花火大会は中止でも、浴衣は楽しみたい♡ 美人に見える「浴衣の着こなし方」まとめ

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
花火大会は中止でも、浴衣は楽しみたい♡ 美人に見える「浴衣の着こなし方」まとめ
「今年は浴衣、着れないかも…」なんてしょんぼりしている、そこのあなた〜!花火大会はなくても、浴衣は楽しめます!今回は、絶対に可愛くなれる浴衣の着こなしポイントや写真映えテクニックをご紹介。大好きな友達や恋人と浴衣で過ごす日は、素敵な夏の思い出の1ページになるはず…♡ ぜひチェックしてね!
Check!01

最強に可愛い♡ 浴衣のお手本コーデはコレ!

せっかく着るなら、とびっきりに可愛く着こなしたいですよね。まずは、浴衣を今っぽくおしゃれに着こなすポイントを覚えて!

❤︎ベースは淡色
❤︎ヌケ感をつくる
❤︎モダンな小物を取り入れる

3つのポイントをおさえるだけで、みんなに「可愛いね」って褒められちゃうおしゃれな浴衣コーデが作れるんです♡ 早速、詳しい着こなしポイントをチェック!

Check!02

浴衣を「今っぽく」着こなす4つのコツ

透け感のあるインナーをIN

透け素材やレースのインナーを襟や袖からチラ見せして、今っぽさをプラス。カラーに迷ったら、浴衣の色を選ばずに使えるアイボリーが◎。

帯まわりにアクセントを

帯締めはなくても大丈夫だけど、帯がシンプルな場合はアクセサリー感覚でつけるのがおすすめ♡ 今はネットで探せば、楽ちんなゴムベルトタイプのものも売ってるみたい。乙女の定番・リボンモチーフや夏らしいシェルデザインなど、お気に入りのアイテムを見つけて♪

バッグはミニ×ちょっぴり洋風がポイント

浴衣に大きなバッグは似合わない!着付けとお化粧直しが済んだら、いらないものはコインロッカーに預けて手荷物は最小限に。和素材バッグにレースリボンをつけたり、クリアビーズバッグでトレンド感を出したり…どこかに“洋風”な要素を入れてみて♡

下駄もいいけれど…

浴衣には下駄が定番だけど、ぶっちゃけ履きなれないし、すぐ足が痛くなる…。そんなときは、普段使いしてるパンプスでもOK!ナチュラルなカラーで柄がなければ、だいたいの浴衣に馴染んでくれます。長い距離を歩くときは、ヒールがなくて楽ちんなスリッパサンダルもおすすめ♡

Check!03

後ろ姿を美人に導く♡ おすすめ帯カラー

淡色が可愛い♡アイボリー

王道な可愛さを手に入れるなら、断然アイボリーカラー!子どもっぽすぎず、上品な女性らしさを演出してくれるので、彼ウケも抜群♡ 兵児帯は、わたあめみたいにふわふわな透け素材を選んでも可愛い!

爽やかなシアーブルー

そこにあるだけで涼しげな印象を与えてくれる、シアーなブルー。同系色のリボンを使ったヘアアレンジも素敵です♡

絶対的な可愛さ♡メルヘンピンク

乙女ちっくなメルヘンピンクは、白やパステル地の浴衣と相性抜群!全体的に柄の主張を控えめにコーデを組むことで、子どもっぽさを払拭できます◎。

甘いチョコブラウン♡

食べちゃいたくなる♡ チョコレートみたいなブラウンの兵児帯は、シアー素材だから重たくならない。他のコと被らないおしゃれなカラーで、浴衣コーデに差をつけちゃおう!

Check!04

200%盛れる♡ 写真映えテクニック

お祭りや花火大会が中止のところも多いこの夏は、写真映えしそうな場所を探してお散歩するだけでも楽しいはず!

人混みを避けた広場や近所の公園なら、自然を感じることができて、友達と好きなだけ写真を撮れて、いいことだらけ。日が暮れたら、安全な場所で手持ち花火をするのも風情があっていいですね〜♡

お出かけ前に、フォトジェニックに盛れるおすすめシチュエーションをチェック!

流行りのいちご飴で華やかに♡

おくれ毛で抜け感を

夏っぽスイーツで季節感たっぷり♡

お花をもって、柔らかく自然な雰囲気に

髪の毛は耳にかけてすっきりと

斜めの角度から撮ると、雰囲気が出て◎

伏し目がちで、色っぽを引き出して

袖をみせて、はいポーズ♡

以上、浴衣の可愛い着こなし方をご紹介しました!

自分史上、最高に美しい浴衣姿でこの夏を楽しんじゃおう♡


今回、協力してくれたのは…
佐藤春奈(@ic_paruna0417)さん

ハンドメイドブランド「PALMLAND」を手がける服飾大学出身の現役アイドル。

販売しているアンティーク浴衣&アクセサリーは、販売開始直後に完売するほど大人気!ぜひチェックしてみて❤︎

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事