Ray

芝生でゆったり映画を満喫する夜を。野外の映画上映イベント「theGreen Theater vol.5」が11月5日(土)に開催

芝生でゆったり映画を満喫する夜を。野外の映画上映イベント「theGreen Theater vol.5」が11月5日(土)に開催

株式会社ハッチ
上映作品は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』。デロリアンや時計台も登場!!

シアタープロデュースチーム「Do it Theater(ドゥイット・シアター)」(運営会社:株式会社ハッチ/所在地:東京都目黒区中目黒)は、2022年11月5日(土)に千葉県印西市の複合施設「theGreen(ザグリーン)」にてオープンシアタースタイルの上映イベント「theGreen Theater vol.5」を開催いたします。 「theGreen Theater」は2020年のtheGreen開業より定期開催している映画上映イベントです。第5回目となる今回は、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を上映。theGreenのしばふひろばに巨大なスクリーンが立ち、無料で参加することができます(事前予約制)。また、映画の上映だけでなく、会場にはデロリアンや時計台をモチーフにしたフォトスポットも登場します。日中にはピクニックエリアが設けられ、音楽ライブやキッチンカーを楽しむことも。一日を通して楽しめるコンテンツが盛り沢山です。当日は千葉ニュータウン中央駅より臨時の無料送迎バスも運行しますので、お気軽にお越しください。


【チケット予約】https://thegreentheater-vol5.peatix.com
※チケット予約開始は10/18(火)18:00を予定しています。

【前回の様子】



【「theGreen Theater vol.4」ダイジェストムービー】




上映作品『バック・トゥ・ザ・フューチャー』




【あらすじ】
1985年、高校生のマーティ・マクフライは、親友の科学者のエメット・ブラウン博士(通称ドク)が愛車デロリアンを改造して発明したタイムマシンの実験を手伝うが、誤って30年前の1955年にタイムスリップ。元の世界へ帰る方法を見つけるため、マーティは1955年のドクを探し出し、未来に戻る手助けをしてもらうことに。しかし、マーティの行動が両親の運命の出会いを邪魔してしまい、自分の存在が消えてしまう危機に。マーティは未来に戻る前に両親の結ばれる運命を取り戻すことができるのか...!
監督:ロバート・ゼメキス
出演:マイケル・J・フォックス、クリストファー・ロイド、リー・トンプソン
(1985年/116分/PG12/アメリカ)

(C)1985 Universal Studios. All Rights Reserved.



まるで映画の世界からやってきたような会場と演出

会場にはあの時計台やデロリアンが登場...!?
作品の中に登場するあの時計台やデロリアンが会場にやってきます。時計台は入場ゲートに、デロリアンはフォトスポットになっています。


つい目が離せない!黒板アートのパフォーマンス
プロのイラストレーターが、大きな黒板に『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のオリジナルイラストをライブで描きます。徐々に出来上がる過程を見ることができます。


みんなで参加!スクリーンの立ち上げショー
映画上映前には、作品に絡めたこのイベントだけのオリジナルキャラクターが登場し、来場者参加型のショーでスクリーンを立ち上げます。



日中も楽しめる!上映前のコンテンツも多数

キッチンカーストリート
“おいしいお肉とクラフトビール”をテーマに、多様なジャンルのフードやドリンクが立ち並びます。食欲の秋にぴったりなくいしんぼうメニューを楽しむことができます。ぜひお腹を空かせて会場へお越しください。

・ISLAND KITCHEN
ジャークチキンやタコスを販売します。手作りのソースやドレッシングは毎日食べても飽きない美味しさです。
https://www.instagram.com/island_kitchen/

・TTファクトリー
ローストビーフやステーキのランチボックスやフルーツサンドをご用意しています。
https://www.instagram.com/tt_factory_/

・カバブJAPAN
オリジナルの旨味スパイスと独創的なソースで子供から大人まで食べられるケバブが人気です。
https://www.instagram.com/kabab.japan/

・Tavern
こだわりのクラフトビールの飲み比べセットや揚げたての料理を提供します。
https://www.instagram.com/katos_tavern/


ピクニックタイム(11:00~15:00)
11:00~15:00の時間は、会場のしばふひろばの一部を、ピクニックができるエリアとして設けます。会場内の受付でピクニックアイテムを無料貸し出ししますので、手ぶらでピクニックをお楽しみいただけます。


theGreen×bayfmスペシャルライブ(13:30~14:10)
しばふひろばで映画のテーマ曲を中心にリコーダーやいろいろな楽器を使った音楽ライブを行います。事前予約は不要で自由にお聴きいただけます。
<出演>
栗コーダーカルテット



1994年結成。NHK Eテレ「ピタゴラスイッチ」 や、通称「やる気のないダースベイダーのテーマ」 などでもお馴染みのインストゥルメンタル・バンド。映画、テレビ、舞台、CMへの楽曲提供を含め、参加CD は100を超える。近年は国内外で多くの公演を行い、0歳からシルバー世代までが集うファミリーコンサートやロックフェスティバル、クラシックイベントなど多方面に出演し、あらゆる層から歓迎されている。今回はワールドスタンダード他で活躍するギタリストの安宅浩司を迎えた4人で演奏します。

司会:佐藤由季(bayfmレポーター)


10月21日(金)配信開始 Netflixシリーズ『ONI ~ 神々山のおなり』1話を特別上映

ピクサーのアートディレクター2人が共同設立したアニメーションスタジオ「トンコハウス」による長編アニメーション『ONI ~ 神々山のおなり』の1話(日本語版)を18時10分ごろよりスクリーンで特別上映いたします。



【あらすじ】
日本の民話に登場する神さまや妖怪たちの世界で、自由奔放に生きるおてんば娘、おなり。伝説の英雄に憧れ、新たな英雄となるため稽古に励むが、父親のなりどんはヘンテコな神様で何も教えてくれない。古来から山の神々が恐れる「ONI」の脅威が迫り来る中、おなりはまだ知らない自身の真実と向き合わなければならない。


原案・監督:堤大介
脚本:岡田麿里
アニメーション制作:トンコハウス
全4話(計154分)の内、1話を上映

Netfixにて10月21日(金)より全世界配信スタート
(C)︎2022 Netflix

『theGreen Theater vol.5』実施概要

開催日時:2022年11月5日(土)11:00~21:30
・ピクニックタイム(11:00~15:00)| 無料
・キッチンカーストリート| 有料
・フォトスポット(11:00~20:00)| 無料
・theGreen×bayfmスペシャルライブ(13:30~14:10)| 無料
・特別上映『ONI ~ 神々山のおなり』(18:10~18:50)| 無料・事前予約制
・映画上映『バック・トゥ・ザ・フューチャー』(19:05~21:00)| 無料・事前予約制
開催場所 :theGreen しばふひろば(〒276-1369 千葉県印西市鹿黒南5-1)
主催   :theGreen(https://www.thegreen-inzai.com/
企画・運営:theGreen運営事務局
シアタープロデュース:Do it Theater(株式会社ハッチ)
協力   :トンコハウス
協賛   :ビジネスパーク ウエスト

臨時バス案内
本イベント参加者へ臨時無料送迎バスを運行いたします。
1.千葉ニュータウン中央駅~theGreenの直行便
(11時40分発/12時40分発/15時45分発/17時15分発/18時00分発)

2.theGreen~千葉ニュータウン中央駅の直行便
(21時10分発/21時40分発)

イベント実施に際して
○ご参加にはチケットの申込が必要です。チケットに関する詳細はこちら
https://thegreentheater-vol5.peatix.com)のチケットサイトPeatixよりご確認ください。
○今後の社会情勢により、イベント内容は予告なく変更・延期する場合があります。最新情報はtheGreenのSNSアカウントをご確認ください。
○雨天・荒天時は全コンテンツを延期いたします(延期日未定)。上映中に天災・強風・大雨などが発生した場合、安全のため 上映の一時中断または中止を行う場合があります。
○雨天・荒天での中止・延期判断は、前日11/4(金)18:00にWEBやSNSにて発表いたします。
○新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、各会場にご来場の際にはマスクの着用、事前の検温、手指の消毒にご協力をお願いいたします。
○イベント内容に関する詳細は、以下Webサイトもしくはチケットサイトをご確認ください。

【チケット予約】https://thegreentheater-vol5.peatix.com
※チケット予約開始は10/18(火)18:00を予定しています。


Do it Theaterについて

Do it Theaterは「新しいシーンは、シアターからはじまる」をスローガンに、これまでにない最高のシアター体験を提供することを掲げたシアタープロデュースチームです。シアターを“意思を持つ人々が集う、新しいコミュニケーション空間”と捉え、これまでの概念に捉われない、シアターやカルチャーの創造を目指しています。
2014年秋に『ドライブインシアター 浜松』で、日本におけるドライブインシアター復活を手がけて以来、国内の数々のシアターイベントを作り上げてきました。
累計6万人以上が来場した野外シアター「品川オープンシアター」や横浜赤レンガ倉庫・マリンアンドウォークヨコハマなど、横浜みなとみらいの複数の会場で野外上映を開催する「SEASIDE CINEMA」、ミニシアター支援を目的とし全国5箇所でキャラバン開催したクラウドファンディングプロジェクト「ドライブインシアター2020」など、映画を観るだけではない、総合演出された新しいスタイルのシアター体験を全国に作り出しています。

公式WEBサイト:https://www.ditjapan.com/
公式SNS
Twitter:https://twitter.com/doittheater
Instagram:https://www.instagram.com/doittheater
Facebook:https://www.facebook.com/doittheater/
ブランドムービー:https://youtu.be/8eXXW2RpNJc
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com