Ray

【調査レポート】髪が広がりやすくて毛量が多い方におすすめのヘアケアは?1位は「お風呂から上がってすぐにドライヤーで乾かす」でした!

【調査レポート】髪が広がりやすくて毛量が多い方におすすめのヘアケアは?1位は「お風呂から上がってすぐにドライヤーで乾かす」でした!

株式会社AWA

株式会社AWA(https://a-w-a.co.jp/)が運営するヘアケア情報メディア「ヘアケアトーク」(https://haircare-talk.com/ )は、日本全国の10代以上の方を対象に「髪が広がりやすくて毛量が多い方におすすめのヘアケアは?」についてのアンケート調査を実施しました。
その結果を公表します。



調査概要

調査対象:10代以降の男女
調査日:2022年10月
調査主体:株式会社AWA
調査方法:インターネットによる任意回答
調査人数:200人(女性168人男性32人)
調査方法:インターネット調査
調査レポート:https://haircare-talk.com/haircare-10/
*本アンケート結果を引用する場合は「ヘアケアトーク」のURL(https://haircare-talk.com/haircare-10/)を使用してください。


調査結果サマリー

「髪が広がりやすくて毛量が多い方におすすめのヘアケアは?」とアンケート調査した結果、1位は『お風呂から上がってすぐにドライヤーで乾かす』でした。




1位 お風呂から上がってすぐにドライヤーで乾かす

・濡れたまま髪を放置しているとうねって癖がつくので、そうなる前にきちんと根元まで乾かすと多少は広がりを抑えることが出来る。(30代女性)

・風呂上がりでドライヤーをするかしないかで髪の毛の広がり方が全然違います。また、乾かさないでそのままにしておくと、変な癖も髪の毛につくので手直しをするのも大変だからです。(30代女性)

・髪の毛を濡れたままにしておくと髪にダメージを与えると聞いてからは洗髪後すぐにドライヤーをかけるようにしています。髪のパサつきも改善されたように感じます。(30代女性)

1位は「お風呂から上がってすぐにドライヤーで乾かす」でした。
髪が濡れたまま放置するとうねるから、しっかり乾かすと広がりにくくなるからという意見が多くありました。



2位 乾かした後にもう一度オイルをつける

・ドライヤーをするとどうしても髪が乾燥して広がってしまうので、洗い流さないトリートメントかオイルをつけています。(20代女性)

・ドライヤーをするとどうしても乾かし過ぎたりして髪がパサパサ広がってしまうので、乾いた後にオイルをつけることで広がりがおさまり、艶のある髪に見える。(30代女性)

・洗い流さないトリートメントを塗ってからドライヤーをしても、熱を加えるとまた広がるのでもう一度オイルを塗ってクシでとかすといつもまとまりやすくなるから。(40代女性)

2位は「乾かした後にもう一度オイルをつける」でした。
ドライヤー後は髪が広がりやすいから、乾かした後にオイルをつけるとおさまりやすくなるからという意見が多くありました。



3位 ヘアアイロンで髪を落ち着かせる

・オイルは多くつけるとベタつき感があり好きではない。ヘアアイロンで髪の表面をおさえると艶がでて髪がふくらむのをおさえられる。(50代女性)

・天然のクセが強く広がりやすいので、風呂上がりでもすぐに髪を根元から乾かし、ヘアアイロンを使ってクセをしっかり伸ばします。(50代女性)

・美容室でいつもやってもらうので実践していますが、洗い流さないトリートメントをつけた後にヘアアイロンをすると、髪の毛のボリュームが抑えられます。(30代女性)

3位は「ヘアアイロンで髪を落ち着かせる」でした。
ヘアアイロンをするとツヤが出るから、髪のボリュームが抑えられるからという意見がありました。



4位 ヘアセット後に重めのオイルをつける

・自分も毛量が多いので、重めのテクスチャーのオイルを使ってストンと髪をまとめている。(30代女性)

・ケアしてもすぐにまた広がってしまうので、出掛ける直前にスタイリングするときにオイルを付けるのが一番仕上がりが良いと思います。(30代女性)

・ドライヤーでもヘアアイロンでも、ある程度時間が経つと広がってしまうので、重めのスタイリング剤かオイルが一番広がらないから(30代女性)

4位は「ヘアセット後に重めのオイルをつける」でした。
ヘアセット後に重めのオイルをつけると髪がまとまるから、髪が広がりにくくなるからという意見がありました。



5位 植物由来の重めのヘアオイルをつける

・私は髪の毛が乾燥しており広がりやすいので、重めのオイルをつけて落ち着かせています。特にドライヤーの前になると効果が感じられます。(20代女性)

・ドライヤーをかける前にオイルを少量塗っておくと良いと美容師さんに勧められたので、やってみました。次の朝、起きた時広がっていなかったので、それから続けています。(50代女性)

・濡れた髪の毛にオイルを塗ってすぐにドライヤーをかけます。それによってボリュームが抑えられ翌朝落ち着くのでやっています。(50代女性)

5位は「植物由来の重めのヘアオイルをつける」でした。
乾燥して広がるから重めのオイルを使っている、髪が落ち着いた状態が長続きするからという意見がありました。



6位 トリートメント後に洗面器のお湯で馴染ませる

・トリートメント後に、お湯に髪をつけることによって、トリートメントが乳化し、良く髪になじむ。トリートメント効果が続けば、広がりにくくなる。(40代女性)

・トリートメントをした後にお湯に数秒つけると、塗り残しがなくなる感覚があるので、お湯に髪の毛をつけながら更に揉み込んでます。(20代女性)

・SNSで見かけて実際にやってみたら、なんとなくしっとりしてまとまるようになった気がした。(30代女性)

6位は「トリートメント後に洗面器のお湯で馴染ませる」でした。
トリートメントが乳化して馴染みやすくなるから、しっとりまとまりやすくなるからという意見がありました。



まとめ

200人にアンケートを行ったところ、「お風呂から上がってすぐにドライヤーで乾かす」と回答したのは全体の26.8%でした。
また回答した理由として、髪が濡れたまま放置するとうねるから、しっかり乾かすと広がりにくくなるからといった意見が数多く見受けられました。
髪が広がりやすい方や毛量が多い方は是非参考にしてみて下さい。

■株式会社AWAについて

株式会社AWAは、地域密着型美容室ヘナサロンソマリ、ヘアケア情報サイト「ヘアケアトーク(https://haircare-talk.com/ )」を運営しています。

会社HP: https://a-w-a.co.jp/
白髪染め専門美容室ソマリ:https://a-w-a.co.jp/hennasalonsomari/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com