Ray

【ヘアケアを中心に美容商品を扱う「株式会社Enola」新会社を設立】

【ヘアケアを中心に美容商品を扱う「株式会社Enola」新会社を設立】

Enola
株式会社Enola(本社:東京都、代表取締役社長:藤原哲哉)は、2022年9月28日にヘアケア商品を中心に美容商品をEC販売する新会社を設立した事をお知らせ致します。





同社は、世界から孤独をなくすというスローガンを掲げる企業を創り上げる。そうした理念のもとalone(独りぼっち、孤独)を逆から読んで命名致しました。

・背景
我々はコロナ禍で事業スタート致しました。
外出制限があり、世の中が閉塞感に包まれた時に人間本来の営みが失われつつある。先が見えない不安や絶望感、
【人と人との間にあった体温のあるコミュニケーション】等を飲み込んでいくように黒い影が覆った世の中を変えようと動き出しました。

第一に、我々が寄り添うこと。
そして全ての方々が輝きパートナーとの豊かな時間を生むこと。

プレゼントに適した美容商品(ヘアケア)を開発した切っ掛けはここにありました。
当時、家族や同居人以外との接触を悪とする空気感が強く存在していました。

生活を身内と共にしている方はまだしも、独身者はそれだけで社会から隔離された生活を余儀なくされていた。
そうした方々が今後、素敵な方々と巡り合い過ごしていく一助となる事を理想に、ヘアケアブランドのメゾンバトラーを立ち上げました。

また社名も同じ理念を持ち上記した株式会社Enolaとしています。

・実績
クラウドファンディングプラットフォーム:マクアケ、にて現在一般販売中のヘアケアブランド:メゾンバトラーのシャンプーを先行販売し、2022年3月26日に112人の支援者より¥1,032,300-(達成率344%)という結果に至りました。

モテシャン(モテるシャンプー)というコピーを付けてクラウドファンディングにて先行販売、想像以上の反響を頂いた事を受けて2022年5月より一般販売をスタート。たくさんのリピートを頂いた事もありこの度、法人化、新会社設立の運びとなりました。

URL:https://www.makuake.com/project/moteshampoo/

・今後の展望

同社、代表取締役社長の藤原は現役美容師かつヘアケアマイスター1級の資格を保有しています。

藤原をはじめ様々な分野のプロの監修をもとにプレゼントしたくなるようなデザイン、内容成分にこだわったトリートメントやヘアオイル等、ヘアケア商品を展開してまいります。

そして人と人との繋がりの一助となる。その存在意義を果たすべく商品ラベルには余白を作りメッセージを書き込める仕様として販売。

ギフトに最適化したものを引き続き展開予定。

・会社概要

社名:株式会社Enola
代表取締役:藤原哲哉 Tetsuya Fujiwara
設立日:2022年9月28日
資本金:1,000,000円
事業内容:EC販売

URL:https://www.maison-butler.jp/
MAIL:info@maison-butler.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com