Ray

彼とケンカした時、素直になれる? 彼が急に優しくなる【ケンカの誤り方・仲直り方法】

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
彼とケンカした時、素直になれる? 彼が急に優しくなる【ケンカの誤り方・仲直り方法】
デート中に、些細なことから口論になってケンカに発展...なんてこともあると思います。そんな時どう対処してますか? 意地をはってしまい、素直に謝れなくてケンカを引きずってしまう人も多いはず。今回はそんな『彼とケンカしたときの仲直りの仕方』について。ケンカの理由は様々だと思いますが、できれば早く関係を修復したいときの【仲直りの仕方&ケンカ対策】を紹介します。

彼とケンカしちゃった...

愛し合っているもの同士といえど、時には些細なことから口論になりケンカに発展....なんてこともあります。そんな風にいつもは仲のいい彼氏とケンカしてしまった時、あなたはどう対処する?

ケンカは長引けば長引くほど、気まずくなってしまうもの。例えば下記のような気持ちになってしまったり...。

ケンカが長引くとこんな気持ちになることはない?

  • 彼との『別れ』を考えてしまう
  • 一緒にいても、なんか気まずい
  • 日常生活の中で思い出して、時折落ち込む
  • イライラする

そして、もしかしたらこの気持ち、彼も同じように感じているかもしれません。そうなれば、なおさら早く解決したいものです。
そこで、仲直りの秘訣を探るために『ケンカ』についてアンケートをとってみました!

彼との『ケンカ』についてのアンケート

1日常生活で彼とケンカしてしまうことはありますか?

ほとんどない ... 38.5%(116名)
時々ある   ... 26.9%(81名)
ない        ... 18.3%(55名)
よくある      ... 16.3%(49名)

2どんなケンカをしますか?仲直りの秘訣は?

お互いの意見を譲らないとき。価値観の押し付け合い。お互いに謝る。引きずらない!
結婚の話でケンカは多い。我慢するのをやめたら回数は増えた。けど、ケンカになる前の話し合いで解決することも多くなった。
相手や自分の言動に不満を感じたとき。不満などは落ち着いて「自分はこう感じたから悲しい」と自分を主語にして伝える。きちんと謝る。
遅刻が多いとイライラする。素直に感情を出す。言葉で伝える。自分が悪いところは謝る。出来たら、ありがとうを言う。

3喧嘩したときは素直に謝れますか?

はい  ... 63.7%(193名)
いいえ ... 36.3%(110名)

多くの人が、彼とケンカをしたときに『自分から素直に謝ることが出来ない』という悩みを抱えていました。ケンカの理由は様々ですが、相手は大切なパートナー。できるだけ早く関係を修復したいですよね!

Point

ケンカの理由、そして素直に謝れない女性の本音

仲直りの第一歩を探るために、まずはどうしてケンカになってしまうのか、なぜ素直に謝ることができないのかについて、身近な例から見直してみましょう!

ケンカの理由

  • 価値観の不一致
  • 自分の考えを否定された
  • 待ち合わせに遅れた、約束のすっぽかし

素直に謝ることが出来ない理由

  • なんとなく気まずい
  • どうしていいか分からない
  • プライドなどからつい意地を張ってしまう

ケンカの理由を確認すると、ささいなことで感情をあらげてしまったり、ちょっとしたことに不満を感じたり...と、ネガティブな気持ちがケンカの元となり残念な行動に繋がってしまったケースが多く見られました。感情がむき出しになり相手も自分も傷つける。...これは恋愛力が低下してしまっているサイン!

つまり、ケンカの原因は細かな理由よりも『恋愛力が低下してしまっている』事自体になるのではないでしょうか。そこで、彼とケンカしてしまったときは、まず下記のチェックシートで自分の恋愛力をチェックしてみて。

Check!

彼とケンカした後の恋愛力チェックシート

  • ケンカの原因は?もしかしたら自分から発生させてない?
  • 相手の仕事が忙しい時や、大変な時に起こってない?
  • 生理の時や自分の体調、状況で八つ当たりのようになってない?
  • 日々感謝の気持ちを伝え忘れてない?
  • 大切な人に対して笑顔を忘れてない?
  • 相手の立場で考え、要望が受け入れができなくなってない?

1つでもチェックがついたら、やはり恋愛力が低下し、人間的魅力が希薄になっている傾向にあります! 恋愛力が低下していると気づいたら、ちょっとした考え方や行動を変えて恋愛力をアップさせましょう。

How to

ケンカした後の仲直りの心得!

▼ステップ

一旦冷静になるべし! 「ケンカのことの発端はなに?」と考える
(※意外と小さくてささいなこと、自分から...というパターンが多い)

▼ステップ

非がある場合、すぐに素直に謝る! 離れているときは、メールや電話で連絡をする

▼ステップ

意地を張らずに、相手の顔、目をしっかり見て、きちんと気持ちをそのまま伝える

▼ステップ(プラスα行動)

彼の好きな手料理を振る舞う。または好きなスイーツやフルーツを買って、お詫びと一緒にプレゼントする

▼ステップ(プラスα行動)

素直な愛情を、ハグやキスなどの行動で彼に示す!

いかがでしたか?
ケンカをすると、自分に非があればあるほど気まずくなり、そこで意地を張ってしまうと...空気は一気に悪い方向に行きがち。でも、してしまった事は元には戻せません! そんな時だからこそ、今の自分の心の状態(恋愛力が低下していないか)を冷静にみるチャンス。

また、相手への思いやり不足やコミュニケーション時間の減少など、自分と彼との今の関係性を確認するキッカケにもなります。率直に『ごめん』と『本当に伝えたかったこと』を伝えられれば、もっと信頼関係を深め、一緒にいて心地の良い関係になることが出来るのではないでしょうか?

そして、仲直りしたあとは同じようなことを繰り返さないために『ケンカにならないためのポイント』を2人の関係に取り入れてみるといいかも♡ 人間的魅力アップにも繋がるので、一石二鳥です♪

More!

ケンカ対策の行動のコツ♡

①まずは、相手の意見を一旦受け入れましょう

②自分の立場ではなく、相手の立場になって物事を考えてみましょう

③些細なことでも我慢せず、その場で素直に話し合いましょう

④相手への要望、希望があれば前向きな表現(○○してくれたら嬉しいetc.)で伝えましょう

⑤気分や体調がすぐれない時には、深入りしないようにしましょう

⑥素直に、相手に『ごめんなさい』『ありがとう』を伝えましょう

⑦相手を許した場合、後で蒸し返すのはやめましょう

⑧ケンカ後に良くなった部分は、喜びと感謝を伝えましょう

『ケンカ』というキッカケがあったからこそ、足りない部分に気づいて2人の関係を発展させることができる...ということもあると思います!

本当の気持ちを伝え合い、時折お互いの大切さを再確認しながら、徐々にケンカをしなくても心地よさを察し合える2人になっていけたらステキですね♡



【取材協力/ラブリサーチ】

RELATED

関連する記事