Ray

【HOY4地方予選大会】~仙台~

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
E54b130f5af45e834d86b9a488b7ae954b26f4ba
HOY4地方予選大会、10ヶ所目の会場は仙台! 予選を勝ち抜いたスタイリストは、9月に東京で開催される全国大会への出場権を獲得。日本一を決定します! エントリーしたスタイリストとモデルは、開催エリアごとに順次アップ予定。公式Instagramで人気投票を開催中なので、ぜひ参加してね!!

◆エントリーNo.1◆今季注目のショートヘアは華やぎピンクでフェミニン仕立てに

短くても女性らしい可愛さを残したマッシュショートは、きれいな丸みとチェリーピンクの髪色がポイント。襟足は短く詰め、トップはやや長めに設定し、ふんわりとしたシルエットを引き立てて。毛先のみアイロンで軽くハネさせてからバームでスタイリング。

担当:Rosetta/後藤恭子さん
モデル:中塩智美さん(会社員・36才)

◆エントリーNo.2◆レッドのグラデカラーでふんわりミディの印象度を高めて

顔周りと表面にレイヤーを入れて動きをつけ、束感が出やすいよう調整のカットを。そこに波巻きとスパイラル巻きを組み合わせ、やわらかくルーズな動きを演出。ハチ下をブリーチして毛先を明るくし、レッド系カラーをオン。ヘアクリームとオイルを混ぜてツヤ感を。

担当:Rosetta/山田優さん
モデル:林萌香さん(東北学院大学4年・22才)

◆エントリーNo.3◆もっと可愛いを実現!軽やかシースルーミディに首ったけ

鎖骨レングスでカットし、フォワードに引き出して毛先に段差をつけるようカット。前髪は薄く取り、隙間をつくって透け感バングに。内側をブリーチしてハイライトを入れ、全体はやや暗めのアッシュで軽やかな雰囲気を狙って。仕上げはヘアミルクとスプレーを。

担当:DUAL CARE true/福井貴士さん
モデル:ワタナベアスミさん(ネイリスト・29才)

◆エントリーNo.4◆ハラリと揺れる濡れ髪にあどけなさと大人っぽさが同居する

表面のレイヤーと質感調整のカットで重めのシルエットをくずさずに動きをメイク。グレージュカラーにバイオレットを少し加えてツヤを出し、透明感がありながら色持ちもアップ。毛束をツイストしてからアイロンに巻きつけてミックス巻きにし、オイルで仕上げて。

担当:mawty hair/星絵里花さん
モデル:早川いつきさん(会社員・23才)

◆エントリーNo.5◆あざと可愛いふんわりカールはウェット束でオトナ感まで欲張って

重めの胸レングスのロング。表面はしっかりレイヤーを入れておき、スパイラル巻きのパーマでランダムな大きめカールを形成。カラーは透け感のあるベージュをナチュラルなグラデカラーでオン。バームを毛先からもみ込み、パーマの動きを生かすようスタイリング。

担当:printemps AVEDA/長澤美咲さん
モデル:平野優希さん(アルバイト・24才)

◆エントリーNo.6◆ミントとレイヤーの最強コンビでたっぷりの浮遊感を満喫

ミディアムレイヤーをベースに毛先の重さを残しつつ、抜け感が出るように計算。スタイリングが苦手でも扱いやすい点も高ポイント。1回ブリーチしてからオリーブとアッシュを混ぜたミントカラーをかぶせて透け感を。内外ミックスに巻いてヘアミルクでやわらかく。

担当:gumm./永窪万里さん
モデル:岩渕菜々花さん(東北福祉大学2年・20才)

◆エントリーNo.7◆気負わないのにちゃんと可愛いジグザグ前髪とラフカールが好相性

胸上ラインのミディアムは、毛先をやわらかく削ぐスライドカットを活用して質感を調整。前髪は眉上でジグザグに作り、キュートな魅力をアップ。細かく毛束を取ってハイライトを入れ、ほんのり赤みを感じる程度のブラウンに。ミックスに巻いてオイルワックスを。

担当:ef/浅野翔太さん
モデル:佐藤芽依さん(主婦・26才)

◆エントリーNo.9◆前髪の透け感&毛先のゆるハネで今どき顔を手に入れて

鎖骨ラインに設定し、顔周りはしっかりレイヤーを入れて。ハサミを縦に入れて毛先をやわらかくし、全体に質感調整のカットで隙間をプラス。カラーはまろやかなベージュで美髪見せを。アイロンでゆるく毛先を巻き、中間はスパイラルに巻いてジェリーで仕上げ。

担当:Barrette/熊谷望さん
モデル:坂本知亜紀さん(会社員・21才)

RELATED

関連する記事