Ray

【比肩】はなんて読む?「ひかた」ではありません!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【比肩】はなんて読む?「ひかた」ではありません!
日常生活で使う機会はあまりないけれど、知ってるとちょっと自慢できる!そんな難読漢字を今回ご紹介します。社会人の多くが間違えてしまうこの漢字、あなたは読めるかな?

「比肩」はなんて読む?

比較の「比」と体の部位を表す「肩」があわさったこの熟語。

いったい、「比肩」はなんと読むでしょうか?

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は「ひけん」でした!

意味は、肩を並べること、同等であること、匹敵することです。

例えば、大国に比肩する経済力、などと使うそう。

また、肩を使った二字熟語がほかにもあるのを知っていますか?

双肩(そうけん)は、左右両方の肩を指し、多くは責任や義務を負うものをたとえるそう。

強肩(きょうけん)は、野球で球を速く遠くまで正確に投げられることなんだとか。

この機会に肩が用いられている言葉を調べてみると、新しい発見があるかもしれませんよ!

みなさんは分かりましたか?

家族や友だちにも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

《参考文献》
・『デジタル大辞泉』(小学館)
・『精選版 日本国語大辞典』(小学館)
・『日本大百科全書』(小学館)

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com