Ray

モバイルアプリ制作を体験する、冬のインターンシップを開催

モバイルアプリ制作を体験する、冬のインターンシップを開催

フラー
フラー株式会社(本社:新潟県新潟市、代表取締役:渋谷 修太、山崎 将司、以下「フラー」)は、 2022年12月26日から12月30日まで、エンジニア向け短期インターンシップ「冬のスマホアプリ開発短期インターンシップ 2022」を新潟本社で開催します。併せて、対象の参加者を募集します。




5日間で体験するフラーのモバイルアプリ制作

この冬フラーは、iOSまたはAndroidのアプリの開発を体験するインターンシップを開催。参加者は最前線で活躍するフラーのモバイルエンジニアと共にモバイルアプリ開発に取り組みます。

詳細ページ:https://herp.careers/v1/fuller/e35iQ3x1DBJu

今回のインターンシップはフラーが2017年より手掛けている『長岡花火公式アプリ』を題材に、実際のモバイルアプリ開発の工程を体験できるプログラムです。実際に長岡花火公式アプリを開発する現場のエンジニアと一緒にモバイルアプリ開発を行い、現場で日々行われているチームでの開発体験やフラーのデジタルプロダクトづくりを学ぶことができます。

開催場所はフラー新潟本社で、オフラインで行います。新潟本社のあるNINNOは新潟県内のIT企業が集まる施設。新潟駅南口から直結しているため駅からアクセスしやすく遠方からの移動でも便利です。

インターンシップの募集対象は、ユーザー体験にこだわってモバイルアプリ開発をしたいと感じている全国の学生。期間は5日間でアプリ開発はもちろん、新潟を満喫するアクティビティも含めたプログラムも実施します。全国どこからの応募も可能で、新潟本社までの交通費や5日間の宿泊費、アクティビティ費用などは弊社が負担いたします。

冬のスマホアプリ開発短期インターンシップ 2022 概要

開催期間:2022年12月26日(月)~12月30日(金)

開催場所:フラー株式会社 新潟本社

募集人数:iOS、Androidそれぞれ5名

応募締め切り:2022年11月20日(日)

詳細については下記ページをご覧ください。
詳細ページ:https://herp.careers/v1/fuller/e35iQ3x1DBJu

フラーについて

フラーは「ヒトに寄り添うデジタルを、みんなの手元に。」をミッションに掲げ、フラーが持ちうる全てのプロフェッショナル領域でアプリやウェブなどデジタルにかかわる支援を行う「デジタルパートナー事業」を積極的に展開しています。

新規・既存事業の戦略構築からプロダクト開発・グロースまで“ワンチーム”で伴走。「デジタル領域全般で頼られる存在」として顧客に寄り添い、課題解決や事業成長に貢献しています。

2020年11月には登記上の本店を新潟に移し、新たに「新潟本社」を設置。柏の葉本社と新潟本社の二本社体制で、それぞれの地方の特長を最大限に活かした経営により、中長期的な成長を目指しています。

ご参考:フラー公式サイト・デジタルパートナー事業について
https://www.fuller-inc.com/business

会社名:フラー株式会社
所在地:【柏の葉本社】千葉県柏市若柴178番地4 柏の葉キャンパス148街区2 KOIL
    【新潟本社】新潟県新潟市中央区笹口1丁目2番地 PLAKA2 2階 NINNO
代表:代表取締役会長 渋谷 修太、代表取締役社長 山崎 将司
設立日:2011年11月15日
事業内容:デジタルパートナー事業
URL:https://www.fuller-inc.com

ーーーーー
本件お問い合わせ先:人事広報グループ・島田 pr@fuller.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com