Ray

【HOY3地方予選大会】~横浜#3~

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
9d363b142e258e6835528f7693733bb28259c91d
HOY3地方予選大会、横浜の続き♪ 予選を勝ち抜いたスタイリストは、1月に東京で開催される全国大会への出場権を獲得。日本一を決定します! 公式Instagramで人気投票を開催中なので、ぜひご参加ください♡

◆エントリーNo.13◆小顔効果抜群のくびれカールは愛され女子の鉄板スタイル

チークラインと毛先にボリュームを出し、首元がキュっと引き締まるようにデザイン。コンプレックスの丸顔がシュっと引き締まり、女性らしいシルエットも獲得。ふんわり感のあるビッグカールで、女子力をさらにアップ。

担当:Produce/寺山雄一さん
モデル:根市由香里さん(会社員・22歳)
 

◆エントリーNo.14◆天真爛漫なショートバングで個性輝く色っぽミディに

顔まわりとトップにレイヤーを入れ、動きの出しやすいミディベースに。ただし、前髪は大胆にカットするのがポイント。リッジを効かせたハーフウェットでも、こなれ感のある色っぽスタイルに仕上がります。


 

担当:RIKKA/加藤慶さん
モデル:尾崎モモさん(フリーモデル・25歳)


 

 

◆エントリーNo.15◆おウチで簡単に再現できる、パーマで仕上げたフワ髪ロング

毛先逃がしのスパイラルパーマは、フェイスラインを外巻きにして今っぽさを表現。軽くなり過ぎないよう、スライシングカットで毛量調整します。今回は少しドライの比重を高めにして、カジュアル感をアップ。

担当:mirto/大谷圭吾さん
モデル:松山飛鳥さん(会社員・25歳)

 

◆エントリーNo.16◆アウトラインの束カールで優等生ボブから脱却!

ストレートの状態は前上がりのボブ。そのままでも十分愛らしいデザインですが、表面に束感強めのカールをあしらうことで、大人っぽい雰囲気に変身! 厚めにカットした前髪は、表面に軽く動きをつけるのがポイント。

 

担当:urupool/藤野遼太郎さん
モデル:松本梨子さん(会社員・24歳)

 

◆エントリーNo.17◆無造作なのに清楚感アリ!大人上品な前下がりボブ


 

前下がりボブをベースに、トップにレイヤーを入れ、全体の毛束を間引いて躍動感アップ。パーマは毛先をワンカールかけるとスタイリング時間が短縮できます。前髪、毛先を中心にオイルで束感を作り、片方を耳かけして。

担当:Salt横浜/長岡諒さん
モデル:神崎愛莉さん(会社員・24歳)

RELATED

関連する記事