Ray

湘南にある“青果のコンフィチュール専門店”が舞台!じれキュン満載の爽やかなお仕事小説『キライが好きになる魔法 湘南しあわせコンフィチュール』特設サイト&PVを公開

湘南にある“青果のコンフィチュール専門店”が舞台!じれキュン満載の爽やかなお仕事小説『キライが好きになる魔法 湘南しあわせコンフィチュール』特設サイト&PVを公開

株式会社マイクロマガジン社
・雨宿りさせてもらった湘南の「フジミ青果」。そこは「野菜嫌いの店主」がいる不思議なお店で……。 ・失敗続きの出版社女子×野菜嫌いの青果店男子 ・くすぐったくて甘酸っぱい“じれキュン”とおいしそうな“コンフィチュール”にお腹も心も満たされる! ・公式サイトでは作品PVや書き下ろしのSS(ショートストーリー)も公開


マイクロマガジン社(東京都中央区)は、ことのは文庫『キライが好きになる魔法 湘南しあわせコンフィチュール』の特設サイトと公式PVを公開いたしました。


ことのは文庫『キライが好きになる魔法 湘南しあわせコンフィチュール』特設サイト
https://kotonohabunko.jp/special/confiture/




湘南にある“青果のコンフィチュール専門店”が舞台!じれキュン満載の爽やかなお仕事小説



ことのは文庫『キライが好きになる魔法 湘南しあわせコンフィチュール』作品PV
https://www.youtube.com/watch?v=9oaNXZNks3E

【あらすじ】
社会人二年目、丸印出版の企画営業部(雑誌広告担当)に勤める西富(にしとみ)みのりは、
ノルマに追われる日々を送っていた。

休日の外回り中、雨宿りのために偶然立ち寄った、湘南にある青果店『フジミ青果』で、
みのりは〈野菜嫌い〉の店主・亮二(りょうじ)と出会う。

亮二が店主を務めるフジミ青果は、一見、ごく普通の青果店だが、
実は野菜も果物も売っていない「青果のコンフィチュール専門店」だった。

雨が上がるまで試食をさせてもらったみのりは、そのあまりのおいしさに感動すると同時に、
このお店をぜひ、自分の担当するグルメ雑誌で紹介したいと強く思う。

そんな話を切り出したみのりに、
それまでの優しそうな表情を一変させた亮二は「帰れ!」と一喝するのだが――。

これは、
仕事もうまくいかず、人生切羽詰まってきた女子が、
極上の「野菜コンフィチュール」と、
変わり者の青果店店主との出会いを通して少しずつ成長していく、
ちょっとじれキュンありの、『人生の幸せな味を見つけ出すまで』の物語。

【『キライが好きになる魔法 湘南しあわせコンフィチュール』編集部おすすめポイント!】


・働いた経験があるなら絶対に共感できる「お仕事成長小説」
どんなに頑張っても仕事がうまくいかない新人社会人が、仕事の失敗から少しずつ学び成長していく。
「そういうことあるある!」という共感必至!王道のお仕事成長小説です。

・じれキュン感満載の「第一印象最悪同士」から始まる恋愛模様。
仕事上の行き違いから最悪の出会い方をした二人が、次第に誤解が解ける中、
考え方の違いを受け入れ、徐々にかけがえのない間柄になっていく。
そんな二人を優しく見守る周囲の様子も素敵な、
くすぐったくて甘酸っぱい「両片想い感」をしっかり味わえます!

・物語を彩る、様々な種類の「コンフィチュール」が魅力的。
定番の苺や桃をはじめ、トマトや新玉ねぎなど、ちょっと変わり種のコンフィチュールも登場。
それぞれをよりおいしく食べられる簡単レシピなどもさりげなくちりばめられ、
食欲と知識欲を同時に満たしてくれます。

【書籍情報】


キライが好きになる魔法 湘南しあわせコンフィチュール
https://micromagazine.co.jp/book/?book_no=1415
小説:小春りん/装画:烏羽雨
ISBN:9784867163481
定価:792円(本体720円+税10%)


著者情報

小説:小春りん(こはる・りん)
静岡県出身、藤沢市在住。
既刊にスターツ出版『きみと僕の5日間の余命日記』『熱海温泉 つくも神様のお宿で花嫁修業いたします(スターツ出版キャラクター小説大賞受賞作)』『はちみつ色のキミと秘密の恋をした。(第10回 日本ケータイ小説大賞・TSUTAYA賞・ブックパス賞受賞作)』等がある。
Noicomi「トロイメライは嘘をつく」コミックス原作も。

装画:烏羽雨(からすば・あめ)
イラストレーター。書籍装画実績として『いずみ野ガーデンデザイナーズ』(光文社文庫)『昼寝の神様』(角川書店単行本)『伊達スタッフサービス』(マイナビ文庫)『夕刻の町に、僕らだけがいた』(スターツ文庫)等多数。


ことのは文庫



「心に響く物語に、きっと出会える」
2019年6月にマイクロマガジン社が創刊したオトナ女子向け文芸レーベルです。
累計7万部を突破した『わが家は幽世の貸本屋さん』シリーズや、『陰陽師と天狗眼』シリーズ、
『妖しいご縁がありまして』シリーズなど、様々な作品を出版しております。
中島愛さんがナレーションを務めるテレビCMはYouTubeにて公開中!

ことのは文庫公式サイト https://kotonohabunko.jp/
Twitter  https://twitter.com/kotonoha_mm
facebook https://www.facebook.com/kotonohaMM2
Instagram https://www.instagram.com/kotonohabunko/
TikTok https://www.tiktok.com/@kotonoha_mm
マイクロマガジン社公式YouTube https://www.youtube.com/channel/UCZpW2IEf1n4e3RpbGJpAJzg
公式YouTubeチャンネルでは、ことのは文庫や「さよならの向う側」の作品紹介動画を公開中!

【お問い合せ先】release_mg@microgroup.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com