Ray

【HOY3地方予選大会】~福岡~

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
3537433843cecf60b9f467d5537de9077991470f
HOY3地方予選大会、第5回目は福岡♪ 福岡の人気サロンの美容師さんのほか、鹿児島や大阪から足を運んでくださった美容師さんもいらして、スタッフ一同感激でした♪ 撮影に参加してくださった美容師さん、撮影のご協力してくださったみなさん、ありがとうございました♡

◆エントリーNo.1◆どんな服にも似合うのがうれしい♪万能外ハネロブ

デコルテまで美しく見せてくれる、鎖骨丈の長めボブ。タートルネックを着たときもすっきり見える効果が。内側にレイヤーを重ねることで、空気感のある動きが自在に。34㎜のアイロンで表面を巻き、ワックス+オイルを。

担当:Hair×Cafe Lieto/山口和哉さん
モデル:ちあきさん(21才・看護師)

◆エントリーNo.2◆ゆったり広がるAラインで、甘さとラフ感を両立

肩下のローレイヤーベースで、スライドカットでやわらかな質感を投入。表面にワンカール、残りはSカールの動きが出るようにパーマを。毛先にオイルをなじませるだけで甘さの中にラフさが覗く、今っぽモテ髪が完成。

担当:Mireel/白石久之さん
モデル:ナツキさん(28才・フリーモデル)

◆エントリーNo.3◆ふんわり曲線であごを包んで、やさしげな癒し顔に

顔まわりのレイヤー&ふんわり弾む内巻きパーマで、男のコがホッとなごむような癒し系ボブが誕生。パーマは太めロッドを使って、毛先のみにワンカール。目の上ギリギリのななめ前髪で、小顔効果と瞳の吸引力をアップ。

担当:ASIA/鶴昭平さん
モデル:aiさん(30才・飲食店勤務)

◆エントリーNo.4◆外国の女のコみたいにリラクシーなウェーブにキュン

平巻きと中間巻きをミックスしたパーマで広がりをおさえながら、しっかりウェーブ感を出したのがポイント。カットは毛先に重さを残し、表面に動きと軽さを与えて。薄めのパッツン前髪を合わせれば、最旬フェイスに!

担当:Defi 梅田店/藤本恭久さん
モデル:浜﨑はるかさん(22才・会社員)

◆エントリーNo.5◆暗髪がグッとあか抜ける☆ゆるくしゅ無造作カール

肩上ボブをベースに、全体に平巻きのパーマを。ドライ後にバーム系のワックスをくしゃっともみ込んで。あえて整えないことが、暗髪をおしゃれに見せるカギ。6~7トーンのグレージュは髪色を明るくできない人にも◎。

担当:Oase MAKOTO BRANDS/小田孝一さん
モデル:ののさん(17才・O高校2年)

 

◆エントリーNo.6◆束感&外ハネで、ビターな大人っぽボブに変身

切りっぱなしボブに束感を加えるカットで、甘くなりがちな鎖骨丈の長さもクールなムードに。カーキを少量ブレンドしたベージュカラーで、日本人特有の赤みを消して透明感をオン。ゆるく外巻きしてから毛先にオイルを。

担当:Blue vibration~universe~/あやかさん
モデル:さくらさん(25才・会社員)

◆エントリーNo.7◆メイクや服に合わせて質感チェンジを楽しめる♪シンプルボブ

ブラントでカットした“シンプルイズベスト”なボブ。表面のレイヤーとチョコレートブラウン×ハイライトのカラーで、重さの中に程よい抜け感を。オイルやバームの量を調整して、気分次第で質感を変えるのがイマドキ。

担当:frank/渡邊真也さん
モデル:嶽元愛未さん(20才・福岡女学院大学2年)

RELATED

関連する記事