Ray

いつも頑張りすぎるあなたへ、ちょっとサボるのにちょうどいいルイボスティーを!「リプトン ルイボスティー」シリーズが総計1,000名様に当たる リプトン「#サボルイボス」SNSキャンペーンを開催!

いつも頑張りすぎるあなたへ、ちょっとサボるのにちょうどいいルイボスティーを!「リプトン ルイボスティー」シリーズが総計1,000名様に当たる リプトン「#サボルイボス」SNSキャンペーンを開催!

エカテラ・ジャパン・サービス株式会社
実施期間:2022年10月12日(水) 12:00~11月6日(日) 23:59

エカテラ・ジャパン・サービス株式会社(本社:東京都目黒区、ジェネラル・マネジャー:光宗 晃子、以下:エカテラ・ジャパン)が展開する紅茶ブランド「リプトン」は、気分に合わせてフレーバーを選べるカフェインゼロ*で大好評の「リプトン ルイボスティー」シリーズが総計1,000名様に当たる「#サボルイボス」SNSキャンペーンを、リプトン公式Twitterにて、2022年10月12日 (水)12時より開始いたします。 *0.001g/100ml未満をカフェイン0としています(1袋を180mlで抽出)。







■いつも頑張り続ける現代の大人に、かんたん、ヘルシー、ノンカフェインのルイボスティーでおサボりタイムを!
 「#サボルイボス」キャンペーンスタート
在宅勤務などONとOFFの切り替えが難しくなっている近年。SNSの広がりとともに、個人の発信力も強くなった時代で、プライベートまで魅せるのが当たり前になり、いつでも完璧であろうとしている人も多いのではないでしょうか。
日ごろから”大事な人やものと向き合うきっかけになりたい”と考えるリプトンは、そんないつも頑張り続けてしまう現代の大人に、たくさん飲んでも罪悪感なく気軽に楽しめる「リプトン ルイボスティー」で、無理せずたまにはサボってほしいという想いから、「#サボルイボス」キャンペーンをスタートします。簡単に淹れられて、ノンカフェインでヘルシーな「リプトン ルイボスティー」は、ちょっとサボる時間にもぴったりです。気分転換したいときにいつでもかんたんに、おサボりの罪悪感までおいしくOFFする”サボルイボス”を始めてみませんか。


■チャンスは4回!総計1,000名様に「リプトン ルイボスティーシリーズ」が当たる!

「#サボルイボス」SNSキャンペーンでは、リプトン公式Twitterアカウントをフォローし、全4回開催されるキャンペーンに参加すると、「リプトン ルイボスティーシリーズ」4種が総計1,000名様に当たります。キャンペーンに参加するほど当選確率がアップ。ぜひ、毎日を頑張り続ける大人の”サボルイボス”を応援するSNSキャンペーンへご応募ください。


■リプトン「#サボルイボス」SNSキャンペーン概要
【応募方法】
1.リプトン公式Twitterアカウント【@lipton_japan】をフォロー
2.全4回開催するキャンペーンに「#サボルイボス」を付けて参加
・第1回:リプトン公式Twitterアカウントに投稿される「サボルイボス」のCM動画をリツイート
・第2回:リプトン公式Twitterアカウントに投稿される「サボルイボス」のキャンペーンビジュアルをリツイート
・第3回:リプトン公式Twitterアカウントにて投稿されるクイズの回答を、公式アカウントにメンションを付けて返信
・第4回:リプトン公式Twitterアカウントの投稿を、「最近サボっちゃったエピソード」と共に引用リツイート
※全4回すべてのキャンペーンに参加可能です。
3.投稿いただいた方の中から厳正な審査の上、「リプトン ルイボスティーシリーズ」4種を総計1,000名にプレゼント
※応募者のアカウントが非公開、もしくはハッシュタグが条件に満たない投稿は無効とさせていただきます。
※全キャンペーン終了後にまとめて抽選を実施。当選は1名1回までです。
参加期間:2022年10月12日(水) 12:00~11月6日(日) 23:59
結果発表:11月中旬~(当選者の方にはDMをお送りいたします)

【賞品】
「リプトン ルイボスティー」シリーズ計4種

「リプトン ルイボスティー」シリーズは、ルイボスティーに様々なフレーバーをブレンドすることで独特のクセが和らぎ、どなたでも飲みやすく仕上げた人気シリーズ。気分に合わせてフレーバーを選ぶことができるのもリプトンならではの特長です。甘い香りとジューシーな味わいの「リプトン アップルルイボス」やほんのり甘くリッチな「リプトン バニラルイボス」、フルーティーでさわやかな「リプトン ストロベリールイボス」、ルイボスティー本来の甘みが味わえる「リプトン ピュアルイボス」から、今日の気分にぴったりのフレーバーを選んでみてください。



■イラストレーター牛久保雅美さん書き下ろしのイラストも配信
今回のキャンペーンイラストは、人気イラストレーター牛久保雅美さんに書き下ろしていただきました。思わず「そんな日もあるある!」と共感してしまうゆるいイラストの数々を、リプトンの公式SNSの投稿や広告配信でぜひご覧ください。

【プロフィール】

桑沢デザイン研究所卒業。イラストレーション青山塾修了。
書籍、雑誌など様々な媒体で活動中。線画表現をベースにアンニュイな女性像を描く。
主な仕事に、サリー・ルーニー著 山崎まどか訳「カンバセーションズ・ウィズ・フレンズ」(早川書房)、モナ・アワド著「ファットガールをめぐる13の物語」(書肆侃侃房)装画、綿矢りさ連載エッセイ「ま、さじ加減でしょ。」(集英社 LEE)の挿絵など。
Instagram:https://www.instagram.com/masamiushikubo/
Twitter:https://twitter.com/m18u_u

■商品詳細
製品ページ:https://brand.lipton.jp/leaf/rooibos_tea/


■紅茶に託したリプトンの想い
リプトンは130年以上にわたり気軽においしく楽しめるお茶を、現在125か国以上で展開している世界No.1のティーブランド*です。19世紀末、トーマス・J・リプトン卿は“たくさんの人に、気軽に上質な紅茶を飲んでもらいたい”と考え、品質の安定した紅茶をお客様に提供することを目指したことから、このブランドが生まれました。
リプトンは “やらないといけないこと”に追われ、忙しい毎日を過ごす現代の人々に、紅茶を飲みながら大切な人と会話を弾ませることで、その人たちとのかけがえのないつながりに気づいてほしい、という想いを持っています。大切な人と過ごす何気ない瞬間にリプトンの紅茶が寄り添うことで、忙しい日々に見落としてしまいがちな、大事な誰かとの笑顔あふれるひと時に、目を向けてもらうきっかけになりたいと思っています。
*ユーロモニターインターナショナル調べ:お茶および茶系飲料の合算カテゴリーにおける総小売販売金額シェア(2021年)

■レインフォレスト・アライアンス認証茶園の茶葉を使用


「リプトン ルイボスティー」シリーズはレインフォレスト・アライアンス認証茶園で栽培した茶葉を100%使用。レインフォレスト・アライアンスとは、人と自然にとってより良い未来を創るために活動する国際的な非営利団体です。茶園を対象とした認証制度を2007年に開始し、その認証茶園第1号になったのが、ケニアのケリチョにある自社茶園です。2015年末までに、世界全てのリプトン ティーバッグ製品※において、レインフォレスト・アライアンス認証の茶園で栽培された茶葉の100%使用を実現いたしました。ずっと未来に渡って、おいしい紅茶を作り、自然環境と紅茶生産者の生活を守るために、リプトンはこれからもケリチョとともに歩み続けます。
https://www.rainforest-alliance.org/ja/
※紅茶、緑茶に使用される茶葉
※リプトンの紅茶製品の茶園はケニア以外にもスリランカやインドネシアなどがあり、すべての茶園でレインフォレスト・アライアンス認証を取得しています。

■エカテラについて
ekaterra(エカテラ)は、リプトン、Pukka Herbs、TAZOなど、紅茶・緑茶・ハーブティーの34ブランドを保有する世界最大のティーブランドカンパニー*です。ekaterraの名前の由来は、サンスクリット語で”eka”は唯一無二・約束、”terra”はラテン語で地球・土地・自然を意味しています。「再生する植物のパワーを借りて、世界中の人が健康で幸せな世の中を作ること」を会社のビジョンとして掲げており、「茶葉」という再生可能な資源に着目し、生産者から生活者まで関わる全ての人々が繫栄できる新しい企業の在り方「共存共栄型企業」を目指しています。
*ユーロモニターインターナショナル調べ:お茶および茶系飲料の合算カテゴリーにおける総小売販売金額シェア(2021年)

<企業情報>
企業名:エカテラ・ジャパン・サービス株式会社
本社:東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー
代表者:ジェネラル・マネジャー 光宗 晃子
URL:www.ekaterra.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com