Ray

チークと下まぶたがポイント!あどけなさたっぷりな『重心ダウン』メイク♡

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
チークと下まぶたがポイント!あどけなさたっぷりな『重心ダウン』メイク♡
推しにささげる幸せな日々とともに、リアルな世界では自分だって推されたいっ......♡ よね、ってことで、まわりからほめられること間違いなしの旬メイクをご提案。今回は、村瀬紗英があどけなさたっぷりな重心ダウンメイクに挑戦します。ぜひ、マネしてみてね♡

あどけなく見せたい♡

チークと下まぶたメイクで重心ダウン

推されるアイドルたちはみ~んな兼ね備えている“愛され力”。それはお顔の雰囲気からかもし出されるといっても過言ではない!守ってあげたいと思わせる幼さを宿すには、パーツ全体をぐっと下へ集めることで、甘えたちゃん顔のできあがり♡

Use it! 使用するコスメはこちら♡

【A】アイ&チーク コンパクトアディクション“ストーリー オブ ライフ” 101 8,800円/ADDICTION BEAUTY(限定)
▶︎ゴールドが効いたコーラル調のカラーで、目元からチーク、ハイライトまでこれひとつでそろう。

【B】アイエディション(マスカラベース) 1,100円/エテュセ

▶︎黒よりもソフトに素のまつ毛をこっそり引き上げてくれるクリアブラック。

【C】フーミー ロング&カールマスカラN call black 1,650円/Nuzzle
▶︎存在感のあるまつ毛をつくる濃密な漆黒。

【D】ケイト リップモンスター スフレマット M04 1,650円(編集部調べ)/カネボウ化粧品
▶︎ふっくら軽やかなマット感でおだやかな印象。テラコッタオレンジ。

How to1 上まぶたは軽めに仕上げる

アイホール全体にA-1の薄いオレンジを、二重幅より広めにA-2のラメを重ねる。黒目幅のきわにA-3をラインっぽく入れて締める。

How to2 下まぶたは赤みカラーをしっかり

A-4のピンクを小さめのブラシにとり、下まぶたのきわ全体につける。粘膜の赤みとつなげるように、目頭から目尻までしっかりと入れる。

How to3 マスカラも濃淡づけで重心ダウン

上まつ毛には透け感のあるBを、下まつ毛には黒マスカラCをオン。上は抜け感のある黒、下は濃密な黒とコントラストをつけて。

How to4 求心顔になるようチークをオン

A-5をチークブラシにとり、ほお骨から内側へくるくるしながらスライド。顔の中心メインにつけることでさらにパーツがキュッと見える。

完成♡

下まぶたとチークに赤みをプラス&下まつげに黒マスカラをつけるのがポイント♡ 守ってあげたい幼さが可愛い重心ダウンメイクの完成!

シアーシャツ 12,100円、ニットビスチェ 11,000円/ともにAMAIL イヤリング 1,760円/アネモネ(サンポークリエイト)

撮影/楠本隆貴(will creative・モデル)、上田祐輝(静物) ヘア&メイク/菅長ふみ(Lila) スタイリング/稲葉有理奈(KIND) モデル/村瀬紗英(本誌専属) 文/佐々木麗

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com