Ray

控えめな血色感がモテへと導く♡ ナチュラルな『マットメイク』方法とは?

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
控えめな血色感がモテへと導く♡ ナチュラルな『マットメイク』方法とは?
メイクにおいて、最短で可愛くなるために大切なのは「血色感」。そんなベーシックな話でありながらも必須要素であるテーマについて深堀り!今回は、上西星来と一緒に目元とチークとリップで魅せるナチュラルな血色メイクをご紹介。冬メイクの参考にしてみてね!

Topic 目元とチークとリップで魅せる♡

シュガーレスなベージュに忍ばせる血色

前面にアピールした血色よりも、一歩引いたメイク感のほうがドラマティックなことも。洗練されたベージュのワントーンにピーチっぽいピンクみを散らした戦略的血色メイク♡

ニット 8,800円/merry jenny イヤリング 1,958円/アネモネ(サンポークリエイト)

Use it! 今回使うのはこちら!

【1】ブルームクチュール アイズ 01 6,380円/ジルスチュアート ビューティ
▶︎トーンアップベースつきのやわらかなベージュグラデ。

【2】ザ ブラッシュ マット 007M 3,300円/ADDICTION BEAUTY
▶︎チークはマットなローズベージュでなめらかな肌見せにもひと役。

【3】ヴィセ リシェ アンティークパステル ライナー PK880 1,100円(編集部調べ)/コーセー(2/16発売)
▶︎パステルピンクながらスモーキーなトーンで派手すぎない。

【4】プロフェッショナル 3D ブロウ マスカラ 002 1,320円/リンメル
▶︎ピンク寄りのブラウンで全体に統一感をあたえて。

【5】ルナソル プランプメロウリップスサテン EX09 4,400円/カネボウ化粧品(限定発売)
▶︎上品で自然な光沢のブラウン。

How to 目元以外はマットに徹して、質感でもかけひきを

【1】1の中央のベースAをまぶた全体に、BとCを混ぜてアイホールに重ねる。DとEを混ぜて二重幅に薄くのばす。下まぶたのきわにBをラインっぽく入れる。3を目のきわに引く。

【2】5をオーバーリップぎみにつけてほんのりツヤをオン。眉やチークも同色系の2、4を合わせると精度がアップ!

Check! 完成♡

キラツヤすぎない一歩引いた血色感で、モテメイクの出来上がり◎。

Photograph/Yasutomo Sampei(model)、Yuki Ueda(still) Hair&Make-up/Sayoko Yoshizaki(io) Styling/Yurina Inaba(KIND) Model/Seira Jonishi(exclusive)Text/Urara Sasaki

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com