Ray

マヤ暦占いでわかる2018年の運勢。『赤い空歩く人』のあなたの取扱説明書。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
071165429968a86d8c0853f71ff19a7fa7e67af3
予言のように当たる!とここ最近注目を集めているマヤ暦占い。人生の目的や運命を知ることができる、いわば自分の取扱説明書と言われています。

マヤ暦占いとは……

マヤ暦占星術は、星占いの1つです。4000~5000年前に繁栄した古代マヤ文明の時代、マヤの先住民は天文学にすぐれ、星の流れを正確に読みとって、時間という概念を作りました。そして、その星の流れを暦に体系化したものがマヤ暦です。

占いにつかう暦はツォルキン暦とよばれ、神官が使用していた暦です。この暦を意識しながら流れに沿って生きると、宇宙の流れと一致してシンクロニシティが起こりやすくなります。

マヤ暦では、「20の紋章」が存在し、あなたに該当する紋章がそのままあなた自身のキャラクターや性質・特性を表します。

自分のマヤ暦の紋章を知る

生年月日

調べる

※「赤い空歩く人」以外だった方は、記事下部の「マヤ暦占い」から、ご自身の太陽の紋章のページへお進みください。「マヤ暦占い」は随時更新中です。

『赤い空歩く人』のあなたは、地上に舞い降りた天使のように、慈愛あふれる人

【基本特性&使命】
慈愛にあふれたボランティア精神旺盛なタイプ。
まるで“人間の姿をした天使”のように、困っている人に手を差し伸べられる心優しい人。また、面倒見がいいので、周囲から頼られるリーダーとして人々から頼られる人も多いはず。愛の精神でこの世界に奉仕することで活躍し、成功を手にすることができる人。

【基本特性&使命】
慈愛にあふれたボランティア精神旺盛なタイプ。
まるで“人間の姿をした天使”のように、困っている人に手を差し伸べられる心優しい人。また、面倒見がいいので、周囲から頼られるリーダーとして人々から頼られる人も多いはず。愛の精神でこの世界に奉仕することで活躍し、成功を手にすることができる人。

『赤い空歩く人』の恋愛運

愛情深く、愛を捧げることに幸せを感じるタイプ。
幸せになるためには、愛を与えるだけでなく受け取ること。愛され上手になれれば、恋も長続きします。

 

ウェイブスペルに『赤い空歩く人』を持つ人の2018年上半期の運勢

(※ウェイブスペルとは、 あなたの潜在意識に秘めたもうひとつの紋章です)
「赤い空歩く人」の上半期のキーワードは、“愛されること”。
いつも愛を捧げるタイプだったあなたも、この上半期は、その立場も逆転するかも? これからは、愛を捧げられるような体験を経験するかもしれません。

あなた自身が愛にあふれた存在になるには、自分も愛されることが必要なのです。そのためにも、この上半期は、「私だって愛を受け取っていいんだ!」という気持ちを意識して持つようにしてみて。

もちろんそれは、恋愛関係だけに限りません。親子や友人関係、仕事の関係においても、ときには、あなたの方から皆を頼ることも大切。

そして、皆からの愛や優しさを思い切り受け取って。それが、あなたの下半期への愛のパワーにつながるのです。

ラッキーな期間は、4月1日~4月13日。

運気アップの鍵  
美味しいものを食べたり、好きなものを買う自分へのご褒美ショッピング。

ラッキーアイテム 
天使のような精神を忘れないように、天使のモチーフグッズを持ち歩くと吉。

マヤ暦ソウルナビゲーター・MASAYUKI
PROFILE
一般社団法人日本マヤ暦セラピスト協会代表理事。大手商社勤務時代にマヤ暦占星術と出会い、自分自身の使命に気づく。幼少のころに体験したすべてのことがマヤ暦占星術に予言されていたことに衝撃を受け、マヤ暦占星術の世界の探求が始まる。
現在は、オリジナル占術である「マヤ暦ライフナビゲート鑑定術」を提唱。各種メディアで活躍しながら、1万人以上を鑑定し、“銀座の兄”としても知られている。

INFORMATION
6日間の無料メール講座を開催中。マヤ暦占いで人生の目的と運命を知って 、自分らしく輝いたライフスタイルを手に入れる方法をアドバイスします。

RELATED

関連する記事