Ray

彼も私も盛り上がる! 男性が喜ぶ♡セックス中の"演技"テクニック3選

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
Da78f4b77ef3e10247a9714a23636e8b3e7a0bec
女性を対象に『演技であえぎ声を出した経験はありますか?』というアンケート調査(「ラブリサーチ」協力)を実施した結果、なんと82.2%の人が「ある」と回答。 そこで今回は、ラブタイムを盛り上げるための演技テクニックを紹介します。

セックスの最中、『自然体でいるのが1番!』という考え方もあるけれど......演技したことがあるって人も多いのでは?

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

【女性に質問】演技であえぎ声を出した経験はありますか?

はい ... 82.2%

©ラブリサーチ

なんと8割以上の人は、演技をしたことがあるみたい。『自然体が1番!』という考え方もあるかもしれませんが、演技をすることによって得られるメリットも存在するんです♡

Pick up01

とにかく『声』を出す!

「本当に感じている時は、集中力が増すから、むしろ声が出ない」という本音はごもっとも! とはいえ、女性が声を出すことによって、男性の『やる気スイッチ』はオンになるのです。思いきって"隣近所に聞こえてしまうのでは?"とういうくらいにボリュームをUPさせるのもアリ。

「そんなに大きな声を出したら(隣近所に)聞こえるよ」と、濃厚なキスで唇を塞がれる...なんて嬉しい展開も♡

Pick up02

自分から腰を動かす

声を出すことに恥じらいが隠せない女性でも、腰を動かすアクションなら比較的ハードルは低いはず♡ しかし「男性側が指や腰を動かしている際は、動かずじっとしているほうが、快感スポットに当たりやすい」という点はごもっとも! それを承知のうえで"あえて腰を動かす"ことに意味があるんです。

『動かずじっとしている方が良いことは分かっているけれど、あまりにも気持ち良すぎて、腰が勝手に動いてしまう』という胸の内を表現するのです♡ 「腰が勝手に動いちゃう」と伝えるのもアリ。

Pick up03

恥ずかしそうに顔を隠す

快感がMAXに到達すると、いわゆる『アへ顔』と呼ばれる"無防備な表情"になってしまうのも、よく知られている事実。序盤のうちは「二重アゴに見えないように...」などと気を配っていても、快感が高まることで"気を配っていられない現象"です。そんな無防備な表情を見せたくないという乙女ゴコロを、顔を隠す行為で表現しましょう。
男性は「顔を見せて」と、あなたの手を払いよけようとするはず。そこですかさず「(感じている)顔を見られるのが、恥ずかしい....」と返しましょう。恥じらうあなたの姿は、男性の『萌えポイント』をストライクで刺激すること間違いナシ♡

『演技』と聞くと、あまりプラスでないイメージを持つかもしれません。ですが『演技』と思えば、アレやコレやと工夫する楽しみも出てきます♡ 男性に喜んでもらうためにも、また自分自身の気分を盛り上げていくためにも、上手に『演技』をとり入れてみて。



【取材協力/ラブリサーチ】

RELATED

関連する記事