Ray

キャンメイクの750円コンシーラーが万能すぎ!クマ・ニキビ・くすみを綺麗に隠す簡単テク

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
キャンメイクの750円コンシーラーが万能すぎ!クマ・ニキビ・くすみを綺麗に隠す簡単テク
プチプラで万能なコンシーラーが欲しい!そんな時には、キャンメイクの「多色パレット」がおすすめです。クマ、くすみ、シミ、ニキビ...隠したい部位によって色やつけ方を変えることがポイント。アラを見極めながらなじませて、自分だけの色を作り出しましょう♡

コンシーラーの使い方次第で完成度が見違えるんです!

下地とファンデではカバーしきれなかったピンポイントのお悩みには、コンシーラーの出番。違う種類のアラをちゃんと見極めて、同じ肌色に向かって近づけていくイメージで使い分けすべし!

Use it!

キャンメイク カラーミキシングコンシーラー03

オレンジとベージュ2色がセットされた3色パレット。750円+税というプチプライスながら、自分だけの色を作れてとっても便利!

キャンメイク カラーミキシングコンシーラー 03 750円+税/井田ラボラトリーズ

【基本のなじませ方】ファンデと同じスポンジでOK

スポンジの先端を使って肌になじませる

ファンデを使うときと同じように、広範囲にのばさず、その場でたたき込むようになじませる。ファンデがついたスポンジを使えば、なじみもよくムラなく仕上がり一石二鳥。

Use it!

こちらもプチプラ!180円スポンジが優秀♡

初心者さんほど厚みのあるものを選ぶべき! スポンジの弾力により、力が適度に分散されてなじみやすい。

ロージーローザ モイストスポンジ しずく 180円+税/シャンティ

Check! 1

【クマ】オレンジと明るめベージュをはさみ塗り

目頭には青グマ対策のオレンジ、目尻には茶グマ用のベージュ

血管が浮き出て見える青グマは、特に目頭側のくぼみにできやすいので、目頭下のくぼみラインに沿ってパレットのいちばん右を。くすみによる茶グマはいちばん左を目尻側に。

Check! 2

【まぶたのくすみ】明るめベージュを極小点置き

まぶたの中央にちょんづけしてくすみオフ

肌色より少し明るめのいちばん左のベージュをまぶたの丸みの高くなる部分にオン。くすみを取り去るほか、アイシャドウの発色がよくなる効果もあるので大事なプロセス!

Check! 3

【口&小鼻のくすみ】ベージュ2色をなぞり塗り

肌色が沈んで見える部分にもつけるとあか抜けて見える!

小鼻まわりは影に見えたり赤みが出やすい部分。口角まわりもくすみがち。くぼんでいる小鼻に は暗め(中)、口角は明るめ(左)を。

Check! 4

【シミやニキビあと】暗めベージュをピンポイントのせ

かぶせるようにのせてなじませる

ニキビなどの患部の上にパレット中央の色をチップでそっとのせたら、境界線のみぼかして。肌色よりも一段暗いトーンをつけることで、白浮きすることなくなじむ。

あわせて読みたい

撮影/千葉太一(モデル)、上田祐輝(静物) ヘア&メイク/室橋佑紀 (ROI)モデル/上西星来(本誌専属)

RELATED

関連する記事