Ray

男友達から突然の告白。友達のままで...今後の関係を壊さずに断る方法って?

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
513a04ac1b5a4d14a2488f4d925d68c6feaab83e
女性を対象に『異性として見ていなかった男性からの突然の告白。あなたならどうしますか?』というアンケート調査(「ラブリサーチ」協力)を実施した結果、60.1%が「友達から始める」と回答。こんなハプニング楽しそう♡と感じてしまいますが、告白された当の本人は戸惑っている人が多いよう。そこで今回は、今までの関係を壊さない断り方を紹介します。

男女問わず、お友達数人で食事に行ったり
遊んだりすることもありますよね?

そんなワイワイする仲間の間で
『友達だと思っていた人から告白されてしまった!』なんてことも。

他にも、気の合う男友達だと思っていたら突然告白された!など...
恋愛対象として見ていなかった男性から告白されたら、あなたはどうする?

恋愛観・恋愛体験についてのアンケート

【女性に質問】異性として見ていなかった男性からの突然の告白。あなたならどうしますか?

断る ... 28.5%
友達から始める ... 60.1%
付き合う ... 11.4%

©ラブリサーチ

28.%の人が「断る」、すぐに「付き合う」人は11.4%と少数な結果に。そして一番多かったのが「友達として始めてみる」という回答に。

・「これまでの関係を崩したくはないから、すぐには断られない
・「断るのも失礼だけど、付き合うのはリスクが高い

など「お友達からお願いします」と打診しながら、上手に断る方法を模索している人が多い印象でした。果たして、告白を断っても今まで通り男友達でいる方法はあるのでしょうか? 今回は男友達からの告白を上手に断る方法を紹介してきます!

How to01

まずはお礼を

©ラブリサーチ

動揺している姿を見せてしまうと、男友達も「どうしよう困らせてしまった…」と、どんどんネガティブな雰囲気に。しかし、勇気を振り絞って告白してくれたことを考えると、あまり軽い空気を作ることができません。
「付き合う気はないな、どうしよう」と思っていたとしても、あなたの方から率先して爽やかなムードを作り、まずは「好きになってくれてありがとう、嬉しいよ」とお礼を伝えてみて!

How to02

きっぱり断る

©ラブリサーチ

友達を傷つけたくないという考えが働き、きっぱり断れずについつい曖昧な返事をしてしまうのは逆効果。「少し考えさせて」と答えることで、その日はなんとなくいい雰囲気で終わっても、その後返事ができないままどんどん気まずい時間ができてしまった…なんていう事も!

あなたの優しい気持ちはとても良くわかります。素晴らしいことだと思うのですが、ハッキリと「付き合えない」ということを伝えた方が、お相手も次のステップに行くことができるでしょう。また、申し訳ない気持ちから暗いトーンで断ってしまいがち。しかし、そこは連続ドラマに出てくる"ちょっとキュンとする"シーンのようなイメージで、明るくスパッと断るのがベター。

How to03

友達でいたいことを伝える

©ラブリサーチ

「断っておいて図々しいかも…」と気後れしてしまうかもしれませんが、素直にあなたの気持ちとして「人としては好きなので友達でいてほしい」ということを伝えましょう! やはりこれも明るく伝えるのがポイント‼
また、例え食事中などに告白された場合、断ったあとは「まだ時間があるから」と長居せず、早めにスパッと切りあげた方が男友達のためにも良いでしょう。

More!

断った後、男友達に会ったら...

告白を断った日以降で彼に会う機会があったら......是非あなたの方から声をかけてあげて! 彼が再びあなたの前に現れるということは、気持ちを断ち切れた、あるいは断ち切れそうになっているということだとは思います。しかし、振られた側としては自分から声をかけていいものか、躊躇してしまうことも。

その際、気遣うあまりボディータッチ連発などをすると彼が混乱してしまいますし、反対に殆ど会話をしなかったりすると彼が再び傷ついてしまったり、周囲も気を使ってしまいますので、気を付けて!


紹介したように、あなたの方から、明るく、スパッと断り、その後会った時も率先して爽やかな雰囲気を出してあげるとギクシャクせずに済む可能性は高いはず♪

ただし、落ち込みの深さは人それぞれ。仲良しグループだったのに告白を断った直後から男友達が集まりに顔を出さなくなってしまった…ということもあるかもしれません。それでもあまり気負いはしないでください! 恋愛の縁が無かったとしても、人として縁があればきっとまた会えます。その日が来てくれるのを待ちましょう♪


【取材協力/ラブリサーチ】

RELATED

関連する記事