私の眉でも今ドキ眉になれる? “今ドキふんわり眉”のつくり方♥ Lesson2

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
私の眉でも今ドキ眉になれる? “今ドキふんわり眉”のつくり方♥ Lesson2
前髪に隠れるし、自然な眉が流行ってるし・・・・・・と眉メイク、サボっていませんか? 実は眉は顔立ちさえも変えてしまう大切なパーツ。今回はトレンド眉になるための下準備、今ドキ眉のお手入れ方法と伝授。さらに眉の毛自体の太さ、生え方など、みんな違ってくれば悩みも違う!ということでプリ♥クラが抱える眉のお悩みを解消しちゃいます!

今ドキ眉のお手入れポイント

アウトライン上下1mmはいじらない!

©Ray2016年10月号

自眉の形を生かして毛流れを見せるのが今ドキ眉の基本。毛が密着している部分から上下1mm以内は自分の毛をキープして。アウトラインぎわまで手を加えると不自然になるので注意。

【ポイント1:長すぎる毛だけをカット】

©Ray2016年10月号

スクリューブラシで上に向かって毛をとかし、アウトラインからハミ出た長さをカット。短くしすぎると穴があいて見えたり、自然さが出にくくなるので注意!

【ポイント2:アイホール、眉間の毛は抜いてOK】

©Ray2016年10月号

余分な毛はたとえ1本でも野暮ったくなるので手を抜かずに。メイクののりも向上。

【ポイント3:アウトライン上下1mmからはずれた毛はシェービング】

眉まわりのうぶ毛を除くとくすみがとれて自然と眉ラインがくっきり。美肌効果もあり。

お悩み眉Q&A

毛自体の太さ、色、眉毛の範囲など、生え方が千差万別の眉。プリ♥クラが抱えるお悩みをヘア&メイクのpaku☆chanさんが解決!

Q.毛がまばらで薄いんです 鈴木繭さん

A.リキッドで穴を埋めましょう

「毛を短くカットしすぎているのが問題。まずは毛をのばすようにして。メイクするときは、地肌が見える部分をリキッドで埋めてから始めて。その後、パウダーを使うと自然ですよ」ヘア&メイクpaku☆chanさん

リキッドで毛一本一本を描いてからパウダー

©Ray2016年10月号

均一な色づきの眉にシフト

©Ray2016年10月号

Q.つい濃くなりのっぺり眉に・・・・・・ 市村紗弥香さん

A.カラーマスカラはティッシュオフして、眉間の中間から塗って

「マスカラ液のベタづきが最大の失敗要因。眉マスカラはあくまで毛にニュアンスをつける程度と考えて。もったいないと思わずに、ブラシについた余分な液は落としてから眉にのせて」ヘア&メイクpaku☆chanさん

余分な液をティッシュでオフ、軽くとかしてのせる

©Ray2016年10月号

自然な濃淡で知的な顔立ちに

©Ray2016年10月号

Q.アウトラインがガタガタです  井上実萌彩さん

A.余分な毛はきちんと処理して。さらに、ぼかしを忘れずに

「眉ラインに必要のない毛は正しく処理するとラインが整いますよ。また、ムラづきもガタついて見える要因。パウダーやペンシルで描いたあとは、ぼかして全体をなじませましょう」ヘア&メイクpaku☆chanさん

長すぎる毛をカット、ペンシルで足りない部分を書き足しなじませる

©Ray2016年10月号

なめらかなラインで洗練度UP

©Ray2016年10月号

いかがでしたか? 今回紹介したお手入れをしっかり実践して、Part1の今ドキ眉メイクでトレンド眉をつくってみてね♥

RELATED

関連する記事