Ray

【日向坂46・佐々木久美】3種類のラメ使いが鍵!レイヤードメイク講座♡

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【日向坂46・佐々木久美】3種類のラメ使いが鍵!レイヤードメイク講座♡
時代が変わってもブレないのが“デカ目に見せたい!”という女のコの願い。夏色はポイントをおさえれば、目元を明るくフレッシュな印象のデカ目見せが叶うんです。今回は、日向坂46・佐々木久美と一緒にラメを使った「レイヤードメイク」をご紹介。多種多様なラメを使い分けて奥行きのある目元を作っちゃお♡

いろんなトーンのキラキラをレイヤード使い

使うアイテムは、全部ラメ!多種多様なキラキラを重ねることで、輝度を上げながら奥行きを演出できるんです。パッと華やいで、今っぽいこなれ感も出る。そんなキラキラ使いをマスターして。

Point ラメ使いのポイント♡

Use it! 今回の使用コスメ♡

【A】カネボウ ポップタップジェリー EX3 3,300円/カネボウインターナショナルDiv.(限定発売)
▶︎うるうるなジェリータイプで、肌にピタッと密着。目元にもチークにも使用可能。

【B】DEARDAHLIA ブルーミング エディション パラダイスジェリーシングルアイシャドウ グリッター コッパー 2,794円/L’epic
▶︎重ねるほどにキラキラが増す、多彩に輝くパール入り。

【C】ワンダー キューブ アイシャドウ パール P002 880円/リンメル
▶︎淡いピンク×粒子大きめのグリッターパールがプリかわ♡

How to1 微細なきらめきをベースに仕込む

上まぶた全体にAを塗る。ほんのりラメ&ぷるぷる質感のものを先に塗ることで、あとで重ねるラメシャドウの密着力も輝度もアップ!

How to2 締め色もラメ入りで輝度を高める!

1の範囲より少し狭めの幅で、Bをアイホールに塗る。陰影×キラキラの相乗効果で、目元にメリハリがつき、デカ目が狙える。

How to3 下まぶたは可愛さ重視でピンクラメ

下まぶたには、ピュア度高めなCを塗って、瞳のうるうる感をアップ。上まぶたの大人っぽさを中和させ、ちょうどいい可愛さに。

完成♡

ラメを上手に使い分けて奥行きのあるぱっちりとしたデカ目が完成♡ 夏の光を味方につけるキラキラメイクに挑戦してみてね。

トップス 7,150円/PELLICULE イヤリング 1,760円/Grandedge渋谷109店

Photograph/Katsuhiko Hanamura(model)、Yuki Ueda(still)Hair&Make-up/Yuki Murohashi(ROI)Styling/Kanako Nakamura Model/Kumi Sasaki(exclusive)Text/Miyoko Masatoshi

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com