「何その彼氏ヅラ?付き合っていないよね?」女子が困惑する【彼氏面男子】の対処法

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
「何その彼氏ヅラ?付き合っていないよね?」女子が困惑する【彼氏面男子】の対処法
女性を対象に『彼氏ではないのに彼氏面(かれしづら)する男性と出会ったことはありますか?』というアンケート調査した結果、44.1%の人が「はい」と回答。みんなを困惑させている彼氏面男子の特徴と対処法を紹介します! これさえおさえておけば、遭遇してもバッチリ♡

『私たち、別に付き合ってないよね?
告白もしてなければ、されてもいないけど...』

別に彼氏でも、なんでもないのに


“彼氏っぽいことを、なぜあなたが言うの?“
男性に思ったことありませんか?

いま、水面下で増殖中といわれている


彼氏面男子(かれしづらだんし)についてアンケートしてみました!

恋愛観・恋愛体験についてのアンケート

【女性に質問】彼氏ではないのに「彼氏面」する男性と出会ったことはありますか?

はい ... 44.1%

©ラブリサーチ

意外と「はい」と回答した人は4割。しかし、内容を見てみると...“彼氏面男子”の特徴も様々。自分がされたら、なかなか困ってしまうものも多数ありました。

・「店員さんに『お似合いのカップルですね』って言われて『いや~どうも』って返してた。どうもじゃないし!
・「やたら腰に手を回してきたり『あ、彼女○○なんでー』とかやたら俺が全部知ってる風で喋る
・「『もう1週間も会ってないよ。寂しくて俺どうにかなりそう』と、1回しか会ったことのない男性に言われた
・「連絡先を交換して1度会っただけ、告白された&したわけでも無いのに『他の男と会うのは駄目、連絡も取らないで』と言われた
・「『彼がいても、特別な存在と認識されてると思ってるから』そんなことは全くない。むしろ別れたいので、現在徹底的に距離を置いてる


今回は、特に多かった“彼氏面男子“の特徴と対処法を紹介します!

Pick up01

「露出度の高い洋服は俺と一緒にいるときだけ」

・「『露出度の高い洋服は俺と一緒にいるときだけね』と言われた
・「そんな短いスカートはいちゃだめ。他の男が近寄ってきたら困るでしょ

©ラブリサーチ

回答には『そんな短いスカートはいちゃだめ。他の男が近寄ってきたら困るでしょ』などの珍言も‼ 胸元が大きく開いたVネックのトップスを着ようが、マイクロミニのスカートを履こうが...女性側の自由! にもかかわらず、露出度の高いファッションに対して、謎のヤキモチを妬く彼氏面男子!
彼らの中には、“女性とはこうあるべき”という理想像が確立しているのでしょう。女性に対して、清らかであってほしい......いや。清らかであるに違いない、という固定概念があるのかも。

彼らのファンタジーを壊さず、なおかつユーモアを持って切り返すなら『大丈夫、パンツはいてるから』が一番でしょう。

Pick up02

「他の男と会うのは駄目、連絡も取らないで」

・「他の人と遊びに行くと機嫌悪くなったりメールも機嫌悪くなったりする
・「セフレという関係で1度寝ただけなのに、私の周囲の男の男性のことをとやかく言ってきたこと
・「『え、ほかの男と出かけるの?』週末友人と出かけることを話した時に言われた一言です
・「行動を把握しようとする、他の男友達と出かける予定を聞きつけて勝手に文句言ってくる

©ラブリサーチ

『男友達と話していると拗ねる』とか、『他の男子と飲みにいくとヤキモチを妬かれる』とか。自分以外の男性と接点をとることに、過剰反応する彼氏面男子も存在します。
彼らは、なんだかんだで自分に自信が持てないのかもしれません! だからこそ、連絡をとるだけでも、喋るだけでも、ましてやお酒の席だなんて......と、居ても立っても居られなくなっちゃう。

そんな男性への対処法は、「嘘も方便」作戦で。他の男性と連絡を取っていることや、合っていることは、伏せておくのがベスト。

Pick up03

「郊外にマイホーム。子供は3人」

・「結婚をほのめかす
・「突然二人の未来計画を話しだされて恐かった。彼曰く、郊外にマイホーム。子供は3人。私はお小遣い稼ぎ程度のパートをしてほしいらしい

©ラブリサーチ

『お小遣い稼ぎ程度のパートをしてほしい』とまで言う男性もいました! ずいぶん具体的な願望をお持ちで...(苦笑)。このタイプは自分に自信があるんでしょう。だからこそ、何の疑いもなく堂々と、将来の展望を語ることができるのです。


彼のプライドを傷つけるのは、ちょっと残酷な気も...。

というわけで、『〇〇君なら、郊外じゃなくても、都心の一等地に豪邸建てられるよ!』と、ヨイショモードで返してみては。

Pick up04

「俺といる時の○○が一番自然体だね」

・「『俺といる時の○○(私の名前)が一番自然体だね』と言われた。そんなことない。すごく気遣ってるし
・「『いつも頑張っているね。俺と一緒にいるときくらいは肩の力を抜いていいんだよ』と言って肩を抱かれた!彼氏だったら胸キュンだけど、友達にも属さないただの「知り合い」レベルの男性にやられて引いた
・「『君の良さは俺が一番よくわかってる』と、2回目の食事の時に言われた

©ラブリサーチ

回答のように、まだ2回目の食事デートの段階で、『君の良さは俺が一番よくわかっている』と言われた人や、『俺と一緒にいるときくらいは肩の力を抜いていいんだよ』という言葉と共に、肩を抱かれた人も!! 
彼らは目の前の女性のことを、きちんと見ているようで、実は見えていないタイプ。自然どころか、女性側がだいぶ気をつかっていることを見抜けないのだから。

彼らに対しては、軽くヤキモチを妬かせても良いでしょう! 『私が自然体でいられるのは、実家で飼っているポチの前だけだよ』とか、『私の良さを一番分かっているのは、実家で飼ってるタマかもしれない』など、切り返してみて♪

Point

いかがでしたか?
これは、あくまで個人的な価値観ですが...男性に彼氏面されるって、けっこう嬉しいものじゃないかと思うんです。もちろん、“彼氏面する人による”とか、“勘違いが過度に出過ぎて困惑する”などもありますが。自分に対して、好意や魅力を感じてくれていることは確か!
いくら困惑しているからといって「断固拒否!」な態度をとるのは、少し可愛げに欠けませんか? できるだけ優しさをもって、上手に切り返してあげましょう♪

【取材協力/ラブリサーチ】

RELATED

関連する記事