自らのノウハウを詰め込んだ新しいグルメを札幌でもお楽しみいただけるようになりました。

特徴としては、既存のレストランのお食事を楽しみながら、当店のフライドチキンやポテト、ハンバーガー等を一緒にお楽しみいただけます。

間違いなく美味しいものをお客様にお届けすべく“素材を活かす揚げ方”にこだわって開発した商品は、お客様のニーズに合わせて楽しんでお選びいただけます。





『SHOGUN FRIED札幌』の特徴


◎FRY – 揚げる
【SHOGUN FRIED】では分子調理機器Dr.Fry(ドクターフライ)を使用しています。
1秒間に5万回の電波振動で揚げる特殊な製法により、衣が吸収する油の量を最大50%カット!
カロリーを抑えられるだけでなく、衣がカラッと仕上がるので、冷めても美味しいフライドフードをご提供します。

◎CHOISE – 選ぶ
フライドチキンは鶏モモ肉を使用した『GARIGARI』と『SAKUSAKU』の食感の異なる2種類を、ポテトは《KARIKARI》《NAMINAMI》《ATSUGIRI》《WAFFLE》《SMILE》とカットの異なる5種類、ソースは選べる多種多様な7種を用意し、何十通りものお好きな組み合わせを選ぶことができるので、お客様のその時の気分に合わせた味を楽しんでいただけます。






『SHOGUN FRIED札幌』の使い方/利用シーン


店内でのイートインはもちろん、テイクアウト、Uber Eats等のデリバリーも実施しています。
ピクニックやホームパーティに活躍すること間違いなしのボリューム感、センスのひかる手土産にも最適です。



『SHOGUN FRIED札幌』運営株式会社ガネーシャ会社概要


代表取締役:本田 大輝
所在地  :〒939-8093 富山県富山市大泉東町1-4-7
事業内容 :飲食事業・店舗プロデュース・精肉事業・フランチャイズ
URL   :https://ganesha-inc.net/



『SHOGUN FRIED札幌』店舗概要


店舗名 :みやたこです。もじや札幌南3条店 内SHOGUN FRIED 札幌店
所在地 :〒060-0063 札幌市中央区南3条西2丁目7-1 ICC南3条ビル2F
電話番号: 011-522-9449
営業時間/定休日:月~金16:00~23:00 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30)
         土、日、祝日、祝前日: 11:30~23:00 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30)
販売方法:イートイン、テイクアウト、デリバリー
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com