Ray

モテ度UP!気になる人に自分を【恋愛対象】として意識させる方法

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
モテ度UP!気になる人に自分を【恋愛対象】として意識させる方法
意中の彼にとって、自分がどんな存在なのかわからない女性がいるでしょう。
目次
  1. 視線をあわせて笑顔を向ける
  2. たくさんほめる
  3. ギャップを見せる

今回は、気になる人に自分を恋愛対象として意識させる方法をご紹介します。この3つを試せば、気になる男性の気持ちを引き寄せられるかもしれませんよ。

視線をあわせて笑顔を向ける

気になる男性に自分を恋愛対象として意識させるには、気になる人に視線をあわせて笑顔を向けるのが効果的です。

女性と視線があうだけでもドキッとする男性がいると聞きますが、深く考えない人もなかにはいるかも。そのため、視線をあわせるだけではなく笑顔を向けるのがおすすめです。

女性が自分を見て笑顔になれば、脈ありサインと受け取る男性は多いでしょう。女性側の好意が伝わることで、男性も相手を恋愛対象として意識する可能性がありますよ。

たくさんほめる

自分を恋愛対象として意識させるには、相手の良いところをたくさん見つけてほめるのも効果的です。

女性にほめられた男性はテンションが上がり、自信を持つはず。自信を持たせてくれた女性に対して、好意を抱きやすいでしょう。

彼のルックスの良さや服装のセンスをほめるのも良いですが、オススメなのは内面をほめることです。彼が得意としている分野の知識や能力をほめると、彼がより自信を深める効果が期待できます。

好きな人の素敵なところは自然に目に入ってくるため、積極的にほめるのが良策ですよ。

ギャップを見せる

女性がふとしたときにギャップを見せると、男性は恋愛対象として意識する傾向があります。

たとえば、クールな印象の女性が意外とおっちょこちょいだったり、子どもを見て笑顔になったりなど。女性が日頃のイメージとは違った一面を覗かせると、グッと心をつかまれる男性が少なくありません。

いつもとは違う表情や様子を見せることで、ギャップの魅力で恋愛対象として意識される可能性が高いですよ。

自分が彼の恋愛対象なのかがわからない状態では、彼にアプローチしたくても勇気の出ない人がいるかもしれません。しかし、今回ご紹介した方法を使えば、男性に恋愛対象として意識されやすくなるはず。彼に特別な女性という印象を与えて、恋愛を上手に進めましょう。

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com