【2週間!短期集中トレーニング】新プリ♥クラの“ぷよ肉”撃退ダイエットバトル④

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
【2週間!短期集中トレーニング】新プリ♥クラの“ぷよ肉”撃退ダイエットバトル④
「新メンバー、意外とポチャってない?」。編集長のつぶやきに凍りついたプリ♥クラ7人、Ray7月号で行われた短期集中ダイエット合宿の様子をお届け! 前回のぷよ肉チェックから【食事】【食事&姿勢】【運動】の3つに分かれ2週間の集中トレーニングをスタート。今回は『運動』でぷよ肉撃退のダイエットアプローチ法にトライするプリ♥クラの伊藤奈月ちゃん&徐 依莎ちゃんを紹介。

田邉先生発・運動の掟

その1 ヒッピアップの要、美容スクワットを実践

その2 体幹ひねりでウエストシェイプ

その3 二の腕エクササイズで腕をしぼる

その4 O脚矯正スクワットもやるべし

即効性のあるスクワットは、とにかく全員にとり入れてほしいダイエット・エクササイズ。なお、運動部のそれとは異なり、筋肉がつきすぎないように注意しながら行うのがポイント。それからO脚なコが多かったのでこれも矯正。脚の長さ、見え方が断然違います!

伊藤さん、徐さんのこれまでの食事&姿勢をCheck

▶伊藤さんのある1日

©Ray2016年7月号

From先生💬

美容スクワットをとり入れれば、内股だけでなく、下腹シェイプやバストアップ、ヒップアップにも効きますよ!

▶徐さんのある1日

©Ray2016年7月号

From先生💬

大股&早足でのウォーキングは体中の血液をしっかり巡らせ、むくみ解消に。その後筋トレをするのがおすすめ!

この4つを強化して2週間過ごしましょう!

How to01

体幹ひねり【左右5回ずつ/3セット】

ひねる動きでウエストのくびれをつくり出すエクササイズ。やや前傾姿勢で行うと、効果アップ! 立って行うのがキツい場合は、寝転がってやっても。

©Ray2016年7月号

How to02

美容スクワット【10回/3セット】

最短でずらりと引き締まった美脚を叶えるエクササイズ。内転筋を鍛えて、もものすき間をメイク! 小尻&ウエストシェイプにも効果あり。

©Ray2016年7月号

【1】肩幅より広めに足先を開いて立つ

内もも(内転筋)を鍛えるには、ちょっと広めのスタンスで立つのがポイント。ひざはつま先と同じ方向に広がるようにします。

【2】お尻を押し出し、感覚をつかむ!

お尻の上部に手をあて、押し出すようにスクワットの感覚をつかむ。ひざが足の指先より先に出ないように。

【3】美容には浅めスクワットも◎

内ももの引き締めには、浅めのスクワットが◎。両手は頭の後ろで組み、姿勢をくずさずゆっくり上下に動いて。

How to03

二の腕エクササイズ【左右10回ずつ/3セット】

水を入れたペットボトルを持って、手をまっすぐ上へ。ひじを反対の手でおさえて固定し、ペットボトルをゆっくり上下させます。視線はまっすぐ前を見て。

©Ray2016年7月号

How to04

O脚矯正スクワット【1日/10回】

頭、背中、お尻、かかとを壁につけ、つま先を少し開いて立ちます。ひざを開いて腰を落とし、ひざをくっつけてから脚をのばします。

©Ray2016年7月号

2週間チャレンジ・奈月さん▶エクササイズをママと一緒にやるのを習慣に

☑ヒマさえあればカラダを動かす!!

☑上半身に効くストレッチは念入りに。

☑夏に水着を着ることを想像してやる気UP

三日坊主にならないように、エクササイズはママとやるのを日課にしたよ。友達との食事もヘルシーメニューにこだわり店選びしました。

「二の腕エクササイズは、ペットボトルが重かったので化粧水ボトルで代用。気になる部位なので念入りにやりました」 ©Ray2016年7月号

2週間チャレンジ・徐さん▶エクササイズをママと一緒にやるのを習慣に

☑スクワットのやる気UPにスキニーデニムを購入。

☑大好きな中華料理は、少しの間封印。

☑ストレッチはお風呂上がりにとり入れる。

先生からアドバイスを受けた和食にチャレンジしつつ、スクワットやウォーキングなど、得意な運動は毎日欠かさずやったよ

「毎日、家の近くを30分ウォーキング。二の腕エクササイズはミニペットボトルで。食事ではネットで調べて、はじめてみそ汁をつくってみました!」 ©Ray2016年7月号

今まで【食事】【食事&姿勢】【運動】の3つのダイエットアプローチ法を紹介してきました! 次回は、いよいよ最終結果を発表♪ プリ♥クラ7人、2週間でどれほどヤセたのか、おたのしみに!

ダイエットバトルはコチラ!

今回指導してくれた美の巨匠はこの方!

ジャパンビューティ養成のカリスマ

ICBインターナショナル

モデル・講師 田邉真由美先生

外見からマナーまで女性の美が総合的に学べるスクール、ICBにて大人の女性向け立ち居振る舞い&ウォーキング指導講座を担当。ミス・インターナショナル出場者への指導にも力を注ぐ。

RELATED

関連する記事