「眉から下まぶた」を意識してクール美人に♡整形級アイメイク術

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
「眉から下まぶた」を意識してクール美人に♡整形級アイメイク術
アイメイクにマンネリを抱えている人、注目~!いつものメイクを少しだけ見直してみませんか?今回は、眉から下まぶたまでのアイメイクゾーンで作る「クール美人メイク」をご紹介します♡大人っぽフェイスで、年上の彼から褒められちゃおう!

今なりたいのは、横幅強調のクール美人♡

ちょっぴりおしゃれにキメたい日はほんのり切れ長フォルムを製造。ここでもハネ上げラインなどではなく、シャドウで締めることでやわらかさはキープ。

チェックワンピース 5,900円+税/セシルマクビールミネエスト新宿店 ピアス 799円(税込)/GRL

Use it!

使うのはこちら♡

A:ケイトジェルアイブロウコート
EX-1920円+税(編集部調べ)/カネボウ化粧品
自由自在に毛並みをあやつるクリアジェル。

B:アイブロースタイリング3D 50
2,500円+税(セット価格・編集部調べ)/マキアージュ
ブラウンの幅が広く、自分に合った色をつくれる。

C:インテグレートスナイプジェルライナー BK999
950円+税(編集部調べ)/資生堂
リキッドにはないジェルのやわらかい質感でソフトなラインが引ける。

D:プリズムパウダーアイカラー009
800円+税/リンメル
肌に溶け込むラメ入りの薄づきブラウン。

E:エスプリークセレクトアイカラー N BE300
800円+税(編集部調べ) /コーセー
ゴールド系ベージュ。

Fヴィセアヴァンシングルアイカラー022
800円+税(編集部調べ) /コーセー
赤みをおびたブラウンで変化をつけて。

G:ハイパーカールパワーフィックス01
1,300円+税/メイベリンニューヨーク
キャップ付属のフィクサーでカールを固定できる機能つ

How to01

眉はちょっぴり太め&毛並みとツヤでのっぺり回避

①少しだけ濃いめ意識で眉を描く

Bの左2色をまぜて自眉より暗めのカラーをつくり、眉全体にしっかりとのせる。

②クリアマスカラで整える

Aで毛を立てるように下から上にとかしてつける。色はのせず透明なツヤをあたえて。

How to02

上まぶたはくの字シャドウでさらに横にも目幅を拡大

①薄めブラウンをくの字につける

薄めブラウンをくの字につけるDを目尻のきわ1/3幅につけ、アイホールのくぼみに沿ってくの字に折り返す。

②薄めブラウンを目頭側にも

先ほどと同様にDを目頭のノーズシャドウの範囲にくの字に入れて目の両サイドを強調。

③濃いめブラウンを目のきわに

Dより少し濃いFのカラーを目のきわにぼかしてやんわりグラデをつくる。

④大粒ラメをまぶたの中央に

まぶたの丸みのいちばん高い部分にEを指でトントンと置くようにつけて立体感を出す。

⑤最後にラインであえて強調

基本の順序とは逆に、目のきわ全体にCでラインを引きコントラストを効かせて。

How to03

下まぶたはさらっと影色のみでバランスを

薄めのブラウンできわを埋める

Dをまつ毛のきわに重ねる。グラデはつくらずシンプルにとどめてバランスをとる。

Point

強さは適度なツヤをあたえることでセーブ

目を閉じていても、開けていてもクールな印象に。

クール美人メイクの完成!

クールなほんのり切れ長フォルムを製造。

あわせて読みたい

撮影/風香(LOVABLE・モデル) ヘア&メイク/森川誠(PEACE MONKEY) スタイリング/内藤美由貴 モデル/中村里帆(本誌専属)

RELATED

関連する記事