Ray

忘年会&新年会につかえる!?彼の本命に近づくためのアピール講座【みんなで飲み会編】

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
忘年会&新年会につかえる!?彼の本命に近づくためのアピール講座【みんなで飲み会編】
あわよくば好きになってもらいたい! その願望を叶えるために、今すぐできる小ワザ&いざというときの大ワザをバッチリ伝授。 この休みの間にグッと本命に近づくためのテクニックを紹介! 今回は、忘年会、新年会と今の時期にピッタリな飲み会編をお届け。
目次
  1. と、その前に圏外ラインを割らない基本ルール
  2. 飲み会♥テク① ゲラ子はモテる!
  3. 飲み会♥テク② おいしそうにたくさん食べて!
  4. 飲み会♥テク③ 彼への質問トーク!
  5. 飲み会♥テク④ 軽い女と思われるので要注意!
  6. 飲み会♥テク⑤ 自虐ネタ&笑いに厳しい女はNG!
  7. 飲み会♥テク⑥ ズバリ、男子は見てません!
  8. かいがいしくとり分けても注目なんてされない

と、その前に圏外ラインを割らない基本ルール

レンアイランクを上げる基本中の基本は「仲間うちで評判のいいコ」になること。友達に「え!? あんなヤツとつき合うの?」といわれたくないのは、女子も男子も同じです。SNSや飲み会のムードを壊す発言や行動は絶対にNG。

次に、「好きかも」のアプローチはサラリとが基本。ウザイ&しつこいアプローチは男は引くだけ! また、安易にHに流れないことも重要。「軽いコ」と思われたら、恋愛ランクは低下する一方。彼女の座は手に入らないので要注意。

飲み会♥テク① ゲラ子はモテる!

男のコは、自分の話に笑ってくれる女のコが間違いなく好き。笑うなら「うふふ」ではなく「アハハハハー!」。大笑いするコと話すのは気持ちがいいし、「またおしゃべりしたい」と思ってもらえる可能性大。彼女候補にランクアップできるかも!?

飲み会♥テク② おいしそうにたくさん食べて!

食べ物をのこしまくるコ、好き嫌いの多いコはワガママに見えちゃうのでソン。男のコの好きなガッツリ系も「おいしい!」と明るく食べるコ=つき合いやすそうに見えるのです。ちなみに「このお店、刺身が冷凍だ」など批評家気どりも☓。キーワードは親しみやすさです。

飲み会♥テク③ 彼への質問トーク!

おもしろければいいけれど、基本はタラタラとオチのない話をしがち。「だからなんだよ!」と心の中でツッコミを入れられるよりは、相手に話させちゃおう。「その財布いいね。どのへんで買い物するの?」など、その気になればネタは無尽蔵。

飲み会♥テク④ 軽い女と思われるので要注意!

ボディタッチは「あなたにさわりたい」という無言のアピール。2人きりなら繰り出していいけれど、みんながいる前では場がシラけるばかり。気付かれない程度にさりげなくか、封印を。ちなみに「ヤダー」(バシッ!)の痛すぎタッチは男のコが引くNGアクションです。

飲み会♥テク⑤ 自虐ネタ&笑いに厳しい女はNG!

盛り上げようと陥りがちな自虐トーク。「おっちょこちょい」程度は救いがあるが「デブすぎて股ズレがヤバイ」とかいわれても彼もリアクションに困ります。また、飲み会では笑うのも礼儀。つまらないときもやさしく笑って。

飲み会♥テク⑥ ズバリ、男子は見てません!

通常、男のコのは好きな女子の服装以外なんてみてません。胸元があいていれば目がいくけれど、それだけのこと。そんな男子が「これならOK」と思うのは、白のタートルニットにややタイトなデニムミニ、茶系のロングブーツ。「何?そのフツーさは」と驚くことなかれ。多くの男子は、フツーか、ややダサめのほうが話しかけやすくて安心するみたい。ただ、ファッションは女のコが自分らしさを見せるツール。ムリする必要はありません。

かいがいしくとり分けても注目なんてされない

みんなでワイワイの飲み会は、「圏外」や「友達」でも同席できるチャンスの場でもあります。ここで「いいコアピール」とばかりに料理をとり分け、お酌にいそしんでも、実はダメージダウン。それより、おいしく食べていっぱい笑って楽しむコの方が好印象です!

実は、有効と思ってるコも多いボディタッチは残念ながら効果なし!など、実は実践しがちなテクニックが実はイメージダウンにつながっていたとは…..。 これまでのテクニックは一度忘れて、あたらにチャレンジしてみては? これなら同性からのイメージアップも間違いなし!お試しあれ♪

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com