Ray

女子大生と社会人の恋はダメ?【歳の差カップル】のデメリット3選

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
女子大生と社会人の恋はダメ?【歳の差カップル】のデメリット3選
大学生には、気軽にいろんな方と恋愛を楽しめるという醍醐味があります。時には、社会人と付き合うこともあるでしょう。今回は、女子大生と社会人が付き合った時のデメリットを3つあげながら、うまくつきあっていくための方法をお伝えします。
目次
  1. 気軽に遊べない
  2. 金銭感覚が合わない
  3. 親に反対されるかも

気軽に遊べない

大学生は急に授業がなくなったり、空きコマの関係で日中に時間ができたり、と比較的時間を作りやすいもの。でも、社会人の彼はそうはいきません。

毎日仕事で疲れていると、平日の夜ですら会うのが億劫になることも。連絡をとることでさえも、ためらってしまうかもしれません。

それとは裏腹に、大学生は遊びたい盛り。正社員として働く彼の気持ちを理解するのは、なかなか難しいですよね。周りの大学生カップルが楽しそうにカフェでお茶をしているのを見ると、「私は全然構ってもらえない」と辛い気持ちになってしまうかもしれません。

社会人の彼を作るなら、落ち着きを持ち、一人の時間も楽しめるようにしていきましょう。

金銭感覚が合わない

大学生で一人暮らしをしていると、生活費をやりくりするだけでも一苦労。なかなか贅沢はできないですよね。社会人と付き合えば、高級なレストランに連れて行ってもらったり、高価なプレゼントをもらうこともあるでしょう。

彼がいつもお金を出してくれている場合は、「いつも奢ってばかりでは申し訳ない」と思い、デートに行くこと自体が苦しくなってしまうこともあります。誕生日や記念日に何をあげるかを決めるだけで憂鬱になってしまうかもしれません。

金銭感覚が合わないと、ちょっとしたことで喧嘩になりやすいため、社会人の彼と付き合う時には、最初に話し合いをしておくと良いでしょう。

親に反対されるかも

大学生の時に、「社会人と付き合っている」と言うと、人によっては「それってどうなの?」と反対されることも。特に女性の母親は、娘に幸せになってほしいと思うあまり、相手のことを詳しく知りたがる傾向があります。

彼の仕事内容を聞いてきたり、出会いや付き合い方を尋ねられることもあるかもしれません。場合によっては、「その人で本当にいいの?」「その人、大丈夫なの?」と心配されたり反対されたりしてしまうことも。

親の心配を少なくするためには、彼にも協力してもらい、誠実な人であることをアピールする必要があります。実家に彼を呼ぶなど、彼のことを紹介してみましょう。

大学生の時に社会人とつきあうのは、なんだか背伸びをしている気分でワクワクしますよね。働くことについてのイメージも湧きやすいなど、ポジティブな面もたくさんあります。

せっかく社会人の彼と付き合うなら、より良い関係性を持続できるように2人で話し合いの場を持つようにしていきましょう。

年の差カップルのお悩みは「電話占い」で相談してみるのもよいかも!

占いと聞くと、ハードルが高く感じられるかもしれませんが、今考えていることや悩んでいることを打ち明ければ、経験豊富な先生たちが親身になって今後のアドバイスをくれます。

▼電話占いの選び方や比較はこちらからチェック!

自分に合った「電話占い」や先生を見つけて、心の内を話してみましょう。無料で会員登録ができたり、お得な特典をゲットできたりするため、チェック必須です!

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com