Ray

【自然な出会い】「出会いがない」「合コンが苦手」でも【運命の人と自然に出会う】方法

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
F46db6d406a1ccdbc5a6fd13163a20c98c5e0859
もうすぐ平成最後のクリスマス。「彼が欲しいけれど、合コンは苦手」という女のコも多いはず。運命の人と自然に出会いたい。でも、その方法がわからないから困っちゃうんですよね。そこで、自分自身も合コンが苦手だったライターが、彼と出会えた方法をご紹介します。

「自然に出会う」ためには行動あるのみ

彼氏を作るために簡単な方法として真っ先にあげられるのが合コン。でも、せっかく合コンに参加しても、男性陣がチャラい人ばかりだったり、美人のところにばかり男性が群がったり…。「あ~あ」という思いを味わった女のコも少なくないはず。こうした「残念な
な合コン」を経験すると、「合コンで彼を探すなんて嫌。運命の人とは自然に出会いたい」と思うようになるのも無理はありません。
 

でも、一つだけ注意したいのは、自然に出会いたい=なにもしないまま、向こうからやってくるのを待つ状態ではありません。合コンが苦手なのは仕方がありませんが、異性と仲良くなる(出会う)きっかけをつくる必要はあります。

 

きっかけをつくるためには、やはり自分からも動かなければ、出会いを引き寄せられません。合コンが苦手な女性が、男性と出会うきっかけをどうすればつくれるのか、私(筆者)自身の経験も交えながらお伝えいたします。

合コン嫌いのライターが彼と自然に出会えたある行動とは?

私は合コンが苦手です。というより合コンに来ている男性が苦手です。大学時代も、そんな人と付き合うなら、一人でいた方がマシと考えるタイプでした。ところが大学一年目になると、周りは次々と彼氏との時間をつくりはじめ、焦りだします。

 

そこで私は恥ずかしい思いを捨てて、周りの友人に「いい人がいたら紹介してほしい」とお願いをしました。最初は友人たちも「分かった」というだけでお話が終わっていましたが、ある日「いい人がいるんだけど」と紹介されます。

 

彼とは初めて会った瞬間に「この人と付き合える」とビビッときました。優しく真面目なのはすぐに分かりましたし、恋愛経験もどちらかというと少なさそうだったのが、かえって好印象でした。

 

友人に紹介を頼む、というのも自分から起こせる行動の一つです。合コンで面倒くさい人と出会うよりも信頼している友人から素敵な人を紹介してもらった方が成就する(しかも長く続く)可能性は高いのではないでしょうか。

 

自然に出会いたいのであれば、自分から種をまき、芽がでるのを待つ必要があるのです。

合コン苦手女子におすすめの出会い方5選

ガツガツすることなく、自然に男性と出会い、自然に恋愛関係へと発展させるためには、以下の項目を意識してみては。

Check!01

ボランティア活動に参加をする

ただし出会いを目的とせず、あくまでも「誰かのために役立ちたい」という思いで参加するのが必須条件。

 

ボランティア活動に参加する人たちは、自分の時間を割いてでも人の役に立ちたいと思っている人が多いです。長時間の活動の中で、お互いに深く理解し合うと、そのまま恋に発展する可能性もあったり、なかったり。

 

マンネリな日々から脱出したいなら、ボランティア活動をして社会貢献しましょう。きっと遠くから、がんばっているあなたの姿をみている人がいますよ♡

Check!02

バイトをかけもちしてみる(出会いを広げる)

出会いを広げるためには、積極的に人と関わりましょう。ただキャンパスで授業を受けているだけでは、なかなか出会えないかも。

 

そこでおすすめしたいのは、バイトのかけもちです。一つではなく、二つ、三つと体力がもつ範囲でかけもちをしましょう。

 

バイトをはじめると、新しい環境での出会いがあります。男性が多い職場に入れば、彼氏候補もみつかりやすくなります。バイトもボランティア活動と同じく、長時間、ともに過ごすため、合コンよりも恋に発展するスピードが速かったり。

Check!03

大学生とはいえ、どこにもサークルに所属していない人もいるでしょう。ただ、途中からサークルに参加するのも大変です。

 

私の友人は、途中までサークルには所属していない状態でした。しかし、二年目にして「ただ学校に通うだけではもったいない」と、学内で開催されるイベントに参加しているうちに、サークルの立ち上げに関わるようになり(イベントをきっかけに立ちあげられた)、いつの間にか彼氏もできていたんです。

 

イベントに参加している時点では、まさか彼に出会うとは思っていなかったそう。

 

大学では学生部などが主催となり、学生向けのイベントが開催されています。合コンに入るくらいなら、こういったイベントに参加し、学びの時間を多めにとってみてもいいのかも。

 

異性と出会う確率が高いわけではありませんが、なにがきっかけとなりご縁が結ばれるかは誰にも分かりません。イベントが開催されているなら、最大限に有効活用しましょう♡

Check!04

テーマを決めて定期的な集まりを自分で主催する

参加したいサークルがないなら、自分でつくってみては?

朝活・夜活のように、なにかテーマを決めてメンバーを募り、定期的に集まるんです。

 

たとえば「読書会」のように本を持ち寄り、お互いのおすすめの本を紹介する。あるいはある作家について語り合うなど、共通のテーマを決め、話し合います。

 

もしかしたら、メンバー同士の気が合えば、ただの集まりではなく、サークル化する場合も。出会いというよりも、長期間過ごすメンバーをつくる方が恋に落ちる可能性が高くなります。

Check!05

友人に紹介をお願いしておく

先ほどお話したように、私自身が体験した方法です。出会いがないうえに合コンが苦手なら、恥ずかしがらずに友達に頼んでおくこと。今すぐに紹介してもらえなくても、タイミングが合えばお話が舞い込んできます。

【まとめ】ガツガツしないでも恋人を作るには?

  • 人と関わる場を増やす
  • 長い期間、一緒に活動できる場を持つ
  • 「出会い」のみが目的でなく、自分磨きにも役立つ場がおすすめ
  • 男性が多い場所がベター

合コンが苦手なのは仕方がない。嫌なものを無理やり続けていても、疲れるだけです。素敵な出会いを引き寄せられるように、自分なりに可能性を広げてみましょう♡

文/山口恵理香

RELATED

関連する記事