Ray

「寿ぐ」はなんて読む?お祝いの言葉を言うこと!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「寿ぐ」はなんて読む?お祝いの言葉を言うこと!
日常生活で使う機会はあまりないけれど、知ってるとちょっと自慢できる!そんな難読漢字を今回ご紹介します。社会人の多くが間違えてしまうこの漢字、あなたは読めるかな?
目次
  1. 「寿ぐ」って何て読む?
  2. 果たして、正解は?

「寿ぐ」って何て読む?

めでたいことを表す「寿」という漢字。

送り仮名をつけると何て読むでしょうか。

「じゅぐ」ではありませんよ。

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は「ことほぐ」でした!

寿ぐとは、喜びやお祝いの言葉を述べること。

また、言祝ぐという表記もあり、意味は寿ぐと同じでおめでたいときに使用します。

日本古来の伝統的なお祝い事に使用することが望ましいため、結婚式や成人式、長寿のお祝いなどフォーマルな場で使用しましょう。

ちなみに、祝くと書いて「ほく」と読み、よい結果が得られるよう祝いの言葉を唱えることを意味しています。

この祝くに「言」という漢字がついた、言祝くから「寿ぐ」という言葉が生まれたそうですよ。

みなさんも身の回りでおめでたいことがあったら、寿いでみてください。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com