今さら聞けない!「ストールのおしゃれな巻き方」超簡単アレンジ3選♡

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
今さら聞けない!「ストールのおしゃれな巻き方」超簡単アレンジ3選♡
寒~い今の季節、活躍するのがストール。ただ巻くだけでそれなりに可愛く見えるけど…おしゃれな人ほど、アレンジで差をつけるんです♡ そこで、ストールのおしゃれな巻き方をスタイリストがご紹介。いつもとちょっと巻き方を変えるだけで、品とおしゃれの〝余裕感〟が高まるはず。
Check!01

まずは基本の「ラフなくるりん巻き」

ひと巻きするだけでコナレ見え!首元が隠れるくらいにふんわり巻くと見栄えもグッド。

ストール 1,999円+税/WEGO コート 6,900円+税/INGNI ブラウス 2,490円+税/イーハイフンワールドギャラリールミネエスト新宿

Check!02

インスタ映え〜♡な「ミラノ巻き」

首元の立体感がコートを高く見せてくれるミラノ巻き。無地でも柄でもサマになります!

How to

①右側が短くなるようひと巻き

左右のバランスが1:2になるように首にかけたらふんわりとひと巻き。右側が短くなればOK。

②ループを作る

写真のように、首の輪の間から右側のたれたストールを引っぱり出してループを作る。

③ループの中に左側のストールを通す

②で作ったループの中に、左側のストールを先端から通す。きつく引っぱりすぎないように注意。

④ボリューム感を調整して完成

最後にストールの両側を軽く引っぱって首まわりのボリューム感を調整すればミラノ巻きの完成。

Check!03

ガーリーコーデには「リボン風巻き」

リボンモチーフをコートにトッピング♡ あごが埋もれるボリューム感が可愛さのヒケツ。

How to

①ふんわりと結んでコブを作る

ストールの真ん中をひと結びしてコブを作る。キツく結ばず、ふんわりと結ぶのがコツ。

②ストールを首に巻きつける

①で作った結び目をのどにあてるようにして、ストールをぐるりと首に一周巻きつける。

③ストールの片方の先端を結び目に通す

一周させたストールの片方の先端を、のど元の結び目に通して逆サイドにふんわり引き出す。

④一方のストールの先端も結び目に通す

残り一方のストールの先端も同様に結び目に通し、逆サイドに引き出せばリボン風巻きの完成!

教えてくれたのは…城田望さん

表紙やファッション特集などで活躍中。甘めからカジュアルまで幅広いスタイリングが評判の人気スタイリスト。

あわせて読みたい

撮影/千葉太一 スタイリング/城田望(KIND) ヘア&メイク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/上西星来(本誌専属)

RELATED

関連する記事