Ray

(株)グローブ・ハート 新卒学生のインターンシップ「体験入社」開始 

(株)グローブ・ハート 新卒学生のインターンシップ「体験入社」開始 

株式会社グローブ・ハート
入社後のジェネレーションギャップを防ぎ、離職防止を図る



株式会社グローブ・ハート(名古屋市北区、代表:小澤清隆)は、2022年10月1日より、保育士を目指し就職活動中の方を対象に、インターンシップ「1日体験入社」を開始しした。

【入社後のジェネレーションギャップを生まないために】
・働くことや自分が働く姿をイメージしやすくなる
・自分の仕事に対するイメージと実際の仕事のずれを回避することができ
・職場の人間関係や、先輩保育士等の人柄・相性などを知ることができる


【保育士の働き方改革!】
当社は、2012年の設立。保育施設「こどものまち」を愛知県を中心に展開。2015年に地域型保育という許認可制度が誕生し、無認可保育から小規模保育への移行を行うとともに保育士の待遇改善を実施。2016年以降には、毎年のように園数とともに保育士の採用を増やす。さらに、2018年には保育士の年間休日を129日へ拡大し、女性の活躍促進へ法定を超える産前産後休暇も拡大、男性の保育士も増えてきたことから男性の産前産後休暇「タツノオトシゴ休暇」導入。名古屋市からワークライフバランス企業や子育て支援企業の認定を受ける。また、日常保育業務にパソコンやタブレット、スマホを導入しました。


【体験入社に申込む流れ】
1.電話での申込み
 TEL:052-508-5465  保育本部 総務:河合
 受付時間/10:00~18:00(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

2.ホームページからの申込み
 URL:https://www.glove-heart.jp/experience
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com