Ray

寝る前にすべき痩せる習慣って?【鈴木愛理】が実践するナイトルーティン♡

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
寝る前にすべき痩せる習慣って?【鈴木愛理】が実践するナイトルーティン♡
人一倍、自分のカラダと向き合ってきたRayモデルたちがやってる「見せボディ」のアイディアをご紹介!今回はアーティスト・女優としても大活躍の鈴木愛理に、睡眠がテーマの痩せる秘訣を教えてもらったよ。愛理のナイトルーティンや食事を参考に、夏服が似合う見せボディを叶えよう♡

Topic 鈴木愛理の【睡眠】のお話

いろんなダイエットを試してきた今、質のいい睡眠をとって、自律神経を整えることがイチバン大事だと実感!

特に寝る数時間前からの行動が睡眠の質に関わるらしく、脳と体をリラックスモードに持っていく工夫をしています。

体はむくみにくく、肌はきれいに、メンタルも安定して、いいことずくめ♡

ネイビーロゴTシャツ 4,000円/HIRAETH ピンクニットショートパンツ 4,950円/LIL POLGY 1993

Rule 快眠のためのナイトルーティン

①TVでヒーリング曲を流す

イメージは、マッサージ屋さん。部屋のメインの照明を消して薄暗くして、ヒーリング曲をかけ、空間そのものをリラックスムードにして過ごします。

②マグネシウム入浴剤を入れてバスタイム♡

マグネシウム配合の炭酸入浴剤を入れたお風呂で、体をあたためます。浴室では、リンパマッサージを。入浴効果で血行がよくなってるので、むくみがとれやすいの。

③お風呂上がりにストレッチ

ラベンダーの香りのクリームで保湿をしたら、深呼吸しながらストレッチ。

《a》開脚で内ももと股関節をのばす。

《b》あお向けの状態でかかとをお尻の横につけるように曲げ、前ももの張りを解消。

《c》腰をひねって背中とわき腹をのばすと心地いい。

④シルクのパジャマ&レッグウォーマーで心地よ~く睡眠

就寝時に身につけるもので、睡眠効果も変わってくるんです。天然の保湿・保温効果があるシルクで快適な状態に。肌ざわりも最高で、身につけた瞬間から癒されるし、なんといってもあたたかい♡

More! +アイディア

食事にも気をつけてます!

1日の中で1回は、グラム単位で食事を管理。白米100g、野菜50g、肉or魚100gで汁物はなし。これを続けたら、体が軽いと感じられるように。

あと、最近始めた朝の甘酒。100gを起きてすぐ飲むようにしてるんですが、肌の調子がすごくよくなりました!

時間があればボールでマッサージ

撮影の合間など、時間があいたときはこのボールを足裏や腰まわりにあててコロコロ。これで凝り固まった体をほぐしてます。私のは専用の筋膜リリースボールですが、テニスボールでも代替可能です。

撮影/藤原宏(Pygmy Company)スタイリング/稲葉有理奈(KIND) ヘア&メイク/Mien(Lila)モデル/鈴木愛理(本誌専属)取材・文/政年美代子

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com