Ray

文化服装学院文化祭で累計4800万円を売り上げた期間限定ショップが3年ぶりにリアルショップとネットショップで同時OPEN!

文化服装学院文化祭で累計4800万円を売り上げた期間限定ショップが3年ぶりにリアルショップとネットショップで同時OPEN!

学校法人文化学園 文化服装学院
今年は全15ブランドで始動!さらにRE・TENT10周年のアニバーサリーイヤーとしてスペシャルコラボも実現!

文化服装学院 ファッション流通科2年リテールプランニングコースの学生が企画・運営・販売をおこなうショップ企画は、3年ぶりの実店舗販売を11月3(木)~11月5日(土)の文化祭で行います。また昨年度も好評だったネットショップも10月27(木)~11月15日(火)まで期間限定でオープンします。


取り組みの背景・内容
文化服装学院のファッション流通科2年リテールプランニングコースでは毎年、授業の一環として学生が企画・運 営・販売をおこなうショップ企画(通称『RE・TENT』)に取り組んでいます。コロナ禍前までは毎年11月に行われる文化祭にて学校敷地内で特設テントを設置し販売を行っていましたが、コロナによりネットショップメインの運営となっておりました。今年度はリアルの文化祭が3年ぶりに開催するにあたって、RE・TENTも実店舗をオープンいたします。
今年度は実店舗をひとつのセレクトショップに見立てて、什器や商品陳列など空間デザインも学生自身が考案して運営いたします。また、2年前より本格的に始動したネットショップでの販売も同時に運営いたします。
ネットショップでは、商品の仕入れや写真撮影などネットショップ構築自体を学生自身が行うことはもちろん、SNSやプロモーション、オンライン接客、カスタマーサポート、配送業務などネットショップ運営に必要な要素全てを実践形式で学んでいます。
RE・TENT立ち上げから10年を迎え、全15ブランドがいままでの卒業生の経験も活かし、歴代最高の売上げを目標としています。

【開催概要】
実店舗販売期間:11 月 3 日 ( 木・祝 ) ー 5 日 ( 土 ) 9:30 ~ 17:30
※5 日 ( 土 ) のみ ~ 16:00 まで
場所:文化服装学院 遠藤記念館前広場
<〒151-8522 東京都渋谷区代々木 3-22-1>

WEB SHOP販売期間:10 月 27 日 ( 木 ) ~ 11 月 15 日 ( 火 )

RE・TENT公式インスタグラム:https://www.instagram.com/retent_bfc/
RE・TENT HP:https://retent-unei.jimdosite.com/

文化服装学院 文化祭情報はこちら
https://www.bunka-fc.ac.jp/event/culture-festival2022/
※10月24日より入場予約が可能となります。
( 入場制限をしておりますが、予約なしでもお並びいただければ入場できる可能性があります )

■ブランド紹介



【clarity blue(クラリティブルー)】
私たちは『clarity』透明であり、生命の源である水のような存在。そして、スピリチュアル的な要素、現代のアートシーンをファッションへと投影する。同世代のクリエイターが描く独自性のあるアートを商品へと融合させ、シームレスに人と人、新たなカルチャーへと繋ぐブランド。
Instagram : @clarityblue_online
WEB SHOP:https://clarityblue0.base.shop
BRAND HP:https://clarity-blue-1.jimdosite.com/





【Dazzle(ダズル)】
私たちはダズルらしいユニークな世界観をそのままに”遊び心”と”誰にも媚びない女性”を表現し、平成のキラキラしたスタイルを提案します!RE・TENT唯一の女の子だけのチームなので、たくさんの可愛いとキラキラをお届けします!
Instagram :@_____.dazzle
WEB SHOP:https://dazzle2022.base.shop/
SHOP HP:https://dazzle-7.jimdosite.com/



【Amour sucreve(アムールシュクレーヴ)】
”クローゼットにリボンで鍵をかけて
これから始まる私たちの内緒話…。”
ラインストーンアイテムを中心としたガーリーでロマンティックなアイテムを展開。
私たちの世界へ、あなたを誘います__。
Instagram :@amoursucreve
WEB SHOP:https://amoursucreve.base.ec/
SHOP HP:https://amoursucreve-1.jimdosite.com/



【cheri(シェリー)】
『貴方の日常を華やかに』
ユニセックスで着用しやすい新たなカラー展開を繰り広げ生活の中に花を取り入れる事により、忙しい毎日を癒やしてくれるよう、お客様の日常が華やかになれるようなアイテムを提案します。
ぜひチェックしてみて下さい!
Instagram :@cheri._.store
WEB SHOP:https://2022cheri.base.shop
SHOP HP:https://cheri-web.jimdosite.com/



【viviccent(ヴィヴィクセント)】
あなたのファッションにアクセントは足りていますか?
ヴィヴィクセントとは、鮮やかにという意味のvividlyとaccentを掛け合わせたオリジナルで創り出した造語です。
このブランド名には、私たちが創り出す世界観が込められています。
コンセプトは、「1アイテムでも存在感がありアクセントになるもの、着用した人の毎日に色合いを添えられるようなアイテムを作り出す」です。
Instagram :@_viviccent
WEB SHOP:https://viviccent.base.shop/
SHOP HP:https://viviccent.jimdosite.com/



【contact(コンタクト)】
ブランド名である「contact」は
「接触、手がかり」という意味があり、「人と人」「ファッションと音楽」など様々なジャンルを繋げるきっかけとなる場所にという思いを込めました。
Instagram :@______contact_______
WEB SHOP:https://contactrp03.base.shop/
SHOP HP:https://contact-8.jimdosite.com


上記、紹介ブランドは一部となります。9ブランドはRE・TENT公式HPをご覧ください。
https://retent-unei.jimdosite.com/

■文化服装学院 学校概要
文化服装学院は大正8年(1919年)に洋裁学校として産まれ、1923年に日本最初の服装教育の学校として認可されて以降、約100年にわたって日本のファッション教育の中心的役割を果たしているファッションスクールで、主な世界のファッションスクールランキングでも常に注目されています。
これまでにBUNKAを巣立った卒業生は30万人以上。日本のみならず世界のファッションシーンの第一線で活躍する人材を輩出しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com