Ray

体の相性が悪くても、好きでいられる?それとも冷める??女性の本音を調査!

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
体の相性が悪くても、好きでいられる?それとも冷める??女性の本音を調査!
愛し合う者同士にのみ許される行為、それがセックス。しかし愛する彼とのセックスが良くなかったら…どうしますか?  今回は『カラダの相性が悪いと、気持ちは冷めていくと思いますか?』とアンケート調査しました。両者の意見がせめぎ合うこの問題について考えてみたいと思います。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

【女性に質問】カラダの相性が悪いと、気持ちは冷めていくと思いますか?

思う   ... 66.9%
思わない ... 33.1%

©ラブリサーチ

アンケートの回答は、「思う」と答えた人が66.9%、「思わない」と答えた人は33.1%という結果に。

末永くお付き合いしていくためには、カラダの相性のいい人を探すべきなのでしょうか?
両者の意見がせめぎ合うこの問題について考えていきましょう!

思う派の意見

セックスは愛情を測る大事な手段

・「したいと思えるような状態が続かないと気持ちも同じになる気がする」
・「愛情を感じられないから」
・「セックスは愛情を測る大事な手段だと思うから」
・「身体も満たされないならもう嫌になります」
・「違和感が気持ち悪くなって来る… 身体で嘘はつけないです」
・「Hも愛の1つだから」
・「人としての魅力はあっても異性としてはときめかなくなります」
・「カラダのみではなく心も表していると思うから」

このアンケートに対し「思う」と回答したコメントで最も多かったのが『カラダの相性が悪いと愛を感じない』『セックスも含めて恋愛』というご意見。
肉食女子感が強いような気もしますが、確かに恋人がカラダを求めてくれないと「愛が冷めた?」と不安になってしまうコも多いはず。もしくは、彼への愛が覚めてしまった時に「今日生理だから」と優しい嘘で拒み続け、彼から「いつまで生理なのかね?」なんて突っ込まれたり…などのしょっぱい思い出のあるコもいるのでは??

少し話がそれましたが(笑)…とにかくセックスは大切な愛情表現。愛する人とのセックスに、上質なものを求めるのは当然のことなのかもしれません。

カラダの相性がよければケンカ知らず

・「それが原因で離婚する人も居るし、カラダの相性ってやっぱ大事だと思う」
「気持ちが冷めたときでもエッチすれば復活する」
・「そこから、『あー、この人とは性格も合わないんだろうなー』と思い始めてしまう」
・「満足出来ないと、やはり不満が溜まっていくから。そしてケンカも増える」
・「あわないな、嫌だなと思い始めると他の事もあわないところを気にするようになるから」
・「やっぱり体の相性の良さで離れられない部分もある」
・「気持ちが冷めた時でも一度エッチすればまた少しだけ復活するから」
・「エッチは男女間において、とっても大切なコミュニケーションのひとつだと思うから」
・「やっぱりどこかひっかかるし、ケンカしたときとか、倦怠期になったら、他にもっといい人いるかも…ってなりやすいと思う」

カラダの相性がいいと『ケンカしても仲直りできる』『気持ちが冷めてもエッチすれば復活する』など、破局の危機を乗り越える手段としてもセックスを活用できるとのこと。
ところが、カラダの相性が悪い場合はどうでしょう? 倦怠期にセックスなんてした日には「やっぱりこの人じゃダメかも」と破局誘発剤になりかねません。

そう考えると、コメントにある「最初は我慢していても、やがて心が離れてしまう」「長い間一緒に過ごすなら後々スキマができそう」といった意見にも合点がいきます。やはり、恋人や将来の伴侶には、カラダの相性のいい人を探さなくてはいけないのでしょうか?

思わない派の意見

カラダだけが全てではない!

・「相性は大事だけど、カラダで好きになったわけじゃないから変わらないと思う」
・「ほんとに愛していれば話し合うことで解消できると思う」
・「身体の繋がりより、精神的な繋がりを重視してるから」
・「工夫すれば良い。会話やスキンシップ等、お互いの思いやりが大切」
・「カラダだけじゃないから」
・「お互いに歩み寄ればいいだけの話」
・「エッチ以前に好きになったからそれ以外のところが好きだから」
・「相性が悪くても、お互いが気持ちいいとか幸せだと思うようなラブタイムは過ごせると思うから」

「思わない」と答えた人の意見で圧倒的に多かったのが『カラダだけが全てではない!』『気持ちが大切』といった、一見純粋なコメント。
しかし、「思わない」と答えた人が、愛する彼のために健気に我慢してセックスをしているのかというと、そうではないようです。『お互いに歩み寄ればいいだけの話』『ふたりで解決して愛を育む』『努力し合っていくもの』などと、話し合って2人で一緒に解決させようと試みるという意見がほとんど!

…これはつまり、「思わない」と答えたコも、カラダの相性は重要視している、と言えそうです、

Point

コミュニケーション上手は恋愛上手!

どちらもカラダの相性を重要視していますが、いったい両者の決定的な違いは、なんでしょう?
それは、カラダの相性が悪いということを機に『諦めてしまう』か『諦める前に話し合う』か、だと思います。

実は「思う」派の人こそ、肉食女子と見せかけて、彼に言いたいことも言えないセックスをしているコが多いのでは? そんな「思う」派のあなたへ、この言葉を捧げます! 『コミュニケーション上手は恋愛上手!』。心が繋がっていれば、お互いに歩み寄って解決することができるはずです。
カラダの相性でお悩みの人がいましたら、愛する人を信じて、思い切って話し合ってみたり、「こうしてほしいな…」とお願いしてみたり、上質なセックスができるように工夫してみてはいかがでしょうか?



【取材協力/ラブリサーチ】

RELATED

関連する記事